「刀剣乱舞-ONLINE-」初の公式複合イベント  5月13日~5月28日 仙台にて開催決定! 仙台会場から新たな本丸博グッズが登場!

株式会社宮城テレビ放送 事業部(所在地:宮城県仙台市、以下 ミヤギテレビ)は、刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の公式複合イベント『刀剣乱舞-本丸博-』仙台会場を、2017年5月13日(土)から5月28日(日)まで仙台駅前イービーンズにて開催いたします。

イベントURL: http://www.mmt-tv.co.jp/event/tohken_2017/

 

■『刀剣乱舞-本丸博-』仙台会場 開催の背景
2015年1月14日にサービスを開始した刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」です。2017年1月14日に二周年を迎えました。これを機にゲームをはじめ、ミュージカル・舞台・アニメとメディアミックスが一堂に集結する初の複合イベント『刀剣乱舞-本丸博-』を、東京、大阪に続く全国3か所目として仙台で開催いたします。
ミヤギテレビでは、二年間の軌跡を体感できる本イベントを、登場キャラクター縁の地でもある東北の地で開催することで、より幅広いファン層に楽しんでいただきたい、という想いから開催を決定いたしました。

 

■開催概要
日時   : 2017年5月13(土)~5月28日(日)
       10:30~19:00(最終入場 18:30)
会場   : 仙台駅前イービーンズ9階 杜のイベントホール(物販:5階特設会場)
       仙台市青葉区中央4丁目1-1
URL    : http://e-bf.jp/e_beans/
アクセス : JR 仙台駅西口より徒歩約3分、地下鉄 仙台駅「南2」出口直結
主催   : ミヤギテレビ
後援   : 仙台市教育委員会、大崎市教育委員会
入場料  : 1,500円(税込)
       ローソンチケットにて販売中
       期間中は9階杜のイベントホールでも販売
公式サイト: http://www.mmt-tv.co.jp/event/tohken_2017/

 

(C)2015-2017 DMM GAMES/Nitroplus

 

TVアニメ 『フレームアームズ・ガール』 立川バスとのコラボラッピングバスが運行開始!

ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)のオリジナルプラモデルシリーズを原作とする、現在放送中のTV アニメ『フレームアームズ・ガール』は、TVアニメのロケ地である立川とのコラボレーションとして立川バスでのラッピングバスの運行を開始しました。

 

■アニメ『フレームアームズ・ガール』×立川バス

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』が、ロケ地・立川市を走る立川バスとコラボレーションし、ラッピングバスが登場!「立川駅~大山団地」路線にて運行開始しました。バスの車内には、アニメに登場したスポットをキャラクターが紹介するポスターも掲出されます。

▼立川バス公式サイト

http://www.tachikawabus.co.jp

 

キャスト】

源内あお      cv.日笠陽子

轟雷                cv.佳穂成美

スティレット  cv.綾瀬有

バーゼラルド  cv.長江里加

マテリア姉妹  cv.山崎エリイ

迅雷(じんらい)cv.樺山ミナミ

アーキテクト  cv.山村響

フレズヴェルク cv.阿部里果

 

【スタッフ】

原作: 壽屋

FAガール      ベースデザイン: 島田フミカネ 柳瀬敬之

監督: 川口敬一郎

シリーズ構成: 赤尾でこ

キャラクターデザイン原案: 島田フミカネ

メカニックデザイン : 柳瀬敬之

キャラクターデザイン: 川村幸祐

CGディレクター   : 後藤優一

音楽: 帆足圭吾(MONACA) 石濱      翔 (MONACA)

音響監督: 飯田里樹

制作: ハートビット

アニメ―ション制作: ZEXCS / studioA-CAT

製作: 壽屋 / FAGirl Project

 

■オンエア情報

<放送局>

・TOKYO MX      毎週月曜日25:05~

・BS11                毎週火曜日23:30~

・AT-X                 毎週金曜日21:30~

※リピート放送:毎週月曜日13時30分~/毎週水曜日29時30分~

 

<配信サイト>

dアニメストア、ニコニコ生放送、ニコニコチャンネル、ビデオマーケット、AbemaTV、GYAO!、Hulu、U-NEXT、アニメ放題、Amazonプライムビデオ、Amazonビデオ、バンダイチャンネル、auビデオパス、J:COMオンデマンド、ひかりTV、楽天ショウタイム、acTVila、ドンドコ、Happy動画

 

■イントロダクション

ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。

開けるとそこにはフレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。

おもちゃだ!プラモデルだ!しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。

しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。

バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。

フレームアームズ・ガールの知識0(ゼロ)の「少女・あお」。

かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!

 

アニメ公式HP     : http://www.fagirl.com

アニメ公式ツイッター:  http://twitter.com/fagirl_official

コピーライト    :  (C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project

 

TVアニメ『時間の支配者』 福山潤・石川界人・釘宮理恵のキャストトーク付、 先行上映会が6月17日開催決定! OP主題歌はFo’xTails、EDテーマはやなぎなぎが決定!!

