井上苑子『Listen with』レギュラープログラム最終回にリスナーと生で“一緒に聴ける”公開イベント開催決定! 井上苑子がセレクトした楽曲を一緒に聴きながらチャットをしよう!  

KKBOX Japan合同会社(所在地:東京都渋谷区、代表:八木 達雄)は、井上苑子さんがDJを務めるKKBOX/うたパスのオンラインイベント「Listen with」のレギュラープログラム最終回を記念し、6月20日にTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオで公開イベントを開催いたします。

「Listen with」とは、ユーザー自らが選曲した音楽/プレイリストをリアルタイムで一緒に聴きながら、ユーザーとチャットができる、KKBOX/うたパスで展開する新感覚のソーシャル機能です。
Listen withイベントではこの機能をゲストが使用し、自身の曲・影響を受けた曲・好きな曲などを再生。加えて、イベント中には写真も公開しながら、ファンをはじめ多くのユーザーと直接チャットで会話を展開します。楽曲にまつわる秘話や秘蔵写真など、この場だけで感じられる音楽体験に注目が集まっています。
今回の公開イベントは、4月から井上苑子さんがレギュラーDJを務めたListen withプログラム最終回を記念したスペシャル企画として開催決定いたしました。会場では井上苑子さんと生で“一緒に聴ける”またとない機会となりますので、是非お集まりください。

なお、「KKBOX」をご使用のユーザーの方を対象に、ご応募いただいた方の中から抽選で3名様を当日会場前に設置される優先エリアへご招待いたします。応募に関する詳細は6月1日にKKBOXオフィシャルツイッター(@KKBOX_JP)ならびにListen withホームページ(http://listenwith.jp/)で発表予定です。こちらも併せてお見逃しなく。

KKBOXでは、弊社の機能及びサービス、さらには異業種とコラボレーションしたプロジェクトなどを通じ、世界中の魅力溢れる楽曲との出会い・新たな音楽体験を提供しております。
独自機能“Listen with”においては、その機能を通じて、ユーザー同士やアーティストとの密なコミュニケーションによる音楽体験を創出すべく、アーティスト・クリエイターをお招きするListen withイベントをはじめ、アーティストの魅力に迫るイベントやプロジェクトを展開して参ります。
今後もKKBOXは、お客様のさらなる利便性と音楽生活の充実を追求し、サービスの強化に努めてまいります。

 

イベント詳細

■井上苑子Listen withレギュラープログラム最終回

放送日:6月20日(月)20:30〜22:00

会場:TOKYO FM 渋谷スペイン坂スタジオ

※ハッシュタグ 「#井上苑子Lw #Listenwith」

本イベントに関するSNS情報発信はこちらを使用いたします。

*イベント当日はKKBOX/うたパスアプリからイベントにご参加いただけます。

*イベント情報ページ:http://listenwith.jp/

※注意事項

公開イベントに関する注意事項は下記URLをご確認ください。

http://www.tfm.co.jp/spain/q_a.html

★公開イベント記念 スペシャル企画〈会場前優先スペースへ3名様をご招待〉

応募要項・募集期間等、詳細は後日KKBOXオフィシャルツイッター(@KKBOX_JP)ならびにListen withホームページ(http://listenwith.jp/)で発表いたします。(6月1日発表予定)

 

井上苑子 プロフィール

1997年12月11日生まれの18歳。3歳の時に生まれて始めて口ずさんだ曲はBON JOVIの「It’s My Life」

11歳から大阪の心斎橋で路上ライブを始め、手売りCDを1万枚売って上京。その後、本格的にツイキャス(中高生に人気の動画配信サービス)を始め、現在、視聴者数が230万人を突破。2015年7月にリリースしたメジャーデビューミニアルバム「#17」のリード曲「大切な君へ」がLINE MUSICで250万再生、YouTubeでも440万再生を突破。2016年6月には2ndシングル「ナツコイ」をリリース。まさに今注目のシンガーソングライター。

*井上苑子 オフィシャルサイト http://www.inoue-sonoko.com

 

KKBOXについて

日本をはじめアジア6カ国で展開するアジア最大の定額制音楽配信サービスです。

スマートフォン、パソコン、タブレットなどで、いつでもどこでも2,000万曲以上の多彩なラインアップの楽曲を聴き放題で楽しむことができるだけでなく、4,000曲をキャッシュ(一時保存)できるので通信環境を気にすることなく音楽を楽しむことができます。また、ユーザーから投稿された歌詞が楽曲に合わせて動く「動く歌詞」サービスもご好評いただいております。さらに、離れたユーザー同士でリアルタイムに同じ楽曲を聴きながらチャットを楽しむことができる「Listen with(一緒に聴く)」といったソーシャルコミュニケーション機能も注目されています。現在、1ヶ月無料でお楽しみ頂けます。

*KKBOX公式サイト http://www.kkbox.com

“アニメソング界の大王”ささきいさお、池袋に降臨!畑亜貴作詞による55周年記念シングル「今の向こうの今を」発売記念イベントレポート

昨年デビュー55年を迎えた“アニメソング界の大王”ささきいさおさんが、畑亜貴さんを作詞に迎えた55周年記念シングル「今の向こうの今を」の発売記念インストアイベントを、5月25日に東京・HMVエソラ池袋イベントスペースにて開催しました。

 

1960年にロカビリー歌手としてデビューして以降、歌手に声優、俳優として活躍を続け、昨年55周年を迎えた“アニメソング界の大王”ささきいさおさんです。5月25日にリリースした55周年記念シングル「今の向こうの今を」は、作詞にささきさんのファンを公言する畑亜貴さんを迎え、彼女を中心に当代きっての作家チームが集結しました。55年を歩んだ今だからこそのささきいさおさんを演出しています。

 

司会の白滝まつりさんによる「“アニメソング界の大王”ささきいさおが池袋に降臨でございます!」の呼び込みとともに、盛大な拍手の中ステージは「宇宙戦艦ヤマト」で幕開けました。ストライプ柄のジャケット姿で登場したささきさんは、早くも熱気溢れる会場に笑顔でガッツポーズを見せつけました。

 

「今日はようこそ池袋へおいでくださいまして、ありがとうございます。」と駆けつけたファンに挨拶すると、デビュー55周年を迎えたことについて「55年というのは長いような短いような。経ってしまうと15年ぐらいに感じる。」と語りつつ、これまでの苦労を振り返りました。そして「この歳で新曲が出せると思ってなかった。皆様のおかげです。やっぱり声が出るというのは幸せなことだと思っています。」と喜びを伝えました。

