手塚治虫×冨田勲×初音ミク 前代未聞のコラボ・アルバム 2017.9.6 RELEASE 初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”全曲試聴&クロスフェード動画公開、初回特典情報も解禁!

手塚治虫の生誕90周年、冨田の生誕85周年、さらに初音ミクの歌声合成ソフトウェア発売から10周年を記念して企画された、異色のコラボレーションアルバム「初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”」の9月6日のリリースが近づいてきました。すでに試聴盤を耳にした関係者から“前代未聞の内容”“いまだかつてきいたことのない珍盤”という声が多数寄せられているこのアルバム、どんな内容に仕上がっているのかベールに包まれていたが、昨日、ついに全曲試聴と、今回の収録曲で構成されたクロスフェード動画が公開されました。

日本ジャズ界のレジェンド、佐藤允彦氏によるジャズ生演奏をバックに、「リボンの騎士」や「ジャングル大帝」「どろろ」など、冨田勲×手塚治虫往年の楽曲を初音ミクや重音テトなどバーチャル・シンガーの歌声、さらに、リアルなシンガーとのデュエットなどを織り交ぜながら展開する内容です。

さらに初音ミクは、歌のみならず、ナビゲーターとして全編にわたり語り手として登場します。はたまたアルバム最後に収録されているスペシャル・エンディング「全ての手塚作品へ敬意をです。初音ミクより、ラップに乗せて」は、ミクがオフィシャルでは初めての「ラップ/ポエトリーリーディング(詩の朗読)」を展開します。気鋭のトラックメイカーしじまかいせ氏によるトラックをベースに、クリプトン社が既存の初音ミク・ソフトウェアに手を加えることでバーチャル・シンガーに新たな息吹を吹き込み、偉大なる先達である巨人・手塚治虫の世界観にリスペクトを捧げるラップ/ポエトリーリーディングを披露します。全曲試聴でその一端を聴くことができるので、ぜひともチェックしたいです。さらに同日公開のクロスフェード動画では、初音ミクが登場し内容を紹介します。アルバムに収録されているゲストとのトークシーンほか、注目のラップ部分のパフォーマンスシーンも収められています。

今回は通常盤とともに初回限定盤も同時リリースします。
初回限定盤では、アザージャケット5種や3種のイラスト缶バッジのほかに、アルバム収録トラックとは異なるアウトテイク音源2曲のダウンロードが可能となります。
 
【クロスフェード動画】
URL: https://www.youtube.com/watch?v=DlAytmc1IhA&feature=youtu.be

※こちらの動画は19時解禁となります。もし可能でしたら、動画の埋め込みをお願いいたします。

【全曲試聴】
URL: http://columbia.jp/tomita/newrelease.html
※こちらも動画同様、19時に試聴可能となりますので、ご了承くださいませ。

【初回限定盤 特典】
① 5 種類のアザージャケットを封入(手塚記念館「初音ミク展」で展示中のミク×手塚作品コラボイラスト+α)
② 初音ミク&手塚アニメキャラクター:コラボイラスト&ジャケット写真使用のイラスト缶バッジ封入
③ 「初音ミクsings アウトテイク(2 曲)」――アルバム収録トラックとは異なる「リボンのマーチ」「ぼくに力をお父さん」の初音ミクソロ歌唱バージョンをダウンロード可能

 
【CD情報】
初音ミク Sings
“手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”
佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/ 重音テト)

2017年9月6日発売予定  
初回限定盤(グッズ付:豪華版) UHQ-CD●COCQ-85371            ¥4,800+税
通常盤               UHQ-CD●COCQ-85372   ¥3,000+税

