この国の空 湯布院映画祭 イベントレポート荒井晴彦監督、スタッフたちが湯布院映画祭で徹底討論! 

8月29日、大分県由布市で開催された第40回湯布院映画祭特別上映作品『この国の空』シンポジウムに、『この国の空』の脚本・監督の荒井晴彦氏、森重晃プロデューサー、撮影の川上皓市氏、編集の洲崎恵子氏、音楽の下田逸郎氏が出席しました。湯布院映画祭の常連という荒井氏は、大きな歓声を浴び、観客からの熱心な質問にこたえました。湯布院映画祭といえば、観客からは歯に衣着せぬ感想が飛び交うことで有名で、その点をスタッフたちも楽しみにしていましたが、今回は「傑作だ」「非の打ち所がない」と絶賛の声が多く、逆に戸惑ってしまった荒井監督です。その中でも議論の大きなポイントになったのは、映画のラストで二階堂ふみさん演じる里子が朗読する茨木のり子の「わたしが一番きれいだったとき」という詩についてでした。

「あの詩で、それまでに映画で描いてきた里子の感情をすべて語ってしまっています。観客の理解力を馬鹿にしているのではないか。映画の格が下がってしまうのではないか。」「日露戦争の映画で、“君死にたもうことなかれ”が使われるようなものではないか」という言葉に対しては、「それはさすがに言い過ぎでしょう(笑)」と苦笑しながらも、「確かにあの詩についての意見はたくさんありましたが、往々にしてあの詩があってよかったという意見が本当に多かったです。また、バジェットが今回大きかったので、今までよりも、わかりやすさは意識しました。皆がみな、映画に対して高級志向をしているわけではない。」と反論。さらに、「原作も読んだが、ほとんど変わらない印象です。あまり荒井晴彦氏ならではの演出を感じなかった」という発言に対して、荒井監督より先に各スタッフがそれぞれの持論を次のように披露しました。

プロデューサーの森重氏は、「いい脚本をそのまま演出して何が悪いのか。セットを動かす、役者の演技に物申す、という特異なことがなくても、出来上がるすべての映画の進行は監督の演出に基づいているもの」と語り、撮影の川上氏は「ロケハンの時から、スタッフに対して色々なアイディアを話していましたし、帰りの新幹線の時に、茨木のり子の詩のことを提案されました。普段から監督の言葉に耳を傾けていないといけなかった。撮影中は、宿舎の私の部屋に訪れて、絵コンテのカットの相談をしにきたりね」とその熱心さについて語りました。さらに荒井監督から「ラッシュを見るたびに肩を落としていた僕を唯一励ましてくれた」と紹介された編集の洲崎氏からは、「脚本と原作を徹底的に分析したが、描くところと描かないのセレクトが絶妙でしたし、地の文にあるところが里子の言葉になっていたり、本当に見事な構成になっていました」と答え、音楽の下田氏からは、「音楽を依頼された時、荒井氏の父親がバイオリンを引いていて、そのエピソードを入れると聞いた時、舌を巻いた」と、それぞれの立場から監督・荒井晴彦氏について語りました。

映画『この国の空』は全国にて絶賛公開中です。

 

【ストーリー】

昭和20年、終戦間近の東京。19歳の里子は母親と杉並区の住宅地に暮らしている。度重なる空襲に怯え、雨が降ると雨水が流れ込んでくる防空壕、日に日に物価は高くなり、まともな食べ物も口には出来ないが、健気に生活している。日に日に戦況が悪化していくなか、。里子は男性と結ばれることなく、戦争で死んでいくのだろうか。その不安を抱えながら、市毛の身の回りの世話をすることがだんだん喜びとなり、そしていつしか里子の中の「女」が目覚めていくのだが―。

終戦70周年記念作品

二階堂ふみ 長谷川博己 富田靖子 利重剛 上田耕一 石橋蓮司 奥田瑛士 工藤夕貴

脚本・監督:荒井晴彦 原作:高井有一「この国の空」(新潮社) 詩:「わたしが一番きれいだったとき」茨木のり子

製作:「この国の空」製作委員会 制作プロダクション:ステューディオスリー KATSU-do 協賛:大和ハウス工業

配給:ファントム・フィルム KATSU-do ©2015「この国の空」製作委員会

【2015年/ 日本/ カラ/ 130分/ビスタ/ /DCP5.1ch】

大人気アニメ『ハイキュー!!』の劇場後編&テレビアニメ続編の放送を記念して、9月18日からアニメイトでのフェア開催が決定!