 

続いて松本零士氏の大傑作として『銀河鉄道999』よりオープニング・テーマ「銀河鉄道999」で魅了すると、今年40作目を迎えたスーパー戦隊シリーズ第1作目より「秘密戦隊ゴレンジャー」で会場のテンションを上げていきました。“エイエエイオー!”といったファンとの掛け合いも息ぴったりに、圧巻のパフォーマンスを繰り広げました。

 

その後改めて新曲「今の向こうの今を」について質問されたささきさんは「“今”のちょっと先に自分がいるとすると、その自分が“今”を振り返った時には、苦しい思い出も良い思い出になってしまう。だから今を精一杯生きたほうがいいと。今苦労しても、努力すればその先に明るい自分がいるという歌です。」と楽曲に込められた前向きなメッセージを語りました。そして「気持ちが通じた時には会いに行こう、そういう歌です。だから(集まったファンに)会いに来ましたね!」と微笑むささきさんに、温かい拍手が送られました。

 

また、作詞を担当した畑亜貴さんに関しては「彼女はアニメチックな歌とかいろいろあるけど、本質的には阿久悠先生が好きだと言ってらっしゃって、真面目な詞もかける人だなと思っていました。」と振り返る。さらに「(今作の)カップリングの曲がまた面白い」と称し、自身の憧れでもあるエルヴィス・プレスリーを髣髴とさせるロック調の曲として、同じく畑作詞による「始まりは何度でも」を初披露!“カモン!”の掛け声で始めると、ロックサウンドに身を任せながら熱唱し、「それではメインテーマを」といよいよ「今の向こうの今を」を。会場を包み込むその伸びやかな歌声で、1コーラスごとに盛大な拍手を沸き起こすと、大歓声の中ステージを去りました。

 

なお「今の向こうの今を」は昨日よりiTunes、レコチョクほかにて配信もスタート。6月12日には大阪・TSUTAYA EBISUBASHIにて同シングルの発売記念インストアイベントが予定されているほか、7月18日には東京・J-SQUARE SHINAGAWAにて『ささきいさお“大王祭”~ニコ生プレミアムライブ~』と銘打った200人限定のプレミアムイベントを行います。

 

【SET LIST

デビュー55周年記念曲「今の向こうの今を」発売記念インストアイベント

<東京>

日時:5月25日(水) 19:00スタート

会場:HMVエソラ池袋イベントスペース

 

M1. 宇宙戦艦ヤマト(『宇宙戦艦ヤマト』オープニング・テーマ 1974年)

M2. 銀河鉄道999(『銀河鉄道999』オープニング・テーマ 1978年)

M3. 秘密戦隊ゴレンジャー(『秘密戦隊ゴレンジャー』エンディング・テーマ 1975年)

M4. 始まりは何度でも ※新曲

M5. 今の向こうの今を ※新曲

 

【RELEASE

2016年5月25日発売 デビュー55周年記念シングル

今の向こうの今を 作詞:畑亜貴  作曲:黒須克彦  編曲:黒須克彦/齋藤真也

C/W 始まりは何度でも   作詞:畑亜貴  作曲:黒須克彦  編曲:黒須克彦/齋藤真也

COCC-17192 \1,200+税

 

【EVENT

発売記念インストアイベント

<大阪>

日時:6月12日(日) 14:00スタート

会場:TSUTAYA EBISUBASHI

※詳細は日本コロムビア公式ホームページにてご確認ください

 

【お問合せ先】日本コロムビア お客様相談センター

電話:03-6895-9001 受付時間:10:00~17:00(土・日曜日、祝日を除く)

 

ささきいさお“大王祭”~ニコ生プレミアムライブ~

日程:7月18日(月・祝)

時間:開場 17:00/開演 17:30(19:00終了予定)

場所:J-SQUARE SHINAGAWA(東京都港区港南2-5-12 JOYSOUND 品川港南口店2F)

価格:座席ブロック:5,000円(全席指定)/立見ブロック:4,000円

詳細:http://www.nagarapro.co.jp/top/whats_new/popup.php?id=835

 

【放送スケジュール】

16:30〜17:30 MV・映像 ※ループ

17:30〜18:15 無料放送

18:15〜18:45 プレミアム会員放送

放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv264038189

 

 

【ささきいさお プロフィール】

本名・佐々木 功。1942(昭和17)年5月16日、東京に生まれる。

 

’60年に日本コロムビアよりロカビリー歌手としてデビュー。“和製プレスリー”のキャッチフレーズで人気を博す。

同時期、大島渚監督作品『太陽の墓場』(’60年)の主役に抜擢され、1年間、松竹映画の専属俳優として、ヌーヴェルヴァーグ作品などに出演。その後は演劇・ミュージカル・テレビ映画などに出演を続ける。

声優として’72年に『科学忍者隊ガッチャマン』にコンドルのジョー役で出演したのが縁となり、’73年の『新造人間キャシャーン』にて“ささきいさお”として初のアニメソングを

レコーディング。以降は生涯の代表作といえる『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ(’74年~)を筆頭に数多くのアニメソングを歌う。

主題歌を担当した作品に『ゲッターロボ』(’74年)、『破裏拳ポリマー』(’74年)、『UFOロボ グレンダイザー』(’75年)、『大空魔竜ガイキング』(’76年)、『惑星ロボ ダンガードA』(’77年)、『新巨人の星』(’77年)、『銀河鉄道999』(’78年)、『ザ★ウルトラマン』(’79年)などのTVアニメ、『秘密戦隊ゴレンジャー』(’75年)などの特撮テレビ映画がある。

声優としても多くの仕事をこなし、アニメでは上述のジョーのほか、劇場映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』(’78年)の斉藤始役など。洋画吹替でもシルヴェスター・スタローン、クリストファー・リーヴ、テレビシリーズ『ナイトライダー』のデヴィッド・ハッセルホフなどの当たり役をもつ。

昨年、東京アニメアワードフェスティバル2015にて功労賞を受賞。

 

漫画家・俳優の蛭子能収が、長編映画初主演『任侠野郎』主演・蛭子能収が語った!描いた! 見どころコメント動画&カウントダウンイラスト到着!