少年ジャンプ+にて好評連載中、中国出身作家の彭傑(ポンジェー)による作品『時間の支配者』が、2017年7月に放送開始することが決定し、公式サイトでは、各キャラクター設定を公開しました。

 

1.先行上映会が6月17日開催決定!
7月からのTV放送に先駆け、第1話・第2話先行上映の開催が新宿バルト9にて決定いたしました。
本編をいち早くご覧いただけるほか、ヴィクト・プーチン役の福山潤さん、霧・プーチン役の石川界人さん、ミーナ・プーチン役の釘宮理恵さん、監督の松根マサト氏でお届けするトークショーも行います。

■TVアニメ『時間の支配者』先行上映会 概要
開催日:2017年6月17日(土)
会場 :新宿バルト9
内容 :TVアニメ『時間の支配者』1話・2話先行上映
登壇者:福山潤(ヴィクト・プーチン役)・石川界人(霧・プーチン役)・
    釘宮理恵(ミーナ・プーチン役)・松根マサト(監督)・
    アメリカザリガニ 柳原哲也(MC)

※登壇者の予定は予告なく変更になる場合がございます。
※チケット販売方法、その他イベントの詳細はTVアニメ『時間の支配者』公式サイトにてお知らせします。

 

2.OP主題歌はFo’xTails、EDテーマはやなぎなぎが決定!
既に発表済のキャスト・スタッフに加え、OP主題歌アーティストがFo’xTails、EDテーマアーティストはやなぎなぎが決定しました。

Fo’xTails オフィシャルサイト     : http://xfoxtailsx.com/
やなぎなぎ オフィシャルサイト : http://yanaginagi.net/

本プロジェクトは中国の動画配信大手Youkuと、同じく出版大手ファンファン漫画によるアニメ化企画です。

 

【TVアニメ『時間の支配者』番組情報】

●イントロダクション
秘密こそ、絆の証。

人々の時間を喰らいし悪魔……その名は「計」
時を操りそれに対抗するのは時間の支配者「クロノスルーラー」
計によって自らの「時間」を奪われたヴィクトは相棒の霧と共に
時間という「過去」を奪還すべく時を操り、戦い続ける……

時間操作系スタイリッシュアクション、開幕――!

●キャスト
ヴィクト・プーチン:福山潤
霧・プーチン   :石川界人
ミーナ・プーチン :釘宮理恵
ブレイズ     :赤羽根健治
アイスレーダー  :伊藤静
スネーク     :杉田智和

●スタッフ
原作            :彭傑(ポンジェー)
               翻翻(ファンファン)
               「翻漫画」連載中/
               集英社「少年ジャンプ+」連載中/
               協力・友善文創(ユウゼンブンソウ))
監督            :松根マサト
助監督           :写楽斎
シリーズ構成        :横手美智子
脚本            :横手美智子・吉野弘幸・松根マサト
キャラクターデザイン    :飯島弘也
キャラクターデザイン補佐  :武智敏光
サブキャラクターデザイン補佐:滝吾郎
プロップデザイン      :宮川治雄
色彩設計          :長澤諒司
美術設計          :バーンストーム・デザインラボ
美術監督          :池田裕輔
背景美術          :スタジオSuuuu
モーショングラフィックス  :ステロタイプ
3DCG            :バンブーマウンテン
撮影監督          :高津純平
撮影            :旭プロダクション
音響監督          :郷文裕貴
音響制作          :スタジオマウス
音楽            :Evan Call
音楽制作          :ランティス
アニメーション制作     :project No.9
製作            :「時間の支配者」製作委員会

●放送情報
2017年7月放送開始

●作品情報
公式サイト
http://chronosruler.jp

公式Twitter
@chronos_PR
ハッシュタグ #時間の支配者

 

【TVアニメ『時間の支配者』版権表記】
(C)Friendly Land/2017 YOUKU・FANFAN/「時間の支配者」製作委員会

 

●原作情報
<人が過去を求めし時、時間を喰らう悪魔が現れる。それを討たんと「時間の支配者」は、時を操り戦い続ける!!>
原作『時間の支配者』は少年ジャンプ+にて連載中!
https://shonenjumpplus.com/episode/10833497643049550189

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』、TVアニメ『笑ゥせぇるすまん』それぞれのオリジナル・サウンドトラックCDが発売決定!

 『怪物くん』『忍者ハットリくん』など大人から子供まで虜にする藤子不二雄Ⓐによる大人気ブラック・ユーモア漫画『笑ゥせぇるすまん』が、 28 年ぶりに TV アニメ『笑ゥせぇるすまん NEW 』となってアニメ枠あにめのめ( TOKYO MX  読売テレビ  BS11 )、アニマックス、 チューリップテレビ、5月5日からはミヤギテレビにて絶賛放送中です。

作曲家田中公平氏が手掛けたTVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』劇中BGMを収録したオリジナル・サウンドトラックCD、そして同じく作曲家田中公平氏が手掛けたTVアニメ『笑ゥせぇるすまん』劇中BGMを収録したオリジナル・サウンドトラックのそれぞれを、6月21日に発売することが決定 しました 。

そして、第7話で流れ る挿入歌「ひとりごと」を、堀江美都子さんが歌うことが決定しました。

本楽曲は、『笑ゥせぇるすまんNEW』オリジナル・サウンドトラックCD にも収録されることも決定しています。

 

【タイトル】TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』 オリジナル・サウンドトラック

【アーティスト】音楽:田中公平

【発売日】2017年6月21日

【価格】¥3,000+税

【品番】COCX-39987

 

38年前に放送されたTVアニメ『笑ゥせぇるすまん』のオリジナル・サウンドトラックCDは、Columbia Sound Treasure Seriesの第11弾として発売。当時の音源を全115曲(予定)収録した2枚組で発売いたします。

【タイトル】Columbia Sound Treasure Series「笑ゥせぇるすまん」オリジナル・サウンドトラック

【アーティスト】音楽:田中公平

【発売日】2017年6月21日

【価格】¥3,500+税

【品番】COCX-39988~9

 

【CD商品タイトル】

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』主題歌シングル

【発売日】2017/05/24【品番】COCC-17284【価格】1,200円+税

1. オープニングテーマ「Don’t」

2. エンディングテーマ「ドーン!やられちゃった節」

3. Don’t(Instrumental)

4. ドーン!やられちゃった節(Instrumental)

 

【ストーリー】

この世は老いも若きも男も女もココロの淋しい人ばかり・・・

そんな、みなさんのココロのスキマをお埋めします。ホーッホッホッホッ・・・

もし、あなたの隣りに喪黒福造が現れたら?