9月18日に「劇場版総集編 後編『ハイキュー!! 勝者と敗者』」の公開を、10月にはアニメ第2期『ハイキュー!! セカンドシーズン』の放送を控えている『ハイキュー!!』です。ますますの盛り上がりを見せるいま、劇場公開&続編放送決定を記念して、アニメイトでは「~立ち上がれ、もう一度!~ ハイキュー!!劇場後編&続編放送記念フェア」を開催いたします。

期間中、「ハイキュー!!」関連のキャラクターグッズ、書籍をご購入・ご予約(内金)1,000円ごとに、または、CD・BD・DVD・ゲームをご購入・ご予約(内金1,000円以上)1本ごとに、特典コースター(全5種)を1枚プレゼントいたします。

ここで、『ハイキュー!!』ファンにとって、見逃せないグッズを紹介いたします。

9月頃に、涼やかな浴衣姿のイラストが使用された「アクリルキーホルダー」や「手ぬぐいハンカチ」が発売されます。

10月頃には、デフォルメされたちびキャラが可愛い、トレーディングマスコットブランド「カラコレ」ラインナップに『ハイキュー!!』第3弾が登場! 日向と影山の中学生Ver.など、魅力的なマスコットが登場いたします。

各校をイメージした「フェイクタイシャツ」が、9月17日頃に登場! インナーとしても、アウターとしても、季節を問わず着られるアイテムとなっています。さらにシャツと一緒に買いたくなる「カーディガン」、「キャップ」も烏野高校、音駒高校、青葉城西高校をそれぞれイメージしたモノが10月頃に発売されます。

この他にも、いろいろなグッズが登場いたしますので、入念にチェックしてください!

魅力的なキャラクターグッズを購入して、特典コースターを手に入れましょう!

 

■フェア情報

フェア名:~立ち上がれ、もう一度!~ ハイキュー!!劇場後編&続編放送記念フェア

開催期間:9月18日~10月18日

開催場所:全国アニメイト・ACOS

内容:期間中、『ハイキュー!!』関連のキャラクターグッズ、書籍をご購入・ご予約(内金)1,000円ごとに、

または、 CD・BD・DVD・ゲームをご購入・ご予約(内金1,000円以上)1本ごとに

特典コースター(全5種)を1枚プレゼントいたします。

※ブラインド仕様です。特典はお選びいただけません。

 

■新商品情報

~9月17日頃発売予定~

商品名:フェイクタイシャツ(3種)

価格:各5,500円+税

仕様:サイズ/M ・ L

素材/本体 ポリエステル65%、綿35%

別布 ポリエステル100%

 

商品名:手ぬぐいハンカチ(5種)

価格:各1,000円+税

サイズ:約40×40cm

 

商品名:アクリルキーホルダー(11種)

価格:各650円+税

サイズ:直径約8cm

 

~10月8日頃発売予定~

商品名:イメージカーディガン(3種)

価格:各7,000円+税

仕様:サイズ/M ・ L

素材/綿50%、アクリル50%

 

~10月22日頃発売予定~

商品名:イメージキャップ(3種)

価格:各2,500円+税

仕様:サイズ/男女兼用フリーサイズ

布製、刺繍仕上げ、ワッペン2個付き

 

~10月頃発売予定~

商品名:カラコレ 第3弾(全8種+BOX購入特典)

価格 1パック(マスコット1個入り):600円+税

1BOX(8パック入り):4,800+税

BOX購入特典:日向翔陽(部活帰りVer.)

 

※画像はイメージです。

※商品の仕様、価格、発売日などは変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

 

■コピーライト:(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!セカンドシーズン」製作委員会・MBS

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

 

■関連ホームページ 

テレビアニメ『ハイキュー!!』アニメイト特設ページ:http://www.animate-onlineshop.jp/special/j-haikyu/pc/

カラコレ:http://www.color-cole.net/

ACOSオンラインショップ:https://www.acos.me/

 

 

 

 

 

『劇場版 弱虫ペダル』 8月28日(金)よりロードショー! 待望の初オリジナル長篇映画は、 原作者・渡辺航書き下ろしの新作ストーリー!

