山梨の身延山久遠寺とアニメ「ゆるキャン△」がコラボ  キャラクターボイス使用の身延山紹介ビデオが 4月16日から放映開始

日蓮宗総本山 身延山久遠寺(所在地:山梨県南巨摩郡身延町身延3567、住職:身延山第92世法主 内野 日総、以下 身延山久遠寺)は、身延山全体を紹介するビデオ「身延山」を、2019年4月16日から、境内の総受付報恩閣内待合室に設置した電子掲示板にて放映を開始します。海外でも大人気のTVアニメ「ゆるキャン△」のキャラクターボイスを使用し、「お寺×アニメ」のコラボレーションビデオとなっています。

身延山久遠寺ホームページ: https://www.kuonji.jp/

 

■身延山紹介ビデオ制作の背景

「宗教離れ」・「寺離れ」が叫ばれて久しい昨今、日蓮宗総本山 身延山久遠寺としても例外ではなく、知名度の向上、参拝客の増加、地域の活性化が急務となっています。そこで今般約10年前に制作した身延山全体を紹介するビデオ「身延山」をリニューアルし境内で放映、近い将来はDVD・BD化(2019年5月発売予定)しての販売まで視野に入れて、新版「身延山」を制作しました。

 

■身延山紹介ビデオの概要

<特長>

10年前の作品の特徴である「重厚」・「荘厳」とは異なり、今作は「明るく」・「親しみやすく」をコンセプトに再編集してあります。また日本国内のみならず海外でも大人気の、身延町周辺を舞台にしたTVアニメ『ゆるキャン△』に登場するキャラクター、各務原 なでしこ(CV:花守 ゆみり)・志摩 リン(CV:東山 奈央)の声を本編に取り入れ、さらに親しみやすい仕上がりとしました。

<放映場所>

身延山久遠寺境内 総受付報恩閣内の無料休憩室(2部屋)に設置の電子掲示板(43インチ液晶モニター)

※各種ご案内とともに視聴料金はかかりません。

 

■ゆるキャン△とは

女子高生・各務原 なでしこ(かがみはら なでしこ)たちが所属する「野外活動サークル」のメンバーと、一人キャンプが趣味な女子高生・志摩 リン(しま りん)といった面々が、山梨県周辺を舞台に、キャンプ場でのレクリエーションや野外調理などといったアウトドア趣味の魅力と、それを身の丈に合った範囲で満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描くアニメです。

 

■身延山久遠寺について

身延山久遠寺は、日蓮聖人が9年の永きにわたり法華経の読誦と門弟たちの教導に終始した日蓮宗の総本山です。門前町が三門まで続き、東谷・西谷には数々の宿坊があります。境内には本堂、祖師堂、仏殿、五重塔など大伽藍が広がり、本堂の地下には、国宝、重文などの寺宝を収めた宝物館があります。身延山の西方には「七面山」という霊山があり、山頂の敬慎院には法華経の守護神である七面大明神を奉祀しています。春のしだれ桜が有名ですが、四季折々の魅力を楽しむ事が出来、参拝客が今も絶えることのない聖地です。

交通アクセス: https://www.kuonji.jp/access/index.htm

 

■寺院概要

山号寺号: 宗教法人身延山久遠寺(日蓮宗総本山)

住職  : 身延山第92世法主 内野 日総

所在地 : 〒409-2593 山梨県南巨摩郡身延町身延3567

URL    : https://www.kuonji.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。