日本テレビ放送網と吉本興業が共同制作した漫画家・俳優の蛭子能収さん主演の映画『任侠野郎』(監督:徳永清孝)が、2016年6月4日(土)より全国順次公開されることになりました。
この作品は、漫画家・俳優の蛭子能収さんが、長編映画初主演を務めます。かつて関東一円に名を響かせた元若頭の柴田源治(主人公)です。過去と決別し静かに暮らしていたが、義理と人情が絡み合い、抗争に巻き込まれる源治を熱演し、今までの蛭子さんのイメージを覆す、男気溢れる姿は必見です。
蛭子さんが自ら見どころを語ったコメント動画と、カウントダウンイラストが到着しました。また、初日舞台挨拶の劇場と登壇者も決定致しました。

 

蛭子能収“「向うところ敵なし!」 な映画”と自信満々 動画コメント到着

映画「任侠野郎」で、かつて関東一円にその名を轟かせた元小里組の若頭、柴田源治を演じる蛭子能収さんから、6月4日の公開を前に映画の見どころを語ったコメント動画が到着しました。
「向うところ敵なし」と恐れられた伝説の任侠という自らの役柄にかけて、本作についても「『向うところ敵なし!』な映画です!」と自信をにじませています。
また、明日5月28日(土)より公開前日の6月3日(金)まで公式SNSでのカウントダウン企画も始動です。
公式facebokでは、カウントダウン動画を公開前日まで毎日更新で、蛭子能収さんが日替わりで各共演者について語ります。

 

《「任侠野郎」カウントダウンコメント動画》
期間:5/28(土)-6/3(金)

映画「任侠野郎」公式facebookページ

https://www.facebook.com/%E6%98%A0%E7%94%BB%E4%BB%BB%E4%BE%A0%E9%87%8E%E9%83%8E-1002992793067343/

 

トリンドル玲奈、中尾明慶、橘ケンチ…蛭子能収が描く豪華共演者たち

また、公式twitterでは、蛭子能収直筆カウントダウンイラストを見ることができます。
公式twitterではトリンドル玲奈、中尾明慶、橘ケンチ(EXILE)ら共演者のイラストを主演の蛭子みずからが手がけ、公開前日まで毎日公開し、ゆるーいタッチで描かれたキャストのイラストに注目です。

《「任侠野郎」カウントダウンイラスト》
期間:5/28(土)-6/3(金)
※イラストの〇部分に数字が入ります。

映画「任侠野郎」公式twitter:https://twitter.com/ninkyo_yaro

 

 

◆『任侠野郎』初日舞台挨拶(東京・台場)

日時:6月4日(土) 12:50回上映後・舞台挨拶
場所:お台場シネマメディアージュ
登壇者(予定):蛭子能収、トリンドル玲奈、中尾明慶、橋本マナミ、北原里英(NGT48)、大悟(千鳥)、徳永清孝監督
料金:一般・大学生1,700円、高校生1,200円、中/小学生1,200円、シニア(60歳以上)1,300円、プレミアシート2,700円、スーパープレミアシート(2名様申し込み)6,400円(税込/全席指定)
Pコード:555-660
ぴあ公演ページ:http://w.pia.jp/t/ninkyo-yaro/

【チケット購入方法】 ※お一人様1公演につき4枚までとさせていただきます

 

<ストーリー>大切な人を守るため、そして仁義のために、己の命をかけて戦う男がいた。
かつて関東一円に名を轟かせた小里組の元若頭、柴田源治。親分の仇をとるために正岡組の組長を殺し、刑務所に入った後、ひっそりと街に戻った彼は、ある思いからクレープ屋を営んでいた。しかし昔の仲間と再会した源治は、衝撃の事実を知る。かつての仇討ちのために殺した正岡組組長は、親分を殺した犯人ではなかった。さらに、源治を騙し正岡組組長を殺させた榊組は、正岡組の事業を乗っ取ろうとしていた。組長を亡くした正岡組は、一人娘・時子が必死に守っていたが、争いは激しくなっていった。父親を奪ってしまった時子に懺悔の念を持ちつつも過去と決別しようとする源治だが、次第に争いに巻き込まれていってしまう。

 

出演: 蛭子能収
柳楽優弥 トリンドル玲奈 安田顕
大谷亮介 中尾明慶 やべきょうすけ 橋本マナミ 北原里英(NGT48) 大悟(千鳥)
橘ケンチ(EXILE) / 佐藤二朗
監督:徳永清孝 脚本:福田雄一 音楽:牧戸太郎
編成企画:堀金澄彦 プロデューサー:植野浩之 高畑正和 森清知成 星野恵
制作:日本テレビ放送網株式会社 KATSU-do 制作協力:アバンズゲート 日テレアックスオン
配給:KATSU-do ⓒ2016『任侠野郎』製作委員会 2016 / 日本 / 69 分 / カラー
主題歌:ARCHAIC RAG STORE「LOVE SONG」(KAIROS inc.)
挿入歌:『任侠野郎』(歌:蛭子能収 作詞:福田雄一 作曲:牧戸太郎)
●公式HP   : http://ninkyo-yaro.com/
●公式Twitter:https://twitter.com/ninkyo_yaro

 

6月4日(土) 全国順次公開

 

 

「理由なき尾行、はじめました。」門脇麦×長谷川博己×菅田将暉×リリー・フランキー 豪華キャスト競演! 尾行を哲学するー全く新しい心理エンターテインメント 映画「二重生活」 菅田将暉がクリエイターに! 「二重生活」で美少女キャラを描くゲームデザイナー役を演じる

映画『二重生活』(配給:スターサンズ)が6月25日(土)より全国公開されます。
本作は、NHK「ラジオ」(文化庁・芸術祭大賞受賞、国際エミー賞にノミネート)など多くの記憶に残るドラマを手掛けた映像作家・岸善幸氏が、直木賞作家・小池真理子氏の同名小説を大胆に脚色、映画化に挑んだ作品です。
映画『愛の渦』で数々の賞を受賞し、NHK連続テレビ小説「まれ」でも注目を浴びた、今最も活躍している女優のひとりである門脇麦さんが単独初主演に挑みました。 門脇麦さんが演じるのは、見ず知らずの他人を尾行し、いつしか禁断の行為にはまっていくヒロインでう。尾行される男を演じるのは長谷川博己さんです。恋人役に菅田将暉さん、尾行を勧める謎多き教授にリリー・フランキーさんなど、多彩なキャストが揃い、「尾行を哲学する」── 全く新しい心理エンターテインメントを作り出しました。
菅田将暉さんは本作で、門脇麦さんが演じる珠と同棲するゲームデザイナー役を演じています。

 