 
【収録内容】
初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で” 
[1] オープニング:『リボンの騎士』から「リボンの騎士」(オリジナル)*
[2] 初音ミクTALK 1 ~初音ミクです、こんにちは!
[3] 『リボンの騎士』から 「リボンの騎士(王子編) 」初音ミク
[4] 初音ミクTALK 2 ~手塚治虫先生&冨田勲先生の紹介
[5] 『リボンの騎士』から「リボンのマーチ」初音ミク&前田玲奈
[6] 初音ミクTALK 3  ~「ジャングル大帝」の紹介
[7] 『ジャングル大帝』から「アイウエオ マンボ」初音ミク
[8] 『ジャングル大帝』から「ぼくに力をおとうさん」重音テト&初音ミク
[9] 初音ミクTALK 4   ~ゲスト・スピーカー:辻真先さんを迎えて
[10] 『どろろ』から「どろろのうた」初音ミク
[11] 初音ミクTALK 5   ~ゲスト・スピーカー:手塚るみ子さんを迎えて
[12]『ジャングル大帝』から「ジャングル大帝のテーマ」初音ミク、重音テト&前田玲奈
スペシャル・エンディング
[13]全ての手塚作品へ敬意を。初音ミクより、ラップに乗せて
(インストゥルメンタル/MONO)*
 
ピアノ・キーボード:佐藤允彦(Tr-2,3,5,7,8,10,11,12,13)、ベース:加藤真一(Tr-3,5,7,8,10,12)
ドラム:村上寛(Tr–3,5,7,8,10,12)、パーカッション:岡部洋一(Tr-7,12)
バッキングコーラス:前田玲奈(Tr-3,7,10)、ぴのこ(Tr-13)
作曲:佐藤允彦(Tr-2,11)、しじまかいせ(Tr-13)
録音:2017年6月12日 サウンドバレイ(TALK)
2017年6月22日 音響ハウス
 
 
佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/ 重音テト)
初音ミク(TALK、ボーカル)
重音テト(ボーカル)
前田玲奈(ボーカル、コーラス)
佐藤允彦(サウンドプロデュース、編曲、ピアノ、キーボード)
加藤真一(ベース)
村上 寛(ドラム)
岡部洋一(パーカッション)
辻 真先(ストーリー構成、TALKゲスト)
手塚るみ子(TALKゲスト)
 
 
【宝塚展覧会情報】
宝塚市立手塚治虫記念館第71回企画展
冨田勲生誕85 周年・初音ミク10 周年記念企画
「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋いだ世界-」
【会 場】:手塚治虫記念館(武庫川町7 番65 号 JR・阪急宝塚駅、阪急宝塚南口駅)
【会 期】:2017(平成29)年7 月1 日(土)~10 月23 日(月)
【開館時間】:9 時30 分~17 時00 分(入館は16 時30 分まで)
【休 館 日】 :毎週水曜日(7 月19 日・26 日、8 月中は開館)
【入 館 料】 :大人700 円(560 円)、中高生300 円(240 円)、小学生100 円(80 円)
※( )は10 人以上の団体料金
【主 催】:宝塚市・宝塚市教育委員会
【後 援】Kiss FM KOBE・エフエム宝塚
【問い合わせ】 手塚治虫記念館 TEL0797‐81‐2970

『京都国際マンガ・アニメフェア2017』 『あんさんぶるスターズ!』×アニメイトカフェ キッチンカーのコラボドリンク、ドリンク注文特典発表! 『クレヨンしんちゃん』『忍たま乱太郎』 『うさぎのモフィ』などファミリーイベント 「京まふキッズ アニメ運動会」詳細発表! ~8月28日(月)より一般前売り券販売、8月31日(木)より優先入場券申し込み開始~

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、9月16日(土)・17日(日)に開催する「京都国際マンガ・アニメフェア(略称:京まふ)2017」のキャラカフェ及びファミリーイベントの詳細を下記のとおり発表します。

みやこめっせ1Fのキャラカフェで展開する『あんさんぶるスターズ!』×アニメイトカフェキッチンカーでのコラボドリンクの販売やドリンク注文特典のプレゼントのほか、『クレヨンしんちゃん』『忍たま乱太郎』『うさぎのモフィ』などが参加する、ファミリーイベント「京まふキッズ アニメ運動会」(京都国際マンガミュージアムにて開催)を実施します。

また、8月28日(月)に一般前売り券の販売を開始したほか、8月31日(木)よりみやこめっせ会場への優先入場券の申込受付を開始します。なお、事前抽選制となる京まふステージのステージ観覧抽選応募は8月30日(水)より受付開始となります。

(C)2014 Happy Elements K.K

 