ターゲットにされたら最後、もう後戻りできなくなるかも・・・

ストレス社会に生きるサラリーマンやOL、または社会的に地位の高い者など、ちょっとした悩み・コンプレックスなど“ココロのスキマ”に入り込み、願望を叶えてくれる。

しかし! 約束を破った場合または忠告を聞き入れなかった場合には大きな代償が待っている・・・・

「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん。ただのセールスマンじゃございません。

私の取り扱う品物は心、人間の心でございます。この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの心のスキマをお埋め致します。いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます。さて、今日のお客様は一体どんな人なんでしょうねェ…ホーッホッホッホッ・・・

これはあなたにも起こるかもしれない物語。「ドーーン !! ︎」

 

【作品概要】

1968年ビッグコミック(小学館)に『黒イせぇるすまん』として登場。 89 年には TBS 系毎週火曜日午後 9 時放送の「ギミア・ぶれいく」コーナー内で『笑ゥせぇるすまん』に改題し TV アニメ化。 90 年〜 95 年に月刊中央公論(中央公論社)で漫画連載され話題に。喪黒の「ドーン!」と言う呪文や「ホーッホッホッホッ」と特徴のある笑い方が注目され、翌年にはテレビ朝日でドラマ化、大人から子供まで大人気となった。

 

【放送日時】 ※放送時間は都合により変更になる場合がございます。

  TOKYO MX              :毎週月曜 23:00 〜

 読売テレビ           :毎週月曜 25:59 〜

  BS11              :毎週火曜 25:30 〜

 アニマックス          :毎週金曜 24:00 〜

 チューリップテレビ :毎週月曜 24:56 〜

 ミヤギテレビ       :毎週金曜 26:30 〜(5月5日より第1話スタート)

 

原作:藤子不二雄Ⓐ

監督:小倉宏文(『新あたしンち』『エリアの騎士』)

出演:玄田哲章 他

脚本:福島直浩、石川あさみ、夏 緑

キャラクターデザイン・総作画監督:鈴木藤雄

美術監督:西田 稔

色彩設計:井上あきこ

撮影監督:牧野真人

編集       :中葉由美子

音響監督:飯塚康一

音楽       :田中公平

制作       :シンエイ動画

企画制作協力:トムス・エンタテインメント

放送枠:「あにめのめ」   TOKYO MX   読売テレビ   BS11   アニマックス

 

コピーライツ:©藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会

 

公式HP    :http://warau-new.jp

あにめのめHP http://animenome.jp

 

 

 

 

 

かなでももこ×大原ゆい子×YURiKA、3人のアニソンシンガーがコラボイベント「LIVE A.N.D」へ登場。「それぞれに舞台上で交わることで、各自のファンへ3人の魅力を届けられた。それを見せてゆくのが「LIVE A.N.D」というイベントなんです」。

 「ROCKとPOPS」「アニソンとゲーソン」「バンドとソロ」など、さまざまな組み合わせのもと「AND=&」をテーマに届けるシリーズイベント「LIVE A.N.D」です。

  記念すべき第一回目の「LIVE A.N.D」が、5月14日(日)にパセラリゾーツ横浜館内店4Fを舞台に開催します。かなでももこさん/大原ゆい子さん/YURiKAさんの3アーティストがイベントに花を添えてゆきます。

 

  アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」の4thエンディングテーマ『赤いメモリーズをあなたに』を歌い、デビューし、最近ではゲームアプリ『NOeSIS』のテーマ曲も担当している、かなでももこさんです。

  アニメ「リトルウィッチアカデミア」の第1クール/第2クールエンディングテーマ『星を辿れば』『透明な翼』を歌唱し、ギターやピアノの弾き語りを軸に据えたシンガーソングライターとして活動中の大原ゆい子さんです。

NHK「第1回アニソンのど自慢G」などで優勝し、アニメ「リトルウィッチアカデミア」の第1クール/第2クールオープニングテーマ『Shiny Ray』『MIND CONDUCTOR』を担当してきたYURiKAさんです。

 

  「LIVE A.N.D」の魅力について、かなでももこさんが「「LIVE A.N.D」は「AND(&)」にフォーカスしたイベントになります。それが「ROCKとPOPS」や「アニソンとゲーソン」だったり、今回で言えば「かなでももことYURiKAと大原ゆい子」だったり、生バンドを従えて演奏するように、「シンガーとバンド」だったりと、いろんな「AND(&)」を通して、それぞれのアーティストの魅力や、各自の歌の魅力、その歌に関連した作品の魅力を表現していきたいなと思っていますし。この日だからこそ生まれる3人の「AND(&)」も、ぜひ楽しみにしてください」と答えてくれました。

 

「LIVE A.N.D」は、出演する3アーティストそれぞれのライブステージはもちろん、彼女たちが同じイベントの中、歌やトークを通し、どんなコラボレートを行うのかが一番の楽しみになっています。3人も、「その日にしか味わえないスペシャルな歌を届けたい」(YURiKA)「私の歌って欲しい曲をリクエストして披露して欲しい」(大原ゆい子)「ギターやピアノの演奏を得意としてる大原ゆい子さんの演奏の上で二人が歌うのも有り!?」(かなでももこ)など、いろんなことを考えているように、当日、何が飛び出すのかを楽しみにしていただきたい(先に触れたことは構想時点での言葉なので確約ではありません)。 

 

3人が「LIVE A.N.D」に賭ける想いについて語ってくれたので、その言葉を以下へお伝えしよう。 

大原ゆい子さん

 3人で行う今回のイベントが、今後の「LIVE A.N.D」シリーズのベーシックスタイルを作っていくことにもなるのかも知れませんが、あまりそこへとらわれることなく、会場に来たみんなが楽しめるライブにしていくことが一番大事だと思っています。