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区、代表取締役社長:鈴木義治、以下 トムス)は、東宝株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島谷能成)、株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋雄一)、株式会社秋田書店(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋田貞美)、株式会社テレビ東京メディアネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡崎守恭)と共同で、渡辺航原作「弱虫ペダル」劇場版長編アニメーション『劇場版 弱虫ペダル』を製作、8月28日(金)より公開いたします。

◆『劇場版 弱虫ペダル』公式サイト

http://yowapeda-movie.com/

◆公式Twitter

http://twitter.com/yowapeda_anime

◆公式Facebook

http://www.facebook.com/yowapeda

 

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計1,400万部超の人気を誇る、渡辺航氏による漫画が原作の自転車(サイクル)ロードレースアニメーション『弱虫ペダル』です。 2013年10月より第1期シリーズ、2014年10月より第2期シリーズがTV放送され、自転車ロードレースにすべてを懸ける高校生たちが繰り広げる、熱いドラマとロードレースならではの迫力、スピードに満ちた戦いが多くのファンを獲得し、話題を呼んでいます。
本作は、『弱虫ペダル』初となるオリジナル長篇で、シナリオは原作者・渡辺航氏が本作のために書き下ろした新作ストーリーです。 TVシリーズの鍋島修監督が総監督、そして気鋭の長沼範裕氏が監督として本作を手掛けます。 また、新キャラクター、熊本台一高校の3年生・吉本進役として、人気声優の宮野真守さんが参加します。 スクリーンで展開する、より一層のスケール感にあふれた映像、ドラマ、戦いをお見逃しなく!ください。

◇あらすじ◇

総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。毎週往復90kmの秋葉原へ自転車で通い、無意識のうちに自転車のペダルを回す力(ペダリング)が磨かれていた坂道は、その才能を見出され自転車競技部に入部する。めきめきと実力をつけた坂道は全国大会(インターハイ)に出場。激闘の末、チームの想いを背負い見事総合優勝を勝ち取った。 インターハイを終え、卒業を控える3年生の指導の下、「全員で支え合い走りぬく」というチーム総北の魂を継承するため、坂道は今泉俊輔や鳴子章吉らと日々の練習に励んでいた。そんなある日、インターハイの成績優秀チームが出場する「熊本 火の国やまなみレース」に招待される。現行のチームにとって最後のレースに向け、坂道たちは士気を高めていく。ところが、“クライマー”の先輩・巻島裕介がイギリス留学のためレースに参加せず、自転車競技部を退部し渡英する事が明らかになり—。

 

◇キャスト◇

小野田坂道:山下大輝

今泉俊輔 :鳥海浩輔

鳴子章吉 :福島潤

金城真護 :安元洋貴

巻島裕介 :森久保祥太郎

田所迅  :伊藤健太郎

御堂筋翔 :遊佐浩二

石垣光太郎:野島裕史

待宮栄吉 :関智一

真波山岳 :代永翼

福富寿一 :前野智昭

荒北靖友 :吉野裕行

東堂尽八 :柿原徹也

新開隼人 :日野聡

泉田塔一郎:阿部敦

吉本進  :宮野真守

田浦良昭 :田尻浩章

 

◇スタッフ◇

原作・ストーリー原案/渡辺航

総監督       /鍋島修

監督        /長沼範裕

脚本        /吉田玲子

キャラクターデザイン/番由紀子・岩佐裕子

デザインワークス  /水村良男

美術設定      /青木智由紀・イノセユキエ

2Dワークス     /西谷知恵

美術監督      /吉原俊一郎

色彩設計      /中尾総子

CG監督       /真田竹志

撮影監督      /葛山剛士・野上大地

編集        /坂本久美子

音響監督      /高寺たけし

音楽        /沢田完

アニメーション制作/トムス・エンタテインメント

配給       /東宝映像事業部

◇主題歌◇

LASTGASP「Link」 (TOHO animation RECORDS)

 

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会

 

 

 

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』 第39回モントリオール世界映画祭 “World Greats部門”招待作品に決定!