デスク周りはアニメキャラだらけ!
ちょっとオタクな場面写真解禁

「ディストラクション・ベイビーズ」「セトウツミ」「デスノート 2016」など多数の作品に出演し、個性的な役柄をこなす菅田将暉さんです。本作では一転、主人公・珠と同棲中の恋人・卓也を演じ、ナチュラルな魅力を振りまいています。ゲームデザイナーとしてコツコツ働き、珠が尾行をしている最中も、仕事のために机に向かう。

そんな卓也について菅田はこう語る。
菅田「もともと絵を描いていて、今は仕事をして生活をしていかなくてはならないから、グラフィックやゲームのデザインをしている。絵の才能がすごくあるわけではないけれど、まったく関係ないことを仕事にするのも嫌だし、と最初は嫌々はじめたところもあったと思うんです。でも頑張っていたら、評価されはじめたという過程があって。男としては、その過程を一番見て、褒めてほしいんですよ。大好きなものを、違う形で仕事にするつらさ。でもそれを乗り越えて、その道で評価をされるってすごいことだと思いますから。」

 

【ストーリー】
表参道、渋谷…移りゆく東京の街の風景のなかで、見ず知らずの他人を尾行し、いつしか禁断の行為にはまっていくー 
大学院で哲学を学ぶ珠(門脇麦)は、修士論文の準備を進めていた。担当の篠原教授(リリー・フランキー)は、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する“哲学的尾行”の実践を持ちかける。同棲中の彼(菅田将暉)にも相談できず、尾行に対して迷いを感じる珠は、ある日、資料を探しに立ち寄った書店で、マンションの隣の一軒家に美しい妻と娘とともに住む石坂(長谷川博己)の姿を目にする。作家のサイン会に立ち会っている編集者の石坂がその場を去ると、後を追うように店を出る珠。こうして珠の「尾行する日々」が始まったー。

 

監督・脚本:岸善幸「ラジオ」「開拓者たち」 

音楽:岩代太郎  

原作:小池真理子「二重生活」(角川文庫刊)

出演:門脇麦 長谷川博己 菅田将暉 / 河井青葉 篠原ゆき子 西田尚美 烏丸せつこ/ リリー・フランキー

2015年/日本/カラー/126分/16:9/デジタル5.1ch/R15+ 製作:「二重生活」フィルムパートナーズ

制作プロダクション:テレビマンユニオン

製作・配給:スターサンズ

配給協力:コピアポア・フィルム 

宣伝:ミラクルヴォイス+Prima Stella

R-15

©2015『二重生活』フィルムパートナーズ

http://nijuuseikatsu.jp

平日23時まで営業!仕事帰りに立ち寄れる! コミックプラザ 6月1日グランドオープン!

アニメ・コミック・ゲームの専門店 「アニメイト」は2016年6月1日、池袋西口に「コミックプラザ×アニメイト」をグランドオープンいたします。

池袋西口最大級の約62,000冊のコミックスを取り揃え、仕事帰りのお客様にもご利用いただけるよう、平日は23時、日・祝日は22時まで営業いたします。場所は池袋西口徒歩1分、ビックカメラ池袋西口店向かいの藤久ビル地下1階と、お帰りの際も立ち寄りやすい立地です。

仕事の疲れを漫画で癒すコミックプラザのイメージキャラクター「小宮山プラ三郎」をデザインしていただいたのは、「モテキ」などの多くの話題作を発表されている久保ミツロウ先生。ロゴも従来とは異なる、大人向けのデザインとなっています。

また、グランドオープンを記念しまして、6月1日~6月7日の17時以降に書籍をご購入いただいた方を対象に、ハーゲンダッツミニカップギフト券を抽選でプレゼントさせていただく「夜はコミプラ!キャンペーン」、書籍をお買い上げいただいた方全員に久保ミツロウ先生イラストのステッカーもお選びいただけるステッカープレゼントフェアも実施いたします。

 

 会社・学校帰りに、新しく生まれ変わったコミックプラザへぜひお越し下さい。

 

■店舗情報

店舗名:コミックプラザ×アニメイト

住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-18-2 藤久ビル西1号館B1

TEL:03-3984-0018

営業時間:平日 11:00~23:00/日・祝日 11:00~22:00

グランドオープン:2016年6月1日

 

■グランドオープン記念キャンペーン

①夜はコミプラ!キャンペーン

日程:6月1日~6月7日

内容:17時以降に書籍1冊以上お買い上げにつき抽選で、ハーゲンダッツ ミニカップギフト券が当たるキャンペーンを実施いたします。好きなコミックとハーゲンダッツで、プチぜいたくな夜を過ごしてみませんか。

②やっぱりコミプラがいいよね!フェア

日程:6月1日~6月30日

内容:期間中、書籍関連商品をお買い上げ1会計毎に1枚、久保ミツロウ先生イラスト入りまたはロゴ入りのステッカーをプレゼントいたします。

※内容は変更・延期になる可能性があります。 ※特典はなくなり次第終了となります。

 

■権利表記:(C)久保ミツロウ

■関連サイト:コミックプラザ×アニメイトHP:https://www.animate.co.jp/shop/comicplaza/ twitter:@comicplz

ろこどる、OVA Vol.2新EDテーマや新曲収録のキャラソンアルバムが6月29日に発売決定!

アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」OVA Vol.2「PV作ってみた。」より、新エンディングテーマ「青春Say Cheese!」を収録したキャラクターソングアルバム『「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ミュージック・アルバム〜夏の思い出作ってみた。〜』が2016年6月29日(水)に発売されることが決定しました。

OVA Vol.2エンディングテーマ「青春Say Cheese!」は、宇佐美奈々子(CV伊藤美来)、小日向縁(CV三澤紗千香)、三ヶ月ゆい(CV吉岡麻耶)、名都借みらい(CV水瀬いのり)ら4名バージョンの他、それぞれのソロバージョンを収録してます。さらに録りおろしの新曲も収録される予定です。

また、限定盤付属のDVDには5月8日に開催された、『TVアニメーション「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ミュージック・アルバム ~ウィンター&スプリング~』発売記念イベントの模様が収められています。

 

6月18日には品川ステラボールにてキャスト登壇のスペシャルイベント「プレミアムイベント〜第3回初夏の流川祭り〜」が開催されます。チケットの一般発売も開始されていますので、是非チェックしてみてください。

 

■CD発売情報

6月29日発売

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ミュージック・アルバム〜夏の思い出作ってみた。〜

歌:宇佐美奈々子(CV伊藤美来)、小日向縁(CV三澤紗千香)、三ヶ月ゆい(CV吉岡麻耶)、名都借みらい(CV水瀬いのり)、他。

 

<CD収録内容>

・OVA Vol.2「PV作ってみた。」エンディングテーマ「青春 Say Cheese!」

4人Ver./奈々子ソロVer./縁ソロVer./ゆいソロVer./みらいソロVer.

