極上の大ドンデン返し! 夢を追う強盗団と三十路女の人生を賭けた逃避行!?

映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」(山岸謙太郎監督)が3月31日(土)より公開となります。
つきましては初日に舞台挨拶の発表と共に、映画公開記念イベントを発表させていた だきます。

イベント内容は公開初日のメイン館での舞台挨拶で一般のお客様の中から抽選で1名を名古屋、大阪、京都と東海道の舞台挨拶に武田梨奈さんと久保田悠来さんが連れ去るという企画です。
 映画同様、三十路の女性のランデブーとして応募は三十路女性限定としますが、自己申告に致します。
抽選で当選した方は翌日、名古屋、大阪、京都の舞台挨拶に武田梨奈さん達と一緒に登壇。

夢のような監禁逃亡を過ごしていただきます。

 

【イントロダクション】

30歳の誕生日を目前に夢もなく幸せもなく、ただただ年を取るだけの女性が突然の銀行強盗に拉致され挙句に流されるまま逃避行?! そんな不運の女性を演じたのは、今、出演作も数多く映画界に必要不可欠となった女優、武田梨奈。また共演はダンディなイケメン俳優としても活躍を続ける久保田悠来と、演技派女優として進化を遂げている酒井美紀が初の銀行強盗に挑戦。更には若手女優で注目の佐生雪や近藤芳正や山村美智などの豪華キャストが加わり、センチメンタルなロードムービーが完成。銀行強盗に拐われた三十路女の運命は?!

 

【物語】

彼氏なし、仕事は単調、あと数日で20代が終わる那奈(武田梨奈)は、親友が寿退社をすることを社内の挨拶で知り、親友としても独身仲間としても二重に裏切られたようなショックを受ける。その日いつも通り帰宅した那奈の部屋に突如、銀行強盗の逃走犯3人が押し入り拘束される。三十路前に人生終わりかと思った矢先にその強盗団の異変に気付く。覆面のまま自分たちの犯行の様子をビデオカメラで撮影している拓人(久保田悠来)と拓人の彼女の麗良(佐生雪)と元彼女の葵(酒井美紀)の3人は全く銀行強盗っぽくなければ、今カノと元カノは気まずい雰囲気。一体、この3人の目的は何?

 

武田 梨奈 / 久保田 悠来 佐生 雪 山村美智 / 近藤 芳正(特別出演)/酒井 美紀

監督:山岸謙太郎

脚本:上原三由樹 / 山岸謙太郎

製作:STELLA WORKS  キングレコード キャンター    

プロデューサー:前田和紀 木俣 誠 上野境介  

ラインプロデューサー:酒井 明 

制作・宣伝・配給:キャンター 

宣伝協力:ツインピークス  

配給協力:キグー

主題歌:『Aqua』Juliet (ユークリッド・ミュージックエンターテインメント)

上映時間:91分

 

【オフィシャルHP】 http://misozi.jp

コピーライト:(C)2017「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」製作委員会

2018年3月31日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。