◆入場券
http://kyomaf.kyoto/tickets/

〇一般前売り券:各日 中学生以上:1,200円(税込)
販売期間:2017年8月28日(月)~9月15日(金)
     ※店頭での販売時間については店舗営業時間により異なります。
販売場所:ローチケHMV/アニメイト/アニメイトオンラインショップ/
     京都国際マンガミュージアム/チケットぴあ/CNプレイガイド/
     セブンチケット/DMM.E

〇優先入場券:各日2,000円(税込)
皆様の安全なご入場を第一に考え、徹夜および早朝からの会場外での待機を避けてみやこめっせ会場内に優先的に入場できるチケットです。(入場には別途、みやこめっせ会場への入場券が必要です。)
8月31日(木)より応募申し込みを開始、抽選にて販売となります。
※9:00からみやこめっせ会場に優先的に入場できる権利です。入場は整理番号順に入場頂きます。
※みやこめっせ会場への入場券のみの方は優先入場券をお持ちの方の後に続いて入場となります。

 

〇ステージ観覧抽選応募
京まふステージ(事前抽選制)にて開催されるステージイベントに参加するための事前ステージ観覧抽選応募を8月30日(水)より開始します。
※ステージ観覧の抽選応募には、8月27日(日)まで販売の「前売り券(ステージ観覧抽選応募権付き)」が必要となります。
http://kyomaf.kyoto/tickets/lottery/

 

■キャラカフェ「アニメイトカフェキッチンカー」
http://kyomaf.kyoto/food_goods/characafe/animate-cafe/
『あんさんぶるスターズ!』×アニメイトカフェキッチンカーではコラボドリンクとアニメイトカフェ限定グッズを販売します。ドリンク注文特典は「コースター」をプレゼント。さらに「守沢千秋」バースデーブロマイドのプレゼントキャンペーンも行います。

 

●コラボドリンク 価格:500円(税込)
・fine airlines presents~青天のアップルドリンク~
 りんごドリンク+ブルーシロップ+ホイップクリーム+飛行機型クッキー+羽根チョコ
・サンシャワーフェスタのマンゴーソーダ
 炭酸水+マンゴーシロップ+ポッパーズ(マンゴー)+ホイップクリーム+もなか
・紅茶部のハーフタイムアイスティー
 キャラメルティー+ホイップクリーム+金平糖+クッキー
https://www.atpress.ne.jp/releases/136577/img_136577_2.jpg

 

●ドリンク注文特典
コラボドリンクをご注文いただくと注文特典として「コースター(Aグループ/全19種)」をランダムで1枚プレゼント!
https://www.atpress.ne.jp/releases/136577/img_136577_3.jpg
(C)2014 Happy Elements K.K

 

●キャンペーン
お会計1,000円(税込)ごとに「守沢千秋」バースデーブロマイドを1枚プレゼント!
https://www.atpress.ne.jp/releases/136577/img_136577_4.jpg
(C)2014 Happy Elements K.K

 

■ファミリーイベント「京まふキッズ アニメ運動会」
http://kyomaf.kyoto/manga_museum/family/
大人気のアニメが大集合!!アニメと一緒に運動会を楽しもうっ!
元・小学校である京都国際マンガミュージアム内のグラウンド(人工芝)など子どもが安心して遊べる環境を活用し、「運動会」をテーマにしたファミリー向けイベントを実施します。

 

●おじゃる丸:子鬼トリオ二人三脚レース
みんなで息をあわせて二人三脚!
兄弟でも親子でも組み合わせは自由!子鬼トリオになりきって、グランドを駆け抜けようっ!
※二人三脚または三人四脚に挑戦していただきます。

 

●忍たま乱太郎:お宝書物探し競争
お宝の書物はどこに!?
学園長先生に頼まれた書物は誰が早く見つけられるか、よーい、ドンッ!
※宝物の書物をイメージしたカードを見つけるレースです。

 

●うさぎのモフィ:リーとスーのどんぐり拾い競争
リスの兄弟のリーとスーになりきって、モフィに届けるどんぐりをたくさんひろっちゃおう!
たくさん拾ったら、モフィもよろこんでくれるかな?
※どんぐりをイメージした玉を拾い集めるレースです。

 