 

・OVA Vol.1「みんなでお祝いしてみた。」オープニングテーマ「レインボーバトン」

奈々子ソロVer./縁ソロVer.

 

他、録りおろしの新曲も収録予定

 

<DVD収録内容>

5月8日開催、『TVアニメーション「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ミュージック・アルバム ~ウィンター&スプリング~』発売記念イベントの模様を収録予定

出演:宇佐美奈々子(CV伊藤美来)、小日向縁(CV三澤紗千香)、三ヶ月ゆい(CV吉岡麻耶)、

名都借みらい(CV水瀬いのり)、西深井沙織(CV下田麻美)

 

■日本コロムビア特設サイト

http://columbia.jp/locodol/

 

■  イベント情報

・プレミアムイベント〜第3回初夏の流川祭り〜

日時:2016年6月18日(土) 開場/16:00 開演/17:00

会場:品川ステラボール

出演者:

伊藤美来(宇佐美奈々子役)、三澤紗千香(小日向縁役)、吉岡麻耶(三ケ月ゆい役)、

水瀬いのり(名都借みらい役)、下田麻美(西深井沙織役)、井澤詩織(野田硝子役)、

井澤美香子(柏葉さつき役)、津田美波(水元美里役)

券種:1F スタンディング (入場整理番号つき)、2F 指定席

チケット代金:¥7,000(税込)

※別途会場にて1ドリンク(¥500)必要となります。

※参加方法等詳細は、TVアニメ公式サイトをチェック!

 

・プレミアムイベント~ロコドルフェスタ~

日時:2016年9月24日(土) 開場/17:00 開演/18:00

会場:市川市文化会館

出演者:

伊藤美来(宇佐美奈々子役)、三澤紗千香(小日向縁役)、吉岡麻耶(三ケ月ゆい役)、水瀬いのり(名都借みらい役)、下田麻美(西深井沙織役)、今井麻美(阿南葵役)、黒沢ともよ(鶴木つばさ役)、新田恵海(美馬都役)

申込方法:

1.OVA Vol.2初回生産特典のイベント参加優先申込券より申込み

2.後日一般販売も実施予定

※イベントの詳細は、TVアニメ公式サイトをチェック!

 

■Blu-ray&DVD発売情報

6月22日発売

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。OVA Vol.2」

収録内容:「PV作ってみた。」

Blu-ray OVXN-0019 ¥6,500

 DVD OVBA-1038 ¥5,500

◆初回生産特典

①9月開催「ロコドルフェスタ」イベント参加優先申込券

②原作・小杉光太郎先生描き下ろしジャケットケース

③原作・小杉光太郎先生描き下ろし漫画収録 特製ブックレット

④アイキャッチ&EDイラストカードセット

 

詳しくは下記HPをご確認ください

http://www.tbs.co.jp/anime/locodol/disc/

 

■クレジット表記

(C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課

 

 

 

十文字青×木下さくら「月刊ASUKA」で大好評コミカライズ「Elysion 二つの楽園を廻る物語」コミックス 第2巻 5/26発売!

Sound Horizon10周年プロジェクトのひとつとして、「月刊ASUKA」にて大好評コミカライズ連載中の「Elysion 二つの楽園を廻る物語」コミックス第2巻の発売が、2016年5月26日(木)に決定しました。  「Elysion 二つの楽園を廻る物語」コミカライズは、2015年に創刊30周年を迎えた「月刊ASUKA」にて、話題作「灰と幻想のグリムガル」シリーズを執筆した 十文字青氏の解釈・構成、「魔探偵ロキ」シリーズや「tactics」(共著:東山和子氏)を描いた木下さくら氏の作画により、2015年4月から連載がスタートしました。 待望のコミックス第2巻の収録タイトルは、「Yield」「Lの楽園[→side:E→]」「Sacrifice」「Lの楽園[→side:A→]」「StarDust」「笛吹き男とパレード」の6作です。小説「Elysion 二つの楽園を廻る物語」下巻をまとめた内容となっています。

「とらのあな」「ワンダーグー」「メロンブックス」では、先着順で購入者特典のポストカードが付属します。

また、アニメイトでは、「クリアファイル」付きアニメイト限定版の発売が決定です。詳細は下記サイトをご覧ください。

【コミック】Elysion(2) アニメイト限定セット(プラス300円)

  https://www.animate.co.jp/monopoly/27835/

 

木下さくら氏が描く、至極の物語音楽コミカライズ「Elysion 二つの楽園を廻る物語」のコミックス完結第2巻は、2016年5月26日(木)発売です。

 

●「月刊ASUKA」公式サイト

 http://asuka-web.jp/

●Sound Horizon「Elysion」特設サイト

 http://www.kadokawa.co.jp/sp/soundhorizon/

 

「Elysion 二つの楽園を廻る物語」2巻(完結)

原作:Sound Horizon

漫画:木下さくら

解釈・構成:十文字青

価格:本体580円+税

発行:株式会社KADOKAWA

内容:

「その楽園の名はELYSION、またの名をABYSS」

収穫を誤った娘、妹を犠牲にされた姉、星屑に踊らされた女。さぁ、心に深い傷を負っている者よ。その心に深い闇を飼っている者よ。笛の音が導く先には「仮面」を被った笛吹き「男」が待っている。

 

●Sound Horizonとは

サウンドクリエイターRevoが主宰するアーティスト集団。「幻想楽団」と称され、物語性のある歌詞と組曲的な形式やパッケージ全体で魅せる「物語音楽」を主な作風とする。“Story CD”と銘打たれたコンセプト・アルバム群を主軸に展開、独自性の高いムーブメントを創造しカリスマ的な人気を誇る。

 

★ストーリーの原曲CDも合わせてチェック!

Sound Horizon/4th Story CD『Elysion~楽園幻想物語組曲~』(発売元:ベルウッドレコード) 大好評発売中!