株式会社東北新社(東京都港区・植村徹社長)が制作を手掛けた『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』※1が、8月27日より開催される第39回モントリオール世界映画祭※2の“World Greats部門”招待作品に決定しました。  これまで同部門では、「聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実」(2014年)、「のぼうの城」(2012年) 、「武士の家計簿」(2010年)などエンターテインメント色の強い日本映画が上映されており、今回は世界的に知られる押井 守監督のロボットアクションという側面が招聘のポイントとなりました。上映は8月29日、30日を予定しており、30日には上映にあわせて押井守監督の舞台挨拶が行われます。  今回が初の海外上映となる本作への海外メディア、観客の反響にぜひご注目ください。

※1  1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説などさまざまなメディアに展開し、現在のメディアミックスの先駆けとして大ヒットしたアニメシリーズ『機動警察パトレイバー』の完全オリジナルの新作実写化作品。シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7章に分けて各章を全国順次劇場上映(2週間限定)後、スターチャンネル(BS10ch)にてテレビ独占初放送した。長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は、5月1日全国公開された。

※2  毎年8月下旬から9月上旬にカナダのモントリオールにて開催される国際映画祭。国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の映画祭の一つ。トロント映画祭に並んで北米最大級の映画祭。1977年に創設され、今年で39回目を迎える。8月27日~9月7 日開催。

■『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット』

劇場 10月10日、新宿ピカデリーほか全国公開!

出演:筧 利夫、真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、堀本能礼、田尻茂一、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉 繁、 森カンナ、吉田鋼太郎、高島礼子

監督・脚本:押井 守/音楽:川井憲次/原作:ヘッドギア

制作:東北新社、オムニバス・ジャパン

配給:松竹

DVD&Blu-ray

上映劇場にて劇場限定Blu-ray先行販売開始 11月3日、Blu-ray&DVD発売開始・レンタル開始 発売・販売元:ハピネット

 

(c)2015 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会

 

 

 

ショートショートフィルムフェスティバル&アジアとAKB48メンバーのコラボレーション 運命の出会いに心が揺さぶられる切ない恋を横山由依が挑戦!  映画「9つの窓」より「漁船の光」 撮影快調!のお知らせ                      

この度、6月に発表されました『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア』とAKB48グループによる企画「AKBショートショート」の制作現場より撮影報告をさせていただきます。

8月より、あらたにクランクインしましたショート作品の中から、今回ご紹介するのは横山由依主演となる「漁船の光」(廣瀬陽監督)です。

漁師のもとに嫁いだ女性が再び再会した初恋の相手と出会い、心が揺れ動く物語。その初恋の相手は、現在、大河ドラマ「花燃ゆ」のメインキャストのひとりである、幕末の志士、野村靖を好演中の大野拓朗さんです。「三匹のおっさん」や「LOVE理論」での好演も記憶に新しい、注目の若手俳優であります。撮影は愛媛県松山市と県内の島で行われ、雄大な海と山の景観に囲まれた2人を余す事なく撮影しました。

その2人と、この「9つの窓」とコラボレーションしている『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア』の実行委員長の別所哲也氏よりコメントも発表します。

更に撮影が続きますが、その他の作品は次回、ご報告させていただきます。

 

【横山由依さんのコメント】

愛媛県の興居島にある恋人峠という場所でロケをさせていただいたのですが、この景色での撮影は何物にも変えられないと思いました。実に開放感があり、リラックスの出来る環境で撮影が出来ました。

 

【大野拓朗さんのコメント】

10分というショートムービーの中にどれだけの思いが込められるか、と思いえがいて演じました。

横山さんとは初めてお会いしましたが、演じるにあたり2人の関係や馴初め、裏設定などについて話しました。

 

【9つの窓とは】

AKB48グループメンバーとアジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェステバル & アジアがコラボレーションした企画「AKB Short Shorts」です。そのタイトルが「9つの窓」となります。

この企画は1作10分という物語を9作品制作し、AKB48グループメンバーが1作品ずつ主演となります。合計9作品で90分となり、2016年早春にショートショート フィルムフェスティバル & アジアと連動した横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館、ブリリア ショートショート シアター』をメイン館に全国順次公開を予定しています。

作品内容はハートフル、ファンタジー、コメディ、サスペンスなど様々なストーリーと様々な監督や脚本家が集結、出演するメンバーもAKB48グループから様々な出演者となります。

 

【既に撮影済みの「9つの窓」の4作品】

「お電話ありがとうございます」監督:名倉愛 脚本:隈部雅則 出演:北原里英(NGT48)/ 相島一之

「赤い糸」監督:曽根剛 脚本:吉原れい 出演:茂木忍(AKB48) 谷内里早 菊地燎 瑠衣夏

「回想電車」監督:比呂啓 脚本:隈部雅則 出演:宮澤佐江(SNH48/SKE48)美山加恋 / 長谷川初範

「さおり」監督•脚本:廣瀬陽  出演:中西智代梨(AKB48) 秦瑞穂 中村龍介 

©2015 「AKB48 GROUP ShortShrots」製作委員会

HPアドレス http://akb-shortshorts.com/

 

2016年早春、全国ロードショー!