●ふうせんいぬティニー:ティニーのお散歩競争
ふわふわ飛んでく黄色い風船。
風に飛ばされないように、制限時間内にゴールできるかな?地面に落とさないように、気をつけよう!
※1人または2人で風船を地面に落とさないように運ぶレースです。

 

●クレヨンしんちゃん:オラのタマ入れ
キミはしんちゃんよりたくさんの玉を入れることができるかな?紅白玉入れ競争だ!
タマ入れすれば~ ※玉入れ競争です。

https://www.atpress.ne.jp/releases/136577/img_136577_5.jpg

 

<「京まふキッズ アニメ運動会」開催概要>
会場  :京都国際マンガミュージアム(屋外グラウンド)
開催日時:2017年9月16日(土) 10:00~19:00/9月17日(日) 10:00~17:00
     ※京都国際マンガミュージアムは9月16日・17両日ともに
      20:00まで開館します
入場料 :小学生以下とその保護者に限り無料
     ※屋外グラウンド内のみ無料です。
      館内へ入館する場合は通常の入館料が必要です。
     ※小学生以下同士、大人のみのグラウンドへの
      「無料入場」はできません。
     ※館内へ入館する場合は通常の入館料が必要です。
     ※有料・無料入場に限らず、イベントへの参加は可能です。
対象  :どなたでも。ただし、小学生とその保護者が優先です。

※雨天時もイベントを開催しますが、荒天時は予告なく中止または中断する場合もございます。
また、当日中止・中断する場合は京まふ公式サイトにて発表します。
お問い合わせは京まふ運営事務局(03-3541-5528)までお問い合わせください。

 

■京都市動物園ファミリー向け企画
http://kyomaf.kyoto/manga_museum/family/
動物を見て、描いて、動かす「アニメ玩具」を作ろう!
親子で楽しめる工作を通して、静止画がなぜ動いて見えるのかを楽しみながら学べるワークショップと展示・上映を京都市動物園内レクチャールームにて行います。NHKプチプチアニメ『ニャッキ!』制作スタッフの中西亮介先生がおしえてくれるヨ!

[京都市動物園企画イメージ]
https://www.atpress.ne.jp/releases/136577/img_136577_6.jpg

(1)裏表に描いた絵が回転して重なって見える「ソーマトロープ」、2枚の絵を重ねて鉛筆でこするとアニメになる「マジックロール」の2種類を用意しました。簡単な工作でアニメーションが楽しめる光学玩具を作ります。

(2)上記以外の珍しい光学玩具、おもちゃ映写機なども展示。自由に触って体験できます。

(3)工作が終わったら、もう一つのお楽しみ。
動く紙芝居!?斬新愉快な昔の白黒サイレント漫画映画(アニメ)を、大森くみこさんの活弁(語り)付きで上映します。いろんな動物も出てくるヨ!

 

<京都市動物園ファミリー向け企画 開催概要>
開催日時:2017年9月16日(土)・17日(日) ※全10回。いずれも内容は同じです。
     (1)9:30~ (2)10:30~ (3)11:30~ (4)13:30~ (5)14:30~
定員  :各回30名
料金  :無料 ※動物園入園料が別途必要です。
主催  :一般社団法人京都映画芸術文化研究所/
     京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会/京都市
協力  :特定非営利活動法人キンダーフィルムフェスト・きょうと/
     華頂短期大学幼児教育学科堀出ゼミ

 

■運営ボランティアスタッフ募集
京都国際マンガ・アニメフェア2017にご協力頂ける運営ボランティアスタッフを募集します。
応募フォームに記載されている募集要項をよくご確認頂き、必要事項を記入の上、お申込みください。

 

●募集期間
8月10日(木)~9月8日(金)

●応募フォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/02a5b76d127562

 

●日時
2017年9月15日(金) 15:00~18:00(事前説明会)
2017年9月16日(土) 8:00~17:15(本番業務)
2017年9月17日(日) 8:00~16:15(本番業務)

 

●ボランティア特典
(1)トラフィカ京カード(500円分)×参加日数分
(2)京まふ公式サイトへのボランティアスタッフクレジット掲出
 スタッフの一員として、お名前(ニックネーム可)を掲出します。
(3)ボランティア全員集合写真
(4)スタッフTシャツ
 スタッフしか手に入らない京まふ限定のTシャツをプレゼント!
※昼食のお弁当はご用意します