 

YURiKAさん

 その会場に足を運んだ一人一人の方に楽しんでいただき、それが良い想い出になれたら、それが次の「LIVE A.N.D」にも繋がっていくこと。だからこそ私たちは、目の前の方々に一生懸命に歌を伝え、良い時間や空間を作っていくことを大事にしていきたいです。

 

かなでももこさん

 今回の「LIVE A.N.D」は、3人で作りあげてゆくところがポイントだと思います。3人という限られた人数だからこそ、各々のステージを楽しむのはもちろん。一緒にトークをしたりと、互いに交わる機会を設けることで、それぞれのファンの方々へ3人の魅力を届けられたらなと思ってるし、それを見せてゆくのが「LIVE A.N.D」というイベントだと私たちは捉えています。

 

この3人が一体どんな策略を練っているのか、気になる方は会場へ足を運んでいただきたいです。最後に、各自の近況も本人たちの言葉を通してお伝えしましょう。

大原ゆい子さん

 5月10日に原宿ストロボカフェで行われる神田莉緒香さんの企画ライブ「かんだりと。」へ出演させていただきます。5月24日には、アニメ「リトルウィッチアカデミア」の第2クールエンディングテーマの3rdシングル『透明な翼』を発売します。

  私は、第1クールエンディングテーマの『星を辿れば』も担当してきましたが、前回とは雰囲気もガラッと変わり、『透明な翼』では「変化/成長/メタモルフォーゼ」をテーマに楽曲を作りました。自分の夢に向かって頑張ろうとなれる内容のように、歌に触れてくださった方も、同じ気持ちを胸に抱いてもらえたら嬉しいなと思います。

 

YURiKAさん

 私も5月24日に、アニメ「リトルウィッチアカデミア」の第2クールオープニングテーマの2ndシングル『MIND CONDUCTOR』をシングル発売します。第1クールのオープニングテーマだった『Shiny Ray』は「これから頑張っていこう」という明るくてキラキラとした楽曲でしたが、『MIND CONDUCTOR』ではガラッと雰囲気も変わり、「立ち向かえ」をテーマに「自分を強く持って先へ進んでいこう」「自分自身の夢を信じ抜こう」と歌っているように、聴いてくださる方の背中を押せたらなと思っています。私自身も、歌いながら励まされています。

 

かなでももこさん

  私は、6月18日にパセラリゾーツ銀座店 B3Fベノアを舞台に、恒例のバースデーワンマンライブをやらせていただきます。今回は「momoko’s birthday 2017 「おもてなし大作戦!飲んで食べて奏でるちゅーんに酔いしれて…アコースティックナイト☆」と題したように、初のアコースティック編成で楽曲をお届けしようという、私的には大きな挑戦のテーマを掲げました。

  今回「おもてなし」をテーマにしたのは、よく子供の頃、お誕生会に呼ばれてお友達に家に行くと、みんなで美味しいカレーやハンバーグを食べたり、ホールケーキを分けて食べあったりしてたじゃないですか。お友達をお祝いしに行ったのに、「あれっ、私おもてなしをしてもらってる」と感じながらも楽しめば、それが大人になった今でも忘れられない想い出として残っているんですね。その「おもてなし」を受けた気持ちを、大人になった今、みんなと感じあえたらなぁと思い、今回バイキング形式のイベントにしました。お食事のメニューも、お肉やビーフシチューなど私の好きな、誕生日に似合いそうな料理をお願いしています。ぜひ、「お祝いに来てくれてありがとう」という”おもてなしのイベント”になれたらなと思っています。

 

「LIVE A.N.D」 Web

 http://info.paselabo.tv/2017/04/blog-post.html?_ga=1.207161808.214715069.1453018892 

 

かなでももこ Web

 http://kanademomoko.com/ 

かなでももこ twitter

 https://twitter.com/momoko_kanade

 

大原ゆい子 Web

 http://yuiko-ohara.com/ 

大原ゆい子 twitter

 https://twitter.com/ohara_yuiko

 

YURiKA Web

 http://yu-ri-ka.com/ 

YURiKA twitter

 https://twitter.com/_YURiKA29_

 

★LIVE情報★

【開催日程】5月14日(日)

【開場】16:30

【開演】17:30

【会場】パセラリゾーツ横浜関内店4F 

【チケット料金】¥3,500(税込) ※別途当日ドリンク代¥500

【チケット取扱】https://www.funity.jp/live-and/ (ファミポート)

【注意事項】

※お一人様4枚まで購入可能

※整理番号入場 自由席

※公演時間、出演者は、予告無く変更になる場合がございます  

※当日1ドリンク別途¥500      

※当日は場内係員の指示に従ってください                          

 

 

 

重松清の傑作小説を豪華アンサンブルキャストで映画化! 『幼な子われらに生まれ』 第18回全州(ジョンジュ)国際映画祭へ出品! ワールドプレミアで満席ソールドアウト、絶賛の嵐!浅野忠信の新境地に、韓国での公開も熱望!