 

 

 

 

劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント 主題歌CDのジャケット写真が公開!限定盤DVDの収録内容も解禁、ダイジェスト映像の視聴もスタート!!

2015年8月22日よりシネマサンシャイン池袋、角川シネマ新宿ほか全国にて公開される「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」。
この度、8月19日に発売される主題歌CDのジャケット写真が公開されました。

​あわせて​​​DVD付き限定盤に収録されるsweet ARMSのライブ映像内容が明らかに!
同DVDには​、​昨年10月13日に新宿BLAZEで行われた2ndワンマンライブ「TRIGGER~the Sing-le Action~」の映像より​、​MCやアンコールを含めた全17曲が収録。
さらに各メンバーの最新インタビューも収めた​充実​の内容となっています。

​​​​ライブ映像のダイジェスト​​​視聴もスタートしているので、日本コロムビアのHPを是非チェックして!

​————————-

■CD発売情報
8月19日発売
「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」主題歌 Invisible Date
/sweet ARMS
<DVD付き限定盤> COZC-1075~6 ¥2,500+税
<通常盤> COCC-17048 ¥1,200+税

【CD収録内容】
1.Invisible Date/sweet ARMS
(※「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」主題歌)
作詞:渡部紫緒 作曲・編曲:坂部剛
2.Key of Truth/sweet ARMS
(※PS Vita専用ソフト「デート・ア・ライブTwin Edition凜緒リンカーネイション」オープニングテーマ)
作詞:大森祥子 作曲:松浦勇気 編曲:宮崎誠
3.Invisible Date – Instrumental –
4.Key of Truth – Instrumental –

【DVD収録内容】
特典映像その1
sweet ARMS プレミアムLIVE「TRIGGER ~the Sing-le Action~」
2014年10月13日 新宿BLAZE
1.My Trigger
2.Trust in you
3.きっと ずっと
4.からっぽな朝
5.LINK
6.Reboot Tactics
7.uni∞birth ~ユニバース~
8.Alone Babylon
9.Blazing Heart
10.デート・ア・ライブ
11.インストレーション(Long Version)
12.I.N.G.
13.恋愛バトルライン
14.Cherish
15.いっぽずつ
16.デート・イン・ユートピア
17.Trust in you(アンコール)

特典映像その2
sweet ARMS スペシャルインタビュー
野水伊織~富樫美鈴~佐土原かおり~味里・メンバーコメント映像
​​​http://columbia.jp/artist-info/sweetarms/

​​————————-​

sweet ARMS ​​ライブダイジェスト​​​動画
​​https://www.youtube.com/watch?v=ZP9LjRn42vQ

豪華アーティスト&キャスト勢揃い!LIVE&トークで贈る公開前夜祭「エスパーナイト」開催決定!

9月4日(金)公開の原作者・若杉公徳、ヤングマガジンで連載され人気を博し、2013年4月よりテレビ東京の「ドラマ24」枠で連続ドラマ化され、大きな話題を呼んだ「みんな!エスパーだよ!」が、園子温監督、染谷将太主演で『映画 みんな!エスパーだよ!』

公開前日9月3日(木)に映画出演者、監督、そして、本作の世界観を彩るアーティストが集結する公開前夜祭「エスパーナイト」が開催されることが決定しました!

、「エスパーナイト」への出演するのは、園子温監督をはじめ、突如として超能力に目覚めた平凡な高校生、鴨川嘉郎を演じた染谷将太、嘉郎の幼馴染のヤンキー女子高生役の池田エライザ、テレビシリーズに引き続き、嘉郎が片思いするクラスメート役の真野恵里菜、テレキネシス能力を持つ喫茶店マスター役のマキタスポーツ、嘉郎と同じ高校に通うエスパー役の柾木玲弥、超能力を研究する大学教授の助手役の神楽坂恵。また、映画版オリジナルキャラクターをセクシーに演じた高橋メアリージュン、冨手麻妙、サヘル・ローズ、今野杏南、星名美津紀、篠崎愛、清水あいり、星名利華と豪華キャストが勢ぞろい!