 

■京都国際マンガ・アニメフェア2017開催概要
催事名称 : 京都国際マンガ・アニメフェア2017
略称   : 京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)
会場   : みやこめっせ(京都市勧業館)
       京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
       京都国際マンガミュージアム
       京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
会期   : みやこめっせ(京都市勧業館)
       2017年9月16日(土)・17日(日) 9:00~17:00 ※17日は16:00まで
       京都国際マンガミュージアム
       2017年9月16日(土)・17日(日) 10:00~20:00
主催   : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
共催   : 京都国際マンガミュージアム、KYOTO CMEX 実行委員会、
       京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
入場料  : 前売券:各日 一般1,200円 前売り券販売中
       みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム共通入場前売券
       各日1,800円
       【前売り券(ステージ観覧抽選応募権なし)】
       8月28日(月)~9月15日(金)
当日券  : 各日 一般1,500円
       ※当日券に限り、学生・障害者・外国籍の方は
        1,300円に割引(要証明書)
優先入場券: 各日2,000円 予約受付:8月31日(木)~9月10日(日)
       徹夜および早朝からの会場外待機を避ける為、
       会場内に優先的に入場できる権利のチケットを抽選で販売。
       入場には別途みやこめっせ会場への入場券が必要。
       ※小学生以下の方はみやこめっせ会場の入場が無料(要保護者同伴)。
        ただし、抽選制ステージの観覧を希望される場合、
        ステージ観覧抽選応募権付き前売券を購入し、
        ステージ応募をして頂く必要があります。
       ※小学生未満の方は京都国際マンガミュージアム会場の
        入場が無料(要保護者同伴)。
       ※ビジネスツアー、マンガ出張編集部は入場無料(要事前申込)
来場者目標: 2日間約45,000人
       (みやこめっせ、ミュージアムなど
       有料エリアおよびファミリー企画含む)
公式サイト: http://kyomaf.kyoto/

 

◆主催      : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会・京都市

◆公式ホームページ: http://kyomaf.kyoto

 

オリジナルTV アニメ『刀使ノ巫女』のスマートフォンゲーム 『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』 正式タイトル&新キャスト発表!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2018 年に配信を予定しているオリジナルTV アニメーション『刀使ノ巫女(とじのみこ))』を題材にした新作スマートフォン向けゲームの正式タイトルが、『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』に決定しましたことをお知らせいたします。

【ティザーサイト】 http://tojinomiko-tomoshibi.jp/

【公式Twitter】   https://twitter.com/tojitomo

 

正式タイトルの発表に合わせて、ティザーサイトではゲームオリジナルキャラクター「安桜美炎(あさくらみほの)」のイメージイラストを公開です。キャラクター原案は、アニメ『刀使ノ巫女』のキャラクター原案と同様に、しずまよしのり氏が担当いたします。キャラクターボイスは、声優の茜屋日海夏さんが担当いたします。

『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』では、ゲームオリジナルキャラクターたちも交わり、アニメ本編とリンクした物語が展開します。アニメ本編とはまた違った視点で、刀使たちの奮闘する姿が描かれます。

なお、『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』の続報は、近日中の発表を予定しています。アニメ、ゲーム、コミカライズとメディアミックスが決定している『刀使ノ巫女』の今後の展開に、ぜひご期待ください。

 

「刀使ノ巫女」 作品概要

女子中高生×日本刀のオリジナルTV アニメーション!

2018 年1 月より放送開始予定

【スタッフ&キャスト】

監督:柿本広大 / シリーズ構成:髙橋龍也 / キャラクター原案:しずまよしのり

アニメーション制作:Studio 五組 / プロデュース:ジェンコ

キャスト:本渡楓、大西沙織、和氣あず未、木野日菜、松田利冴、鈴木絵理、

     瀬戸麻沙美、内山夕実、M・A・O、渕上舞、水瀬いのり

 

【イントロダクション】

古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。

制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。

正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。

御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、

そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。

ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、

御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。

この春。

全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。

大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。

彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―――。

 

「月刊少年エース12 月号」(10 月26 日発売)より

コミカライズ連載スタート!