直木賞作家・重松清氏の傑作原作を映画化し、8/26(土)より公開となる『幼な子われらに生まれ』が、この度5月4、5日の韓国・全州国際映画祭にて、ワールドプレミアが行われ、三島有紀子監督が舞台挨拶に登壇し、ティーチインを行いました。

全州国際映画祭は毎年4月下旬から5月上旬にかけて、韓国の全州で開催される国際映画祭です。2000年に開始されてから今回で18回目を迎え、アジアを代表するインディペンデント映画祭として注目を集めています。10日間の開催期間中には約50ヶ国200作品が上映され、優秀作品には賞の授与が行われます。映画の上映以外にも業界向けのフォーラムやセミナー、一般客向けのエキシビジョンやパフォーマンスなどのイベントが行われており、様々な角度から映画が楽しめる祭典となっています。  同映画祭はインディペンデント監督の発掘に定評があり、これまでに諏訪敦彦監督の「M/OTHER」や三池崇史監督の「オーディション」、前田哲監督の「ブタがいた教室」、小澤雅人監督の「風切羽~かざきりば~」などの作品が上映され賞を受賞しています。

「幼な子われらに生まれ」は、ワールドシネマスケープ部門で出品されました。

 

■作品概要

本作は、44歳の信が、元妻、現在の妻、妻の連れ子、元妻と暮らす実娘、そして新しく産まれくる命をめぐって不器用な大人たちが成長していくヒューマンドラマです。

重松清氏の傑作小説を、夫婦別姓、同性婚など、家族のあり方を問うと同時に、つぎはぎだらけのパッチワークのような家族の中で、成長していく大人たちをリアリティあふれるタッチで、かつ優しく見守るように描いた作品です。

バツイチ子持ちで再婚した中年サラリーマンの主人公・信(浅野忠信)。二度目の妻・奈苗(田中麗奈)とその連れ子の二人の娘と共に、平凡ながらも幸せを感じて生活していた。

仕事への熱意はあまりないが、2度目だからこそ家庭を大事にし、連れ子にも父親として誠心誠意接しているつもりだ。しかし、奈苗の妊娠が発覚し、それを契機に長女が「ほんとうのパパ」に会いたいと言いはじめる。前の父親・沢田(宮藤官九郎)とはDVが原因で離婚しており、信と妻は面会を反対するが、長女は露骨にいやがる態度と辛辣な言葉で、父親としての信の存在自体を否定する。長女との関係、そして今の家族に息苦しさを覚え始める信は、やるせなさを抱えたまま、で前の父親に長女を会わせることに。

さらに、長女を前妻(寺島しのぶ)との娘とつい比べてしまい、前妻に愚痴をこぼす信。今の家庭を維持することに疲れ、これから生まれ来る命の存在すら否定したくなる信だが―。

血の繋がりのない他人と家族になるために、葛藤し成長していく彼らの姿を通して「幸せ」のカタチが浮かび上がってくる。父にならなければ、母にならなければ・・・そんな誰もが背負う「役割」をちょっとだけ軽くする、希望あふれるラストが余韻に残る。

 

舞台挨拶レポート

日時:54日(木)、5月5日(金)

登壇者:三島有紀子監督

4日、5日ともに満席でチケットがソールドアウト、計600名の観客に迎え入れられました。上映を終え大きな拍手が巻き起こる中、まず三島監督より「『繕い裁つ人』で2年前にここジョンジュ映画祭に呼んで頂きました。今日2年ぶりにこの舞台に立つ事が出来てとても幸せです。本作『幼な子われらに生まれ』はまだ日本では試写会も始まっていないので、今日の皆さんは世界でいちばん最初にこの映画を観てくれた方々です。とても嬉しいですしドキドキしています。私は今迄長編映画を5作品つくってきましたが、この作品は初めて自分を丸裸にしてさらけ出した映画なので、楽しんで頂けたら本当に嬉しいです。」と、2年ぶりの全州国際映画祭と本作の初めての上映に胸を躍らせ、満席の会場に挨拶をしました。

観客とのQ&Aでは、「浅野忠信さんが日本を代表する俳優だと証明した素晴らしい演技だった。浅野さんのキャスティングの理由は?」という質問に対し、「浅野忠信さんの今迄のキャリアであまり普通のサラリーマンを演じたイメージが私にはなかったので、常々普通の人の役をやってもらいたいと思っていました。でも実際の浅野さんは背が高くてとても格好良いので、普通のサラリーマンに見えるように地味目のスーツを選定したり髪形を何回も模索したり、大変苦労しました。」と主人公のキャスティング秘話と役作りについて答えました。「子役の演技が3人とも素晴らしくて驚いた」という観客の声に、「あえてお芝居の経験の少ない子達を200人以上オーディションして選びました。撮影では日々役の状況・気持ちを子役達と丁寧に細かく話し合って感情をつくり、しっかりつくりあげてから大人の役者に入ってもらって撮影しました。よって現場ではワンテイクで撮ったシーンが多いです。」と、本作ならではの演出方法を披露しました。

「(本作は)浅野さん演じる父親・信の成長物語の様に見える」との観客の声に対し、「まさしくその通りです。信は今迄父親らしきものは演じてきたけれど“父親そのもの”にはなれていなかった。異物である自分が父性とは何かという事に向き合う物語です。」と本作の魅力について語りました。

最後に、「ジョンジュ国際映画祭はとっても映画愛に溢れた素晴らしい映画祭です。またこの映画祭に戻ってこれるように頑張ります!!」という力強いメッセージを送り舞台挨拶を終えました。

観客からのQ&Aも時間内ずっと飛び交い、舞台挨拶後は監督へのサイン攻めも多く、作品が非常に好意的に受け入れられました。

 

▼クレジット

出演:浅野忠信 田中麗奈/南沙良 鎌田らい樹 新井美羽 水澤紳吾 池田成志/宮藤官九郎 寺島しのぶ 

原作:重松清「幼な子われらに生まれ」(幻冬舎文庫)

監督:三島有紀子(「幸せのパン」「繕い裁つ人」)

脚本:荒井晴彦

配給:ファントム・フィルム(2016年/日本/ビスタサイズ/5.1ch) 

ⓒ2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

Osanago-movie.com

 

8月26日(土)テアトル新宿・シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

 

アニメ『結城友奈は勇者である』のキャラを印刷したスマートフォンスタンドが新登場!