さらに、本作の主要キャラクター永野輝光を演じるマキタスポーツによるスペシャルユニット「永野輝光&マキタスポーツpresents Fly or Die」、そして、テレビシリーズのエンディングテーマを担当した石崎ひゅーいのLIVE参戦も決定!さらなる追加ゲストアーティスト参加の可能性もまだまだあります。

当日は入場者全員にエスパーナイト限定TENGAのプレゼンも!そして、出演者、深水元基がデザインを手掛けるオリジナルブランドMonteeのエスパーナイト限定オリジナルTシャツの販売もあるそうです。

豪華キャスト&アーティストによるトークあり!ライブあり!と、盛りだくさんの内容の「エスパーナイト」を、是非チェックしてみてください!

 

————————-

<『映画 みんな!エスパーだよ!』公開記念「エスパーナイト」>

■公演日時:2015年9月3日(木)

■会場:LIVE HOUSE FEVER(東京都世田谷区羽根木1-1-14 新代田ビル1F)

■開場開演:18:30/19:00

■出演:園子温/染谷将太/池田エライザ/真野恵里菜/マキタスポーツ/柾木玲弥/高橋メアリージュン/冨手麻妙/サヘル・ローズ/今野杏南/星名美津紀/篠崎愛/清水あいり/星名利華/神楽坂恵/永野輝光&マキタスポーツ presents Fly or Die/石崎ひゅーい/and more!

■チケット料金:前売り ALL STANDING  ¥3,500(税込) ※整理番号付 ※ドリンク代別

当日券 ALL STANDING  ¥4,000(税込) ※整理番号付 ※ドリンク代別   ※年齢制限:4歳以上有料

■チケット発売日:オフィシャル先行 7月27日(月)12:00〜8月2日(日)23:59

 

◎受付URL:http://eplus.jp/esper15/

一般発売:8月8日(土)下記プレイガイドにて発売開始

▼チケットぴあ:http://pia.jp 0570-02-9999 ▼ローソンチケット:0570-084-003

▼イープラス:

【主催】ホットスタッフ・プロモーション

【制作】日本コロムビア

【制作協力】オフィス北野

【協力】「映画 みんな! エスパーだよ! 」製作委員会

【お問い合わせ】ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00-18:00)

 

————————-

 

【映画概要】

<『映画 みんな!エスパーだよ!』>

あの夜目覚めた超能力で、地球とあの子を守るだに!!

突然人の心の声が聞こえるようになった鴨川嘉郎は、運命の出会いを夢見る高校2年生、童貞。早速、憧れのあの子の本心を聞いてみる。

『鴨川君、絶対私でオ●ニーしてるよな』・・・・オーマイガッ!!

時を同じくして、悪のエスパーによる人類滅亡の序章【世界エロ化計画】が始まる。超能力研究者の浅見教授は、嘉郎と同じく超能力に目覚めたエスパーたちを招集する。能力覚醒の驚愕の事実と、迫りくる世界危機の阻止を命じるのだった。ところが、テレパシー、テレキネシス、テレポーテーション、透視といった彼らのすごい能力は、エロいことにしか機能しない。果たしてこれで、世界の危機を救えるのか?そして嘉郎は運命の彼女と出会い、想いを通わせることができるのか?

 

■出演:染谷将太 池田エライザ 真野恵里菜 マキタスポーツ 高橋メアリージュン 安田顕

■配給:ギャガ

公式サイトURL:esper-movie.gaga.ne.j

©若杉公徳/講談社 ©2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

 

日本コロムビア マキタスポーツ OFFICIAL SITE

http://columbia.jp/makitasports/

 

映画主題歌初挑戦! 「映画かいけつゾロリ」の主題歌をマキタスポーツpresents Fly or Dieが担当!9月12日(土)公開!

