『風と木の詩(うた)』など、少女マンガ界に燦然と 輝く名作を生み出してきた竹宮惠子のマンガ術を大公開! 『竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術』が5/13に発売!

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、マンガ家生活50年を迎えた竹宮惠子のマンガ術をまとめた1冊です。『竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術』を2019年5月13日(月)に発売しました。

 

『竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術』

http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=18658

 

『マンガは、読者に伝わって初めて成り立つもの。

 大切なのは、読者が見えていること。

 これが分かれば、あなたのマンガは変わります!!』― 竹宮惠子(帯・裏面より)

 

果てしない宇宙で繰り広げられる戦いを描くSFロマン『地球(テラ)へ…』、少年同士の愛から人種差別までを描いた問題作『風と木の詩』、古代エジプトの王族をめぐる相克を描く歴史活劇『ファラオの墓』……。

マンガ家生活50年を迎えた竹宮惠子の諸作品は、常に少女マンガを変革する“カウンター(体制に対抗する文化)”としての歴史でもあったと自らを振り返っています。

本書では少女マンガ界に燦然と輝く名作を生み出してきた竹宮惠子のマンガ術を大公開しています。少女マンガファンに加えて、多くのクリエイター志望者が満足できる1冊です。

 

【本書のおすすめPOINT】

(1)竹宮惠子先生作画上の要点を大公開!!

(2)京都精華大学での学生への特別講義を収録!!

(3)本書のための特別描下ろし「ジルベール&ソルジャー・ブルーの描き方」収録!!

 

【Contents】

■巻頭・両面カラーポスター付き

 《カラー/144ページ+モノクロ/16ページ》

■SFギャラリー/美少年ギャラリー/ファンタジー・歴史ギャラリー

 代表作『地球へ…』、『風と木の詩』、『ファラオの墓』などの カラー画から、竹宮惠子の作画術に迫る。

 他、「June」表紙用イラストなど 幅広く紹介!

■竹宮惠子の絵手本

■実作研究『変奏曲』(原作/増山法恵)

■竹宮惠子講義録

京都精華大学での学生への特別講義を収録!!

 

【本の概要】

タイトル : 竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術

発売日  : 2019年5月13日発売

判型     : B5変型判 160ページ

定価     : 2,000円+税

ISBN    : 978-4-7683-1166-0

URL     : http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=18658

出版元 : 株式会社玄光社

 

【会社概要】

商号   : 株式会社玄光社

所在地  : 〒102-8716 東京都千代田区飯田橋4-1-5

設立   : 1931年

事業内容 : 出版

URL     : http://www.genkosha.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。