ハクバ写真産業株式会社(本社:東京都墨田区)は、キャラクタースマホケースのCHARA MODE <キャラモード>より、アニメ『結城友奈は勇者である』のスマートフォンスタンド4柄を発売致します。

 

発売開始日:2017年5月下旬

定価:オープン価格

URL:http://m.hakubaphoto.jp/category/chara00064/v/b

 

■マルチクリアスタンド『結城友奈は勇者である』

[ラインナップ]

東郷 美森

東郷 美森(変身Ver)

風&樹

友奈&東郷

[特徴]

・ほとんど全てのスマートフォンに対応!飾るだけでも楽しい!

・携帯電話や携帯音楽プレーヤーにも使用できます。

・裏面からプリントしているので、お気に入りのキャラが剥がれません!

・背板と足を分解できるので、どこへでも持って行けます!

 

(C) 2017 Project 2H

 

【会社概要】

商号  : ハクバ写真産業株式会社

所在地 : 東京都墨田区亀沢1丁目3番地7号

設立  : 昭和30年6月(1955年)

事業内容: 写真、映像、音響、OA、通信関連用品の販売

資本金 : 5,000万円

URL  : http://www.hakubaphoto.jp/corporation/index.html

伊藤美来 2ndシングル「Shocking Blue」リリースイベント開催!!

 5月3日、伊藤美来さん 2ndシングル「Shocking Blue」の発売を記念して、後楽園ラクーアガーデンステージにて、リリースイベントが開催されました。

5月3日に発売された2ndシングル「Shocking Blue」は伊藤美来さん本人の出演しているTVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』オープニング主題歌となり、伊藤美来さん初のタイアップとなります。本作は学園バトルアクション作品に相応しいスピーディーな展開と切れ味鋭いブラスサウンドが特徴の楽曲となります。

5月3日のリリースイベントでは、BGMにあわせて伊藤美来さんが登場すると、「本当にたくさんの人に来ていただいて、本当にありがとうございます!今日は盛り上がっていきましょう!」とコメントしました。

まず、「Shocking Blue」TVSizeを披露し、観客を沸かせました。ファンからは「おめでとう」とCDのリリースを祝福されていました。

また「Shocking Blue」の発売を迎え、「発表からあっという間に発売日を迎えたのですが、皆さんの「買ったよ」とか「MV全部観たよ」というコメントや声を聴いて、このステージでやっと発売になったことの実感が湧いてきました。「Shocking Blue」は今まで歌ったことのないカッコイイ楽曲になっているので、大人っぽい歌い方にもチャレンジしているので意識して聴いてもらえたら嬉しいです」と思いを伝えました。

続いて、デビューシングル「泡とベルベーヌ」を歌唱し、久しぶりの歌唱で緊張していたところイベント前に宇宙戦隊キュウレンジャーのショーを観劇してシシレッドに力を貰ったというエピソードを披露しました。歌詞が切なく大人な恋愛という「Shocking Blue」のカップリング曲「ルージュバック」の前には、「本当におしゃれな曲になっていて、歌詞も大人っぽい切ない歌になっているので、小説のように世界に入り込んでもらいたいです」とコメントしステージでの初披露を成功させました。そしてミニライブの最後は、フルサイズの「Shocking Blue」も初披露しました。

イベントの最後には、オープニング主題歌となっているTVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』の内容にちなんで伊藤美来さんに刀傷をフェイスペイントされるという“矯正会”を行い、イベントは終了しました。

 

◆CD情報

2017年5月3日(水)発売

TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』オープニングテーマ 「Shocking Blue」

歌:伊藤美来

DVD付き限定盤【CD+DVD】¥1800+tax  COZC-1316~7

通常盤【CD】¥1200+tax  COCC-17260

《CD収録内容(限定盤、通常盤 共通)》

1.Shocking Blue

2.ルージュバック

3.Shocking Blue(off vocal ver.)

4.ルージュバック(off vocal ver.)

 

【PROFILE】

伊藤美来(いとう みく)

10 月12 日生まれ。スタイルキューブ所属。

2012年、第1回スタイルキューブ声優オーディションに合格。

2013年ゲーム『アイドルマスターミリオンライブ』の七尾百合子役で声優デビューを果たした後、 2014年『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』の宇佐美奈々子役でテレビアニメに初主演を果たす。

歌手としてはキャラソンの他、2013年StylipSに加入し、2015年5月からはユニット「Pyxis」を立ち上げるなどの活動を続けてきたが、2016年10月12日のハタチの誕生日に満を持してソロでメジャーデビューを果たした。

 

伊藤美来 日本コロムビア特設サイト http://columbia.jp/itomiku/

伊藤美来 オフィシャルブログ「みく色のプロローグ」  https://ameblo.jp/itou-miku/

伊藤美来 フィシャルTwitter  https://twitter.com/InfoItomiku

 

◆TVアニメ「武装少女マキャヴェリズム」

【作品概要】

単行本累計50万部突破!月刊少年エースで好評連載中の『武装少女マキャヴェリズム』が待望のTVアニメ化決定!

自由を愛する男・納村不道がある日転校してきたのは「愛地共生学園」。

そこでは武装した女子たちによる無慈悲な男子支配が行われていた!納村は学園を統率する古流剣術の使い手たち『天下五剣』の支配の元、その運命に『無手』で抗っていく…!

学園反逆バトルアクション、開幕―!!!!

 

【スタッフ】

原作:原作:黒神遊夜/作画:神崎かるな  (株式会社KADOKAWA「月刊少年エース」連載)

監督:橘 秀樹

シリーズ構成:下山健人

キャラクターデザイン:滝本祥子

美術監督:李 凡善

色彩設計:岡 亮子

撮影監督:廣岡 岳

編集       :坪根健太郎(REAL-T)

音響監督:土屋雅紀

音楽       :水谷広実(Team-MAX)

音楽制作:日本コロムビア

アニメーション制作:SILVER LINK.