漫画:さいとー栄

 

【公式サイト】 http://tojinomiko.jp/

【TV アニメ『刀使ノ巫女』第1 弾PV】 https://youtu.be/x9gjD15UPQw

【権利表記】 ©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

 

商品概要

タイトル : 刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火(とじのみこ きざみしいっせんのともしび)

対応O S  : iOS/Android

配信時期 : 2018年予定

価格 : アイテム課金型(基本プレイ無料)

ティザーサイト http://tojinomiko-tomoshibi.jp/

権利表記 :©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

        ©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

株式会社スクウェア・エニックスについて

株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社IP の代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数7,100 万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同1 億3,500 万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同6,000 万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。(http://www.jp.square-enix.com

※SQUARE ENIX およびSQUARE ENIX ロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

容疑者はなんと200名以上!? 「名探偵コナン2億冊事件」新聞号外殺人事件ぼっ発!! SCRAPが「サンデーS」と付録の号外を使った謎を仕掛ける!!

「リアル脱出ゲーム」を手掛ける株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、2017年8月25日(金)発売の「少年サンデーS増刊10月号」に、謎を仕掛けました。

 

なんと今回発売となる「サンデーS」は、読売新聞のPR号外「2億冊事件 犯人はあなただ!」が付録となっております。この号外は2017年4月26日(水)に、『まじっく快斗』『YAIBA』『名探偵コナン』など、数多くの名作を生み出し続ける漫画家・青山剛昌氏のコミックスが全世界累計発行部数2億冊を突破したことを記念して東京都内で配布されたもの。SCRAPが仕掛けたのは、「少年サンデーS増刊10月号」本誌はもちろん、付録の号外を使わなければ解けない謎となります。しかも、容疑者は号外中面に載っている約200名全員! 被害者が残した3つの手がかりを元に、多くの容疑者の中から犯人を突き止める特別謎解き企画をどうぞご体験ください。

なお、SCRAPは2013年より毎年「名探偵コナン」とコラボレーションしたリアル脱出ゲームを制作。累計60万人を動員する大人気イベントとなっております。同誌面においても、現在全国で絶賛開催中の『リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「ロンドン警視庁(スコットランドヤード)からの脱出」』の情報も併せて掲載されております。

 

■「名探偵コナン」原作公式サイト

http://www.conan-portal.com/

■「少年サンデーS増刊」公式サイト

http://websunday.net/super/

 

リアル脱出ゲームとは

2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実  世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで330万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。

オフィシャルサイト     →http://realdgame.jp/    

ツイッターアカウント  →@realdgame

   ※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

 

名探偵コナンとは

週刊少年サンデーにて好評連載中の推理コミックの決定版!!  主人公・江戸川コナンは、見た目は小学1年生だが、その正体は高校生探偵・工藤新一!!

黒ずくめの男達に毒薬を飲まされ、体が縮んでしまったのだ。

コナンは父親が探偵事務所をやっている幼馴染の蘭の家に転がり込み、黒ずくめの組織を追う!! 待ち受けるのは数々の難事件、たったひとつの真実求め、コナンは謎に立ち向かう!!

YTV・NTV系列でアニメ「名探偵コナン」を 毎週土曜18:00より放送中 ※一部地域を除く

 

クレジット表記:(c)青山剛昌/小学館

「吸血姫美夕」をはじめとした数々の作品を手掛ける アニメーションクリエーター 垣野内成美の全版画展を開催! 東京会場では麻宮騎亜氏との対談トークショーも実現  9月16日(土)~18日(月・祝)東京、10月13日(金)~15日(日)大阪にて

アートコレクションハウス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:浦川司)は、アニメーションクリエーターとして数多くのTVシリーズやOVA作品の原画、作画監督を務め漫画家としても活躍している、垣野内成美(かきのうち なるみ)氏の版画展「垣野内成美全版画展」を2017年9月16日(土)~18日(月・祝)の期間、東京・秋葉原UDXビルにて、2017年10月13日(金)~15日(日)の期間、大阪・エクリュ心斎橋にて開催いたします。
9月18日(東京会場)では、漫画家でアニメーターの麻宮騎亜氏との対談トークショーも開催予定です。尚、展示作品は一部を除きご購入が可能です。