 

●小説版「Elysion」TVCM映像はこちらから

 https://www.youtube.com/watch?v=GzRmrIbc9tk

 

●関連サイト

SoundHorizon x KADOKAWA書籍総合サイト

  http://www.kadokawa.co.jp/sp/soundhorizon/

■Sound Horizon official website

 http://www.soundhorizon.com/

 

 

 

 

 

 

 

日本が誇るべきエンターテインメントが、今、世界へ 著者:又吉直樹 第153回芥川賞受賞作 待望のドラマ化 『火花』又吉さんが日本中に届けた感動をもう一度! 次は世界190か国へ!! <全10話イッキ観試写会イベント舞台挨拶 実施のご報告>

ピース・又吉直樹さんの処女作であり、第153回芥川賞を受賞、社会現象を巻き起こすほどの話題作となった小説「火花」が、NETFLIXオリジナルドラマ『火花』として6月3日(金)より世界190ヵ国で全10話を一挙に同時配信致します。

この度配信に先駆けて、5/22(日)、全10話先行イッキ観上映会を開催致しました。本イベントに、主演の林遣都さん、波岡一喜さんに加え、芸人役で二人の相方を演じる好井まさおさん、村田秀亮さん、そして本作の総監督を務める廣木隆一監督が登壇致しました。

この日は朝から全10話を上映しました。「お笑い」にかける芸人たちのストイックな姿勢や、人間の悲哀や愛おしさ、そして生きることの意味を映し出していく激動の530分のドラマをイッキに目の当たりにして観客のボルテージも上がる中、「火花」の漫才コンビがドラマの裏側を熱く語りました。

 

林遣都・波岡一喜が見せた本気の漫才に笑いと感動の歓声が!

■日時:5月22日(日) 20:20~

■場所:新宿明治安田生命ホール(東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F)

■登壇者:林遣都(25) 波岡一喜(37) 好井まさお(井下好井)(32) 村田秀亮(とろサーモン)(36) 

廣木隆一監督(62)

5月22日(日)、Netflixドラマ『火花』試写会イベントが行われ、本作の主演を務めた林遣都さん、波岡一喜さんに加え、主演二人の相方を演じたお笑い芸人の好井まさおさん、村田秀亮さん、そして本作の総監督を務める廣木隆一監督が登壇しました。この日は朝10時から試写会が始まり午後8時頃まで約9時間かけて全10話(約530分)が上映されました。

林さんは会場の客席にむかって「どうでしたか?」と質問を投げかけ、大きな拍手が巻き起こると、大きな笑みを浮かべて「よかった!」と喜びを噛み締めていました。波岡さんは、劇中で演じた「神谷」からお礼ということで、「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」と神谷という役になりきって劇中で披露した漫才の一部を披露し会場を湧かせました。

4か月間という撮影期間、劇中で「スパークス」というコンビを組んでいた好井さんに対して、林さんは「もう最高ですよ!一生のパートナーです!」とコンビ愛を見せてくれました。漫才シーンで大変だったことを聞かれると、好井さんは「構成作家から頂いたネタを7割くらい変えてしまい、苦い顔をされました。でも皆で話し合いながらより面白いものをひたすら追い求めました。」と漫才に対してより高いクオリティを追い求め、作品に対しての、またお笑いに対しての熱い情熱を語ってくました。今回芸人役ということで、林さん、波岡さんはかなりの練習量をこなしたそうで、その様子を見ていた実際の芸人である好井さんと村田さんは、「合間に公園で練習している姿は、二年目の若手芸人のようだった。」「10話見たら分かるが、(二人とも)だんだん漫才が上手くなっていっている。」と林さんと波岡さんの努力と練習の成果、そして二人の光るお笑いセンスを絶賛しました。監督は「漫才シーンはほとんど一発撮りでした。」と、撮影の様子を振り返りました。

印象的なシーンを聞かれると、好井さんは「芸人にとってはリアルすぎる。『スパークス』や『あほんだら』のように売れずに渋っている芸人がよしもとにはいっぱいいるんです。一番のシーンは林さん演じる主人公の徳永が歩道橋の上で、海外へ旅立つ人へ言う「幸せになってや」という台詞が本当に良くて立って泣きました。

人が立って泣くことってあんまないでしょ。」と発表すると、今度は村田さんが「その後の、徳永が大声を叫びながら走るシーンで、僕は座って泣きました。」と好井さんに対抗し感動シーンをユーモアたっぷりに発表。会場は爆笑の渦に包まれました。吉井さんはラストライブのシーンも挙げ、「終るのが悲しくて。涙を止められなくなって、周りを見たらみん泣いているんです。お客さんも、スタッフも泣いているし、波岡さんなんて(カメラに撮られていないのに)壁に寄りかかって泣いてますもん。それはもらいますよ。人生で一番泣きましたね。あんなに止まらない涙は人生初!」と当時を振り返りました。

お客さまからの質問コーナーでは、「5人の監督の特色は?」という質問が出ると、すかさず「どっかの記者ですか?」と全員からツッコミが。「廣木監督がベースを作ってくれたので、1話で出来たベースを信じてやった。」というは林さんの言葉に、廣木監督は1本1本の作品が10本集まって一つの作品になるというのをやってみたかった。実現できて嬉しい。」と各話それぞれに監督の個性が表れ、見所がある旨を自信を持って語りました。

また、林さんがずっと好きだというお客さんからの告白に、林さんは壇上から客席へ降りて女性の元へ行き握手をするという一幕も。そんな林さんの優しさ感極まって泣いてしまう女性。すると今度は何故か波岡さんが客席のその女性のもとに行き握手と包容を。まるでドラマから飛び出してきたような徳永&神谷の火花コンビに、観客からは歓声と大きな笑いが巻き起こりました。

最後に林さんから「190カ国配信ということで海外の人がどういう反応をするか想像がつかないが、又吉さんが日本中に届けた感動と同じものをもう一度、今度は世界へ届けたいなという思いでいます。」と意気込みを語ってくれました。

 

物語

売れない芸人の徳永(林遣都)は、営業で行った熱海の花火大会で先輩芸人の神谷(波岡一喜)と電撃的に出会い、強く惹かれ、弟子入りを申し出る。神谷は天才肌であり、かつ人間味に富んだ人物。神谷は自分の伝記を書くことを条件に、徳永を受け入れるのだった。以降、徳永と神谷は頻繁に会っては酒を酌み交わし、神谷は徳永に笑いの哲学を伝授しようとする。吉祥寺の街を彷徨いながら、さまざまな人々と触れ合い、なんでもない、でもキラキラと輝く時間を共有する二人。だが、それぞれの歩みは次第に、そして決定的に異なっていく。徳永は少しずつ売れていき、その一方で、神谷は少しずつ損われていくのだった。

 ある日、神谷は借金を抱えたまま姿を消してしまう。そして一年後、二人は再会するのだが…。

 

