戦国時代を生きた「人間たち」の肖像に迫るトークは必聴! 11/23(木・祝)『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』2巻発売記念 藤堂裕先生・明智憲三郎先生 トーク&サイン会

ヤングチャンピオン・コミックス『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』(秋田書店)第2巻が10月20日に発売されることを記念して、11月23日に、芳林堂書店高田馬場店にて漫画・藤堂裕先生と原案・明智憲三郎先生による「トーク&サイン会」の開催が決定いたしました。 

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』は、明智光秀の子孫である歴史研究家・明智憲三郎先生の著作『本能寺の変 431年目の真実』のコミカライズ作品です。明智光秀が主君信長を討った日本史最大のミステリー“本能寺の変”の真実が新しい解釈で描かれ、日本史ファンから注目を集めています。

当イベントでは、お二人から、明智光秀、織田信長を中心に戦国時代を生きた「人間たち」の肖像をさらに掘り下げたお話をしていただきます。

イベント参加券は10月3日より、芳林堂書店高田馬場店にて対象商品をご予約・ご購入の方に先着でお渡しいたします。作品のファンだけでなく、日本史が好きな方にもお楽しみいただけるイベントとなっておりますので、どうぞ奮ってご参加ください。

 

<最新巻情報>

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』第2巻

著者          : 藤堂裕 / 明智憲三郎

定価          : 本体 600 円+税

発売日      : 2017年10月20日

出版社      : 秋田書店

レーベル  : ヤングチャンピオン・コミックス

 

<著者プロフィール>※敬称略

・藤堂 裕 とうどう ゆたか (漫画)

1979年生まれ。兵庫県(洲本市由良)出身。主な著書に「由良COLORS」(少年画報社)、「おみよは見た」(リイド社 原作池波正太郎)ドラマ化、映画化された「Sー最後の警官ー」(小学館原作小森陽一)などがある。

 

・明智 憲三郎 あけち けんざぶろう (原案)

1947年生まれ。明智残党狩りの手を逃れた光秀の子、於寉丸(おづるまる)の子孫。慶応義塾大学大学院工学研究科修士課程終了後、大手電機メーカーに入社。一貫して情報システム分野で活躍する。長年の情報畑の経験を活かした「歴史捜査」を展開し、精力的に執筆、講演活動を行っている。日本歴史学会会員。土岐会会員。情報システム学会会員。

 

<イベント情報>

イベント名称: 

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』2巻発売記念藤堂裕先生・明智憲三郎先生 トーク&サイン会

開催日時: 2017年11月23日(木・祝)16:00 開始/15:45 開場

開催場所: 芳林堂書店高田馬場店8Fイベントスペース

イベント内容: 藤堂裕先生・明智憲三郎先生によるトーク&サイン会。

 

■タイムスケジュール(予定)

15:45  開場

16:00~ トークショー開始(45分~1時間程度)

17:00  休憩

17:10~ サイン会 ※サインは、ご購入いただいた対象商品にいれていただきます。

 

■参加方法

10月3日(火)10:00より芳林堂書店高田馬場店3F・5Fにて、下記対象商品いずれか1点をご予約・ご購入いただいた方に、先着でイベント参加券を配布いたします。

 

【対象商品】

・『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』2巻 (著:藤堂裕 / 明智憲三郎、出版社:秋田書店)

・『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』1巻(著:藤堂裕 / 明智憲三郎、出版社:秋田書店)

・『本能寺の変 431年目の真実』(著:明智憲三郎、出版社:文芸社)

・『「本能寺の変」は変だ!』(著:明智憲三郎、出版社:文芸社)

※『本能寺の変 431年目の真実』『「本能寺の変」は変だ!』は3Fでも販売しております。3Fで対象商品をご購入の方にも参加券をお渡しいたします。

 

イベント詳細: 「芳林堂書店」ホームページ http://www.horindo.co.jp/20170919/

 

お問い合わせ:

芳林堂書店 高田馬場店

TEL: 03-3208-0241

営業時間: 平日 10:00~22:30/土曜 10:00~21:30/日祝 10:00~21:00

 

※イベントの内容につきましては諸般の事情により変更・延期・中止になる場合がございます。ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。