音楽活動活発化宣言をして話題のマキタスポーツが、劇場映画の主題歌を初担当します。
マキタスポーツ扮するDark’~ness(ダークネス)が率いるロックバンド「マキタスポーツpresents Fly or Die」が、9月12日全国公開される、大人気シリーズ「かいけつゾロリ」の全編オリジナル・ストーリーで構成された最新作『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』の主題歌を担当することが発表されました。
「かいけつゾロリ」シリーズは誕生から28年間で累計発行部数3,500万部を超える、子供たちに圧倒的人気を誇るNo.1のカリスマ児童書。「いたずらの王者」をめざすキツネのゾロリが、双子イノシシのイシシ&ノシシを子分に、行く先々で活躍する物語です。
「ゾロリ」にマキタスポーツとは意外な組み合わせですが、原作者である原ゆたか氏がかねてからマキタスポーツの大ファンで、氏からのラブコールを受けて今回の起用となったとのこと。
タイトルは「とぅ・び・こん・にゅ」。作詞は原ゆたかとマキタスポーツの共作で、癖になるようなフレーズがたびたび登場する印象的な楽曲に仕上がっています。
【映画情報】
『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』
9月12日(土)全国公開
映画WEBSITE http://www.zorori-movie.jp/
原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊)
監督:岩崎知子/脚本:岡田麿里 小柳啓伍 和場明子/音楽:田中公平
声の出演:山寺宏一 愛河里花子 くまいもとこ 他
主題歌:「とぅ・び・こん・にゅ」マキタスポーツpresents Fly or Die(日本コロムビア)
アニメーション制作:BN Pictures 亜細亜堂
配給:東京テアトル/配給協力:イオンエンターテイメント
上映時間:51分 zorori-movie.jp
©2015原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会
【マキタスポーツpresents Fly or Die WEBSITE】
Official Website
http://flyordie-rose.tumblr.com/
COLUMBIA Website
http://columbia.jp/makitasports/
【プロフィール】
マキタスポーツpresents Fly or Die
漆黒の闇から、千年の時空を超え目覚めし、
V系界最後の皇帝、至宝のベルベットボイスを操るダークネス
この男にかかれば、全ての民は下僕・・・
此岸か彼岸か、乗るか反るか、飛ぶか死ぬか
そのバンドの名は…
"マキタスポーツpresents Fly or Die”
テレビ東京の人気番組「ゴッドタン」の"芸人マジ歌選手権”企画で誕生した、
マキタスポーツ扮するダークネス率いるロックバンド。

『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』2015年7月4日(土)より元気100倍ロードショー!


株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区、代表取締役社長
:鈴木義治、以下 トムス)は、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、
代表取締役 社長執行役員:大久保好男)、株式会社バップ(本社:東京都千代
田区、代表取締役 社長執行役員:花房秀治)、株式会社フレーベル館(本社:
東京都文京区、代表取締役社長:飯田聡彦)、株式会社やなせスタジオ(本社:
東京都新宿区、代表取締役:越尾正子)、日本テレビ音楽株式会社(本社:東京
都千代田区、代表取締役社長:林隆一郎)、東京テアトル株式会社(本社:東京
都中央区、代表取締役社長:太田和宏)とともに、劇場版アニメーション・シ
リーズ第27作『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』(同時上映
作品:『リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』)を製作、いよいよ7月4
日(土)より、“元気100倍”夏休み全国公開いたします。
今年の映画の舞台は、魔法のランプの世界です。クリームパンダとコキンが拾
った不思議なランプから精霊ミージャがあらわれて、3人はミージャの魔法で
ランプの中に入り込みますが、魔法の腕輪が壊れてしまい、もとの世界にもど
れなくなります。腕輪を直すために遠い魔法の泉を目指すミージャとクリーム
パンダ、そしてコキン。アンパンマンたちも3人を救うためランプの世界へ向
かいます。ケンカをしながらも奮闘するキャラクターたちの友情や前向きな姿、
アンパンマンの雄姿にご注目ください。

今年のゲスト声優も、豪華キャスティングとなりました。魔法のランプの精霊
ミージャに大島優子を迎え、芸人コンビ・ナイツの塙宣之と土屋伸之が、ラン
プの精霊とお菓子の魔神をそれぞれ演じます。

本作は、原作・やなせたかしの名曲「アンパンマンたいそう」の歌詞から想い
を受け継いだ、“いつでも力を合わせて手をとり合えば、思いはつながる!”、
“思いやりの気持ちを持てば、仲間がつながっていく”というメッセージが込め
られています。
同時上映の短編作品『リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』は、屋台や
盆踊りなどが盛りだくさんな夏祭りを舞台に、子どもたちの大好きなアンパン
マンの楽曲を多く導入し、一緒に手拍子をして歌って楽しめる作品です。