林遣都 波岡一喜

門脇麦 / 好井まさお(井下好井) 村田秀亮(とろサーモン) 菜 葉 菜 山本彩 (NMB48/AKB48)

徳永えり 渡辺大知 高橋メアリージュン 渡辺哲

忍成修吾 徳井優 温水洋一 嶋田久作

大久保たもつ(ザ☆忍者) 橋本稜  俵山峻(スクールゾーン)  西村真二  きょん(ラフレクラン)

染谷将太 田口トモロヲ 小林薫

 

原作    :又吉直樹 著「火花」(文藝春秋 刊)

総監督:廣木隆一

監督    :白石和彌/沖田修一/久万真路/毛利安孝

主題歌:OKAMOTO’S「BROTHER」(アリオラジャパン)

挿入歌:SPICY CHOCOLATE「二人で feat. 西内まりや &YU-A」(Virgin Music

制作プロダクション:ザフール/パイプライン 

制作   :吉本興業 

製作   :YDクリエイション  In Association With Netflix

 

©2016YDクリエイション

 

6月3日(金)より、全世界同時配信!http://hibana-netflix.jp/

 

【出演者、描き下ろしキービジュアル公開】​AUGUST LIVE! 2016詳細のご案内

TVアニメ化など、様々なメディアミックス展開がされた『夜明け前より瑠璃色な』 『FORTUNE ARTERIAL』『大図書館の羊飼い』を生み出し、 最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』が好評予約受付中のゲームブランド「オーガス ト」です。

2016年8月12日&13日に【AUGUST LIVE! 2016】が開催決定となりました。

 

◆開催日時

2016812日(金)・13日(土)

812日公演 開場 15:30  開演 16:30 

813日公演 開場 15:30  開演 16:30 

  (※開催時間は変更となる場合がございます)

 

◆会場

ディファ有明 http://www.differ.co.jp/) 

※当ライブはオールスタンディングとなり、公演中のお座席はありません。

 

◆公式サイト

http://www.side-connection.com/august-live2016/

 

◆出演者(五十音順)

石田燿子(Mizuho)、榊原ゆい、Ceui、泉伶センレイ、ちっち、中恵光城、真優 、ЯIRE-リール   and more…

演奏:Active Planets

 

◆チケット情報

チケット価格:6,000円(税込)

http://eplus.jp/august-live2016/

チケット取扱:イープラス

5月27日(金)12:00チケット受付開始

6月 3日 (金)18:00チケット受付終了

 

・チケットは抽選となります。

・本公演はオールスタンディングとなり、会場内にお座席はありません。

・入場時にドリンク代(1ドリンク500円)が別途必要となります。 

・入場時は整理番号順での入場となります。整理番号はイープラスでご購入されたチケットに記載されております。

 

◆注意事項

・本公演はオールスタンディングとなり、会場内にお座席はありません。

・開場時間・開演時間は変更となる場合がございます。

・カメラ、カメラ付携帯電話、スマートフォン、ビデオカメラ、テープレコーダー等の録音・撮影機器によるステージの録音、録画、写真撮影は禁止となっております。不審な行動を発見した場合、お手持ちの撮影・録音・録画機器の中身を即時確認させていただき、場合によってはデータ削除させていただいた上、退場していただくこともございます。その際はチケット代金の返金はいたしかねますので、予めご了承ください。

・当日、映像の収録を予定しておりますので、前方のお客様はカメラのフレームに映りこむ可能性がございます。予めご了承下さい。

・会場内、周りのお客様のご迷惑になる行為は全て禁止となっております。運営スタッフがステージや周りのお客様の妨げ・迷惑・危険だと判断した場合は、退場していただきます。その際はチケット代金の返金はいたしかねますので、予めご了承下さい。上記をお守りいただければ、サイリウム・ペンライトのお持ち込みは問題ございません。

・会場内の飲食はロビーでお願いします。

・会場内(フロアー、ロビー)は禁煙です。お煙草は屋外の喫煙スペースをご利用ください。

・出演者はやむを得ない事情によりまして出演の取り止めや変更になる可能性がございます。その際のチケットの払い戻しはいたしかねますので、予め、何卒ご了承下さい。

・本公演のチケット券面には、『営利目的の転売禁止』という文言が記載されております。 転売されたチケットが確認された場合、ご入場をお断りすることがございます。

皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

FAQ

Q チケットを紛失してしまいました。再発行はできますか?

A チケットは金券と同じ扱いとなりますので、購入証明(発券証明・領収書・併せて購入したチケット等)をお持ちの場合でも再発行はできません。チケットは、公演当日までご自身で大切に保管してください。

 

Q ライブに行けなくなりました。払い戻しはできますか?

A チケット購入後の払戻しやキャンセル、変更等は一切出来ません。

 

Q 当日の入場後に会場の外へ出ることは可能ですか?

A ご入場時にチケットをもぎった半券を係員に見せていただくことで、入場後に会場の外に出ることが可能です。なお、再入場の時にチケット券面(半券)に記載の公演日程・時間を確認させていただいておりますので、お買い求めいただいたチケット(半券)は当日の公演が終了するまで無くさないようお願い申し上げます。

 

Q 会場内で気分が悪くなった時はどうすればよいですか?

A 会場内に警備のスタッフがおりますので、お近くのスタッフまでお声がけください。

 

Q 会場に駐車場スペースがありますが利用はできますか?

A 申し訳ありませんが、物販などの会場外イベントを展開する関係で、本公演では関係者以外の駐車場スペースを開放しておりません。

近隣のコインパーキングなどをご利用下さい。

 

Q 出演者にお花や手紙などの差し入れをお渡ししたいのですが。

A ロビーに差し入れを置いていただくテーブルをご用意しますので、そちらにお願い致します。

食品につきましては衛生上、常温保存可能な既製品のみに限らせていただきますので、予めご了承ください。

 

◆著作権表記

© AUGUST / Active Planets / SIDE CONNECTION Inc.

 

音楽制作:Active Planets / イベント制作:SIDE CONNECTION Inc.

 

◆お問い合わせ先

株式会社サイドコネクション

TEL: 03-6206-2080

E-MAIL: info@side-connection.com

<上坂すみれ>8/3、NEWシングル「恋する図形(cubic futurismo)」の発売が決定!! 「この美術部には問題がある!」のエンディングテーマを担当! また、12/23(金・祝)、両国国技館にてライブ開催が決定!   