製作       :「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会

権利者表記:© 2017 黒神遊夜・神崎かるな / KADOKAWA / 「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会

 

【放送】

TOKYO MX、AT-Xほかにて4月5日より放送開始!

放送局:TOKYO MX、AT-X、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、BS11

 

【キャスト】

畠中祐  :納村不道役

高田憂希 :鬼瓦 輪役

北原沙弥香:亀鶴城メアリ役

西田望見 :眠目さとり役

日高里菜 :花酒 蕨役

日岡なつみ:因幡月夜役

松井恵理子:天羽斬々役

伊藤美来 :百舌鳥野のの役

小日向茜 :蝶華・U・薔薇咲役

花井美春 :倉崎佐々役

武藤志織 :右井右井役

澤田美晴 :東狐常美役

山田悠希 :狸原絹衣役

山田奈都美:猿渡ニコ役

???    :ミソギ役

藤田 咲   :キョーボー役

太田哲治 :増子寺楠男役

 

◆著作権

© 2017 黒神遊夜・神崎かるな / KADOKAWA / 「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会

 

ボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」が「ゲームマーケット2017春」へ出展!! さらに、チップ(真島千鶴)/CV:鬼頭明里)とダイス(大角あかり/CV:高柳知葉)の声優も決定。2人のお披露目と商品お渡し会も実施!!

チップ(真島千鶴)とダイス(大角あかり)の2人が、ボードゲーマーが集うとあるカフェを舞台に毎週1回ボードゲームを紹介してゆく。それがボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」です。

 

ボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」、「ゲームマーケット2017春」に出展。

 今、ボードゲームが熱い支持を得ています。リアル店舗では、熱狂的なボードゲーマーたちが集まり熱いバトルを繰り広げています。もちろん、ボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」にも連日熱いプレイヤーたちが集ま り、同サイトで紹介しているボードゲームたちについて情報交換や熱く意見を交わしあっています。

  その熱狂を、もっともっとリアルな場で感じながら交流を深めようと、ボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」が、5月14日に東京ビックサイトで開催になる「ゲームマーケット2017春」へ出展することを発表しました。ブース番号は「A09」です。まずは、この番号をしっかり覚えてください。

今回の出展にあたり、「チップアンドダイス」ブースでは、「チップアンドダイス限定グッズ」( サイコロ/フェイスタオル)を販売します。ブース内で多々紹介するボードゲームを見終わった後、ぜひ熱狂するための必需品として手にしていただけたら幸いです。

 

チップとダイスを演じる声優が決定!!

  そしてこのたび、チップとダイスを演じる声優さんが決定した。選ばれたのは、以下の2名です。

・真島千鶴(まじまちづる)/CV:鬼頭明里

 http://www.pro-fit.co.jp/talent_kito.html

・大角あかり(おおすみあかり)/CV:高柳知葉

 http://www.pro-fit.co.jp/talent_takayanagi.html

 

 アニメ「タイムボカン24」のヒロインであるカレン役や,「タブー・タトゥー」のメインキャストであるアリヤバータ役、「少年メイド」の中島晶役に「オオカミ少女と黒王子」の矢島カナ役など、話題の作品に名を連ねている鬼頭明里さんです。

 新人ながら、「それいけ!アンパンマン」「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 50-」「てーきゅう」「Dance with Devils」などのアニメから、「けものフレンズ」のアプリゲームなど、いろんな作品に登場している高柳知葉さんです。

 2人の声優が、どんな風にチップとダイスに命を吹き込むのかが楽しみです。

  さっそく2人は、5月14日の「ゲームマーケット2017春」にてお披露目&商品手渡し会に登場します。今回、声優さんが決まり、チップとダイスに声のコミュニケーション能力を持つ命が吹き込まれたということは…。もしかしたら、「チップアンドダイス」の番組がスタートする………かも。こちらは、マジに新たな告知が成されることを期待して待ってて欲しいです。

 

商品手渡し会の詳細だが、以下のように発表になりました。

  5月14日に開催になる「ゲームマーケット2017春」のA09チップアンドダイスブースにて13時30分までに商品をお買上げの方へ、商品か、商品お引き換えチケットのいずれかをお渡しいたします。

  商品お引き換えチケットをお持ちの方は13時30分にブースにお越し頂き、商品お引き換えチケットと交換でチップアンドダイス役の鬼頭明里さんと高柳知葉さんの手渡し会にご参加いただけます。

※13時30分を過ぎた場合においても、チケットをお渡しできることもございますので、是非、諦めずにチップアンドダイスブースにてお待ちしております。

※ただし、商品の数には限りがございます、商品がなくなった時点でチケットの配布も終了致しますので、ご了承下さい。

 

 ボードゲームマーケットに入場する場合は別途カタログや入場料が必要になりますので、詳しくはボードゲームマーケットのサイトにてご確認ください。

 さらに、好評を得ている「チップアンドダイス」のツイッターキャンペーンは6月末まで延長決定!!チップアンドダイスのツイッターをフォロー頂き、「#チップのダイスください」と書いてツイートして下さい。抽選で、チップのダイスをプレゼントします。

  何はともあれ、まずは5月14日に東京ビックサイトで開催になる「ゲームマーケット2017春」に足を運び、「チップアンドダイス」ブースに向かわねば…。

 

■ボードゲーム専門サイト「チップアンドダイス」Web

 http://limia-branks.jp/tipanddice/index.php

 

公式twitter

 https://twitter.com/chipanddice1

 

・鬼頭明里 Web 

 http://www.pro-fit.co.jp/talent_kito.html

 

・高柳知葉 Web

 http://www.pro-fit.co.jp/talent_takayanagi.html

 

表記権利

 C)2017 LLC LimiaBranks

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声優・山崎エリイ、ソロ初のワンマンライブ『山崎エリイ First Live 2017「Teenage Symphony For You」』オフィシャルレポート到着!