トムスは製作委員会の一員として、アニメーション『それいけ!アンパンマン』
の製作を通じて、これからも“愛と勇気”のメッセージをお届けいたします。
【作品資料】
『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』
◆原作      やなせたかし(フレーベル館刊)
◆監督      矢野博之
◆脚本      金春智子
◆声の出演    戸田恵子・中尾隆聖 ほか
◆声のゲスト出演 大島優子・ナイツ(塙宣之・土屋伸之)
◆音楽      いずみたく・近藤浩章
◆テーマ曲    「アンパンマンたいそう」(バップ)

『リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』
◇原作   やなせたかし(フレーベル館刊)
◇監督   日巻裕二
◇脚本   米村正二
◇声の出演 戸田恵子・中尾隆聖 ほか
◇音楽   いずみたく・近藤浩章
◇テーマ曲 「アンパンマン音頭‘89」(バップ)
【来場者プレゼント情報】
ご来場のお客様(小学生以下のお子様)には、映画オリジナルの「元気100倍
マラカス」をプレゼント!映画オリジナルのマラカスで楽しさも100倍です。
※先着順、数量限定です。
【公式ホームページ】
http://anpan-movie.com/2015/pc/index.html
(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
(c)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2015

菊池亜希子、演じた主人公に自分が重なり思わず「裸を見ているみたい!」<プレミア試写会 実施のご報告>

【日程】 2015年6月 30日(火)

【場所】 スペースFS汐留

【ご登壇者】 菊池亜希子さん、三根梓さん
平日にも関わらず超満員の客席から大きな拍手で迎えられた主演の菊池亜希子さんと三根梓さん。よしもとばなな氏の大人気作を映画化した本作。オファーの話が来た時の感想を聞かれた三根さんは「よしもとさんの作品の大ファンだったので、繊細な世界観やキャラクターを自分が作り上げるという事実に身が引き締まる思いでした。」と当時の気持ちを答えると、菊池さんも「私自身が日々考えていたことがストレートに書かれている作品で、他人事じゃないなと思いましたし、ざわざわとする感覚が起こってきました。」と自身とまりが重なった感想を披露しました。撮影時のエピソードを聞かれた三根さんは「二人で坂道をこぐシーンがあるんですけど、私はスタッフさんに助走をつけてもらっていたところ、横で菊池さんは涼しげに自力で漕いでいてビックリしました。」と答えると、「私は地元が田舎だったので自転車を乗り回していました。立ち漕ぎのプロなので一山ぐらい余裕です!笑」と意外な一面を披露し会場からは大きな笑いが。そして、完成した作品を観た感想を聞かれた菊池さんは「ありのままの自分が映っていて、『裸を見ているみたい』と思わず漏らしてしまいました。」と自身の感想を答えると突如「三根ちゃん泣いてたよね?」と試写会での一幕を暴露。三根さんは慌てながらも「そうなんです!よしもとさんが試写を見終わった後、『二人とも可愛いかったよー!』と褒めてくださって、撮影時の苦労とかを思い出して感動しちゃったんです。」と答えました。そして、イベントの最後にはかき氷が重要な役割をはたす映画の内容にかけて、巨大かき氷型・氷彫刻がサプライズ登場!「おっきい!」「おいしそう!」と大興奮の二人は最後の仕上げにシロップがけをし、かき氷を完成させました。
最後に菊池さんより「かき氷の話というとスローライフを描いた美しい映画に観えるかもしれませんが、自分の好きなことをして生きていくことの過酷さと対面している女性の姿が本質として描かれている物語です。この作品を観た方が何かを踏み出すきっかけとなってもらえたら嬉しいです。」と挨拶があり、大きな拍手の中、笑顔で会場を後にしました。

「海のふた」

7月18日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

出演: 菊池亜希子 三根梓 小林ユウキチ 天衣織女 鈴木慶一
監督:豊島圭介
原作:よしもとばなな「海のふた」(中公文庫刊)
主題歌:蘭華「はじまり色」
挿入歌:原マスミ「海のふた」(アルバム『人間の秘密』より)
制作:スローラーナー
Ⓒ2015 よしもとばなな/『海のふた』製作委員会
公式サイト: uminofuta.com