昨日5月22日、東京・一ツ橋ホールにて行われた、上坂すみれさんのファンクラブイベント「コル玉アワー☆」にて、8月3日に、上坂すみれさんのNEWシングル「恋する図形(cubic futurismo)」を発売することと、12月23日(金・祝)に両国国技館でライブを開催することを発表しました。

発表は、イベントの終盤、ステージ上のスクリーンにて突如、映像が流れ、ファンに告知されました。その映像をうけて上坂さんは、『シングルが7枚目なんて驚きですが、カップリング曲も2曲収録され、表題曲は私の好きなテクノポップになっているので楽しみにしていて下さい!』と話し、ファンの期待を煽りました。また、両国国技館でのライブに関しても『両国国技館は中野サンプラザより広いので、どうしたらチケットが売れるのか考えていきたいと思います!』と、意気込みを語りました。

新曲「恋する図形(cubic futurismo)」は、7月から放送スタートを予定しているTVアニメ「この美術部には問題がある!」のエンディングテーマに決定です。上坂すみれさんも“コレット”役で声優として参加しているアニメ作品です。

サウンドプロデュースはTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDによるもので、80年代テクノポップを彷彿とさせる、上坂すみれさんの持つ新たな世界観を広げる1曲になります。

 

また、カップリングとなる「♡をつければかわいかろう」はかねてより上坂すみれさんが敬愛するAKIBA POPの先駆者、MOSAIC.WAVによる1曲です。こちらは文化放送「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」のオープニングテーマとなります。更にもう1つのカップリングには、テルミンを操るロシア系怪電波ユニットとして局地的なムーブメントを起こしているザ・プーチンズによるものです。「文豪でGO!」というタイトルからは危険な匂いしかしないです。本作のダークホース的な1曲に仕上がっています。

新曲「恋する図形(cubic futurismo)」は、5月28日(土)24:00〜24:30に放送される、上坂すみれさんのラジオレギュラー番組、文化放送「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」にてオンエア解禁される予定です。

また、このシングルの発売を記念して、東京・大阪にてインストアイベントの開催も決定しています。

 

■本イベント概要(オフィシャルファンクラブイベント)

【タイトル】「コル玉アワー☆」(ファンクラブ名称「コルホーズの玉ねぎ畑」)

【日程】2016年5月22日(日) 

【時間】1回目 開場12:00 / 開演13:00  →本情報解禁(15:30一般解禁)

    2回目 開場16:00 / 開演17:00 

【出演】上坂すみれ (ゲスト:三澤紗千香) 

【場所】東京・日本教育会館 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2-6-2 3F)

 

■上坂すみれ 7枚目シングル「恋する図形(cubic futurismo)」概要  NEW!!

【発売日】2016年8月3日(水)

【商品形態・収録内容】

  <期間限定盤>マキシシングル+DVD ¥1,800+税 KICM-91705      

   CD :M-1「恋する図形(cubic futurismo)」  ※ヨミ:キュービックフューチャリスモ

       作詞・作曲・編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

       (TVアニメ「この美術部には問題がある!」エンディングテーマ)

      M-2「♡をつければかわいかろう」

       作詞・作曲・編曲:MOSAIC.WAV

       (文化放送「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」テーマソング予定

      M-3「文豪でGO!」      

       作詞・作曲:街角マチオ(ザ・プーチンズ)/編曲:谷地村啓 

      各off vocal ver.収録

 

   DVD :M-1 「恋する図形(cubic futurismo)」MUSIC VIDEO収録                     

   ※初回製造分のみ12月23日両国国技館ライブ優先申し込みシリアルナンバー封入    

 

  <通常盤>マキシシングル 定価¥1,300+税 KICM-1705      

   CD:期間限定盤と同内容              

   ※初回製造分のみ12月23日両国国技館ライブ優先申し込みシリアルナンバー封入

 

■新曲「恋する図形(cubic futurismo)」オンエア解禁    NEW!!

【番組】文化放送「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」

【放送日程】文化放送:5/28(土)24:00〜24:30

      ▼ほか、下記放送局にてOA

      朝日放送:5/28(土)25:30〜26:00

      東海ラジオ:5/29(日)22:30〜23:00

      STVラジオ:5/29(日)25:00〜25:30

      九州朝日放送:5/30(月)24:30〜25:00

 

■ライブ情報   NEW!!

【日程】2016年12月23日(金・祝)

【場所】両国国技館

 

■7thシングル発売記念イベント概要    NEW!!

  8/6(土) ミニライブ&お渡し会/大阪

  8/20(土) お渡し会/東京

  8/21(日) トーク&ミニライブ/東京

 

■TVアニメ「この美術部には問題がある!」概要

【放送情報】2016年7月よりTBS・CBC・サンテレビ・BS-TBSにて放送開始

【主題歌情報】

オープニングテーマ:水樹奈々「タイトル未定」(7/13発売シングルに収録)

エンディングテーマ:上坂すみれ「恋する図形(cubic futurismo)」

【STAFF】

原作:いみぎむる  「この美術部には問題がある!」/電撃マオウ連載  

監督:及川啓  

シリーズ構成・脚本:荒川稔久  

キャラクターデザイン:大塚舞  

音響監督:本山哲  

音楽:吟(BUSTED ROSE)  

音楽制作:キングレコード  

アニメーション制作:feel.  

製作:この美製作委員会

【CAST】 

宇佐美みずき:小澤亜李  

内巻すばる:小林裕介  

コレット:上坂すみれ  

伊万莉まりあ:東山奈央  

立花夢子:水樹奈々

【INTRODUCTION】 月刊コミック誌「電撃マオウ」(毎月27日発売)で2012年10月から連載中の、いみぎむる氏による文化系部活コメディ。とある中学校のとある美術部を舞台に、絵の才能に恵まれながら「二次元嫁」を描くことにしか興味のない男子・内巻くんと、そんな男子が気になる片思い女子・宇佐美さんを中心に、おかしな面々によるコミカルな日常を描いている。

◆『この美術部には問題がある!』公式サイト http://www.tbs.co.jp/anime/konobi/

◆『この美術部には問題がある!』公式Twitterアカウント @konobi_anime    

 

■上坂すみれ オフィシャル情報

【オフィシャルブログ】   http://lineblog.me/uesaka_sumire/

【キングレコード公式HP】 http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/

【スペースクラフト公式HP】http://www.spacecraft.co.jp/uesaka_sumire/

【オフィシャルファンクラブ】「コルホーズの玉ねぎ畑」http://www.spacecraft.co.jp/uesaka_sumire/fanclub/