 

◆「吸血姫美夕」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」など版画全作品53点を一堂に展示
本展示会では、2000年より制作されている垣野内成美氏の全版画作品53点を一堂に会し展示いたします。垣野内氏の代表作「吸血姫美夕」をはじめ「吸血姫夕維」、「薬師寺涼子の怪奇事件簿」(原作:田中芳樹)など人気作品から希少な版画作品まで幅広くお楽しみいただけます。
また、当日は、貴重な原画作品約30点も同時に展示予定です。垣野内氏の水墨画のような“にじみ”を感じさせる、柔らかな雰囲気の作品の数々がご覧いただけます。

 

◆<麻宮騎亜氏との豪華対談も!>展示会中は作家トークショー&サイン会を開催
イベント開催中は、ご来場いただいた方にご参加いただける作家のトークショー&サイン会を予定しています。東京会場では漫画家の麻宮騎亜氏との豪華対談が実現。アットホームな空間で垣野内氏のお話しをお楽しみください。

 

<垣野内成美 トークショー&サイン会実施概要>
●麻宮騎亜氏との対談トークショー&サイン会
日時:9月18日(月・祝) 14:00~(東京会場)

 

●垣野内成美 トークショー&サイン会
日時:10月15日(日)14:00~ (大阪会場)
※トークショーには、当日ご来場いただいた方(先着100名)にご参加いただけます。
※トークショー後に行われるサイン会には、会期中会場内にて販売いたします版画及びグッズを2,000円(税込)以上ご購入いただきました方(先着100名)にご参加いただけます。

 

◆「垣野内成美全版画展」開催概要
<東京>
会期  : 9月16日(土)~18日(月・祝)
会場  : 秋葉原UDXビル ギャラリーNEXT 2
      〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14-1
営業時間: 11:00~19:00(初日は14:00開場、最終日は17:00閉場)

 

<大阪>
会期   : 10月13日(金)~15日(日)
会場   : エクリュ心斎橋
       〒542-0083
       大阪府大阪市中央区東心斎橋1-1-12 心斎橋グローリービル3階
営業時間 : 11:00~19:00(最終日は17:00閉場)

公式サイト: http://art-eventcollection.info/kakinouchi2017/index.html

 

【実施内容】※入場料無料・展示販売
・垣野内氏の版画作品全て(53点)を展示
・新作版画作品を発表
・垣野内氏原画作品を約30点展示
・トークショー&サイン会を開催(一部日程のみ)
・「垣野内成美全版画展」オリジナルグッズ販売

 

◆垣野内成美氏 プロフィール
大阪府出身。上京しアニメーターとして活動後、漫画家としてもデビュー。アニメーター、ゲームキャラクターデザインや小説の挿絵、カードイラスト作画等、幅広い分野で活動を続ける。水墨画のような“にじみ”を生かした水彩画は独特の雰囲気と世界観を持ちパレットを使わない独自手法で描かれている。
<代表作>
アニメ/「吸血姫美夕」キャラクターデザイン・作画監督、
    「緑野原迷宮」監督・キャラクターデザイン・作画監督
漫画 /「吸血姫シリーズ」秋田書店刊行、
    「薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズ」講談社刊 他多数

 

◆麻宮騎亜氏 プロフィール
1963年生まれ、岩手県出身。1986年、「月刊コンプティーク」2月号にて「神星記ヴァグランツ」で漫画家デビュー。垣野内氏とは「吸血姫美夕」のOVA制作をしていた頃からの仲。代表作は「真・快傑蒸気探偵団」「ガチャガチャファミリーえびるクン」「サイレントメビウス」「彼女のカレラ」等。

 

~ イベントに関するお問い合わせ先 ~
■アートコレクションハウス株式会社
所在地:東京都千代田区外神田6-15-14 外神田ストークビル5F
TEL  :03-5846-1971(受付時間 12:00~19:00)※火曜、水曜定休日

 

オリジナルTV アニメーション 『刀使ノ巫女』 スマートフォンゲーム化決定!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2018 年1 月より放送開始予定のオリジナルTV アニメーション『刀使ノ巫女』を題材にした、スマートフォン向け新作ゲームの制作が決定したことをお知らせいたします。