 昨年11月にデビューアルバム『全部、君のせいだ。』、そして4月19日に1stシングル「十代交響曲」をリリースした山崎エリイさんです。彼女のソロ初となるワンマンライブ『山崎エリイ First Live 2017「Teenage Symphony For You」』が、4月30日(日)恵比寿のザ・ガーデンホールで開催されました。

 アルバムのリード曲「全部キミのせいだ」からスタートしたライブです。大きな歓声を一身に浴びた彼女の歌声が、会場全体に響き渡ります。間奏では自然と笑顔がこぼれてしまうのも彼女らしいです。続く「Lunatic Romance」はさらにクールに、スタンドマイクでタンバリンを叩きながら歌い上げます。「空っぽのパペット」まで一気に駆け抜けると、最初のMCで、初となるワンマンに集まってくれたファンへ感謝の気持ちを言葉にしました。さっきまでカッコ良い歌声を響かせていたとは思えないくらい、ふわっとした柔らかい雰囲気です。このギャップが彼女の魅力です。

 “知ってる人だけが知っている隠れ家的な、癒しになるライブにしたいです”と語り、“座ったままで聴いてください”と歌った「ドーナツガール」では、ステージを降り、客席の中を歩きながら歌う。みんなの近くに行って歌いたいという彼女の願いから実現したことだったが、このサプライズには観客も満面の笑みで、とても嬉しそうでした。

 家族の愛をテーマにしたバラードコーナーでは、いろいろな人からの愛を受け止め、その喜びを感じながらの「My first love」と、切ない感情を押し出すようにウィスパーボイスで歌った彼女初の作詞曲「Pearl Tears」をしっかり聴かせたあとは、衣装チェンジし、この特別な日にみんなに見てもらいたいと、3歳から習っていたというバレエを披露しました。「十代交響曲」のMVでも見せていたバレエだったが、彼女のダンスでの流れるような動きのルーツを実際に感じることができました。

 また、観客と一緒に何かをやりたいと、あらかじめ振り付け動画を公開していた「Zi-Gu-Za-Gu Emotions」や「アリス*コンタクト」では、みんなと一緒になって楽しむです。そこからまったく表情の違う「星屑のシャンデリア」を聴かせたあと、本編ラストは「十代交響曲」です。10代の悩みなど、内なる想いをぶつけたこの曲をエモーショナルに熱唱し、ライブを締めくくりました。

アンコールでは、かわいいピンクのドレスに黒いライブTシャツを合わせた衣装で登場です。山崎エリイさん名義で初めて出した曲「Dreamy Princess」をかわいらしく歌って盛り上げると、“皆さんの声が聞けたり、笑顔が見られたらそれだけでいいんです。これからも笑顔を見せてくれますか? たくさんの幸せを皆さんと一緒に、見つけていけたらと思います”と彼女らしいコメントを残し、最後はファンへの感謝の想いがこもった会場が一つになる曲「星の数じゃたりない」で、拳を高々と突き上げてライブを終えました。

 かわいらしい歌声から芯のあるクールなボーカルまで、本当に幅広い歌の表現ができる彼女のポテンシャルです。そして指先までしなやかで可憐なダンス……ソロアーティストとしての魅力がたっぷり詰まったこの日のパフォーマンスでした。これまでと、そしてこれから先の未来が見えるような素敵なファーストライブでした。

 

<セットリスト>

1.全部キミのせいだ

2.Lunatic Romance

3.空っぽのパペット

4.ドーナツガール

5.雨と魔法

6.My First Love

7.Pearl tears

8.cakes in the box

9.Zi-Gu-Za-Gu Emotions

10.アリス*コンタクト

11.星屑のシャンデリア

12.十代交響曲

-ENCORE-

1.Dreamy Princess

2.星の数じゃ足りない

 

■CD発売情報:

4月19日発売

ファーストシングル「十代交響曲」

歌:山崎エリイ

【初回限定盤CD+DVD】 COZC-1310~1 ¥1,800+税

【通常盤】 COCC-17258 ¥1,200+税

<CD収録内容>

1.十代交響曲

 作詞・作曲・編曲:hisakuni

2.Pearl tears

 作詞:山崎エリイ 作曲:櫻口葵子 編曲:佐藤清喜

3.十代交響曲(Instrumental)

4.Pearl tears(Instrumental)

<DVD収録内容>

「十代交響曲」ミュージックビデオ

 

■発売記念インストアイベントツアー情報

【トーク&ミニライブ&お渡し会イベント】

・5月13日(土) 開場11:30  開演12:00 会場:とらのあな秋葉原店C 4Fイベントフロア

・5月13日(土) 開場15:30  開演16:00 会場:アニメイト池袋本店 9Fアニメイトホール

 

【イベントツアーファイナル スペシャルイベント ※トーク&ミニライブ】

・5月14日(日) 集合11:00 開場11:30 開演12:00 会場:科学技術館サイエンスホール

 

※各イベントごとに参加券の配布店舗や対象作品が異なります。

参加方法など詳しくは山崎エリイOfficial Music Information

http://columbia.jp/yamazakierii/)をご確認ください。

 

■山崎エリイOfficial Music Information

 http://columbia.jp/yamazakierii/

 

■山崎エリイSTAFF公式ツイッター

 @eriii_musicinfo

 

■山崎エリイオフィシャルブログ

 http://ameblo.jp/yamazaki-erii/