超人気TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」待望の新作エピソードの主題歌&挿入歌を新人アーティスト2名が担当!

10月6日から劇場で上映さしたOVARe:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」の最新音楽情報です。

 

OVARe:ゼロから始める異世界生活Memory Snow

Memory Album 音楽:末廣健一郎

20181024()発売

TVシリーズと同じく、劇伴は末廣健一郎が担当。新規楽曲に主題歌、イメージソング、挿入歌を含む大ボリュームで発売決定。

 

<収録曲>

Relive(イメージソング)

 歌:nonoc、作詞:ミズノゲンキ、作編曲:中沢伴行

Memories(挿入歌)

歌:安月名莉子、作詞・作曲:ヒゲドライバー、編曲:baker

White White SnowEDテーマ)

歌:nonoc、作詞・作曲:ヒゲドライバー、編曲:Powerless  

品番:ZMCZ-12642 価格:3,000円+税発売・販売:株式会社KADOKAWA

 

TVシリーズに引き続き、末廣健一郎が音楽を担当。

OVARe:ゼロから始める異世界生活Memory Snow」のためにかきおろした新規楽曲を収録。

さらに、本作品でデビューとなるアーティスト、nonocが歌うイメージソングとエンディングテーマ、同じく10月にデビューしたシンガーソングライター安月名莉子が歌う挿入歌も入った大ボリュームのサウンドトラックです。

イメージソング「Relive」はTVシリーズOP曲「Redo」と同じくミズノゲンキが作詞、作編曲は元Ive Sound所属のクリエイター中沢伴行が手がけています。 

 

君を救うためなら、俺は何度でも死ぬ。

Re:ゼロから始める異世界生活Memory Snow」(Re: Life in a different world from zero 

106日より全国の劇場にて公開!

2016年、日本のみならず海外でも大きく話題を呼んだTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』。

現代日本から異世界に迷い込んだ少年・スバルの活躍を描いたヒット作が、2018年ファン待望の新作エピソードOVAとなって登場!

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

公式HPhttp://re-zero-anime.jp

公式Twitter @Rezero_official 

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会 

 

Nonoc

・イメージソング・「Relive

作詞:ミズノゲンキ

作編曲:中沢伴行

・エンディングテーマ・「White White Snow

作詞作曲:ヒゲドライバー

編曲:Powerless

 

安月名莉子

・挿入歌・「Memories

作詞作曲:ヒゲドライバー

編曲:baker 

 

nonoc (ノノック)

OVARe:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」にて主題歌とイメージソング2曲同時抜擢、鮮烈デビュー 

北海道出身・在住のシンガー。高校在学中に楽曲投稿アプリで歌声を披露し始めたところ、札幌を拠点とするプロデューサー安田史生氏と出会い、本格的に音楽活動をスタート。

2018年、高校卒業を機にその歌声がKADOKAWA制作陣の耳に届き、OVARe:ゼロから始める異世界生活」のイメージソングとエンディングテーマのボーカルとして2曲同時に抜擢された。

twitter@nonoc_doll 

 

安月名莉子(あづなりこ)

1993123日生まれ。埼玉県出身。

幼少よりミュージカルやTVへの出演を通し、役者としての表現を学ぶ。大学進学と同時に自身の思いを形に残すためシンガーソングライターとしての活動を開始。

10月放送のTVアニメ「やがて君になる」のオープニングテーマでデビュー。同時に、OVARe:ゼロから始める異世界生活Memory Snow」の挿入歌の歌唱に抜擢される。卓越したギター演奏と寄り添う声で、こころを歌い上げる。

オフィシャルHP https://www.azuna-riko.com/

オフィシャルTwitter @azuna_riko 

 

TVアニメ「やがて君になる」オープニングテーマ

「君にふれて」

1「君にふれて」

作詞・作曲:ボンジュール鈴木

編曲:鈴木Daichi秀行

2「rise

作詞:安月名莉子、RUCCA 作編曲:濱田貴司

3「君にふれて」instrumental

4「riseinstrumental

価格:1,200円+税

ZMCZ-12648 発売・販売:株式会社KADOKAWA 

表題曲「君にふれて」は、シンガーソングライターのボンジュール鈴木が楽曲提供。TVアニメ「ユリ熊嵐」でみせた繊細で美しいトラックメイクで、少女たちの揺れ動く想いを描きます。アレンジは、家入レオや絢香など数多くのJ-POPアーティストに楽曲提供、サウンドプロデュースを行う鈴木Daichi秀行が担当。カップリングでは安月名莉子本人も作詞を手がけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。