ティザーサイトが公開!

http://www.jp.square-enix.com/tojinomiko/

 

今回の発表に合わせてティザーサイトを公開です。スマートフォン向け新作ゲーム『刀使ノ巫女(仮題)』は、
2018 年の配信を予定しております。本作の続報は2017 年8 月下旬頃を予定していますので、ぜひご期待してお待
ちください。

 

「刀使ノ巫女」 作品概要
女子中高生×日本刀のオリジナルTV アニメーション!
2018 年1 月より放送開始予定

 

【スタッフ&キャスト】
監督:柿本広大 / シリーズ構成:髙橋龍也 / キャラクター原案:しずまよしのり
アニメーション制作:Studio 五組 / プロデュース:ジェンコ
キャスト:本渡楓、大西沙織、和氣あずみ、木野日菜、松田利冴、鈴木絵理、
     瀬戸麻沙美、内山夕実、M・A・O、渕上舞、水瀬いのり

 

【イントロダクション】
古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。
制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。

正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。
御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、
そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。

ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、
御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。

この春。
全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。
大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。
彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―――。

 

「月刊少年エース」にて、コミカライズ決定!

「月刊少年エース12 月号」(10 月26 日発売)より連載スタート!

漫画:さいとー栄

 

【公式サイト】 http://tojinomiko.jp/
【権利表記】 ©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

 

商品概要

タイトル : 刀使ノ巫女(仮題)

対応O S  : iOS/Android

配信時期 : 2018年予定

価格        : アイテム課金型(基本プレイ無料)

ティザーサイト http://www.jp.square-enix.com/tojinomiko/

権利表記 :©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
      ©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

株式会社スクウェア・エニックスについて

株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社IP の代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数7,100 万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同1 億3,500 万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同6,000 万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。(http://www.jp.square-enix.com

 

※SQUARE ENIX およびSQUARE ENIX ロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/
FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

コミケに参加してほしい有名人、 第1位はKis-My-Ft2の宮田俊哉さん  アニメのフリマ「オタマート」ユーザーアンケート結果発表

モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社A Inc.(本社:東京都渋谷区、本店:福井県鯖江市、代表取締役社長:占部 哲之、以下 A Inc.)は、2017年7月に、アニメ・マンガ・アイドルグッズを扱うフリマアプリ『otamart(オタマート)』(以下、オタマート)のユーザーを対象として、コミックマーケット(コミケ)への参加経験などを問うアンケートを実施しました。

 

【調査概要】
実施期間 :2017年7月28日~31日
調査対象 :“オタク”グッズ専用フリマアプリ『オタマート』ユーザー
調査方法 :アプリ内アンケート
投票者属性:男女比率>女性=86.3%(1,416名)、男性=13.7%(224名)

今回のアンケート結果につきましては、下記の通りとなります。

 

Q. 『コミックマーケット』に参加したことがありますか?また、参加したことがある方は、サークルとして参加したことがありますか?
https://www.atpress.ne.jp/releases/134964/img_134964_1.png

<コミケへの参加経験者は約3割、そのうち2割はサークルとしての参加経験があり、との結果>
事前の予想では、もっと多くの方々が『コミックマーケット』への参加経験があるかと予想しておりましたが、意外にも実際の経験者は3割程度に収まりました。また、サークルとしての参加経験も2割と、こちらも予想よりも低い割合になっております。

 

Q. コレクションしてる同人誌の冊数を教えてください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/134964/img_134964_2.png

 

Q. 同人誌購入のため、1年間に費やす金額を教えて下さい。
https://www.atpress.ne.jp/releases/134964/img_134964_3.png

<所有している同人誌の冊数は10冊未満、年間消費金額は千円~1万円という層が最多>
所有している同人誌の冊数については、1冊以上~10冊未満が31.4%と最も多い結果となりました。一方で、21.4%は1冊も所持していないという結果になっております。
また、同人誌に費やす年間の消費金額については、千円以上~1万円未満という層が33.7%で最多でした。

 

Q. コミケに参加してほしい有名人を教えてください。
\オタマートユーザーに聞いた!/ コミケに参加してほしい有名人
https://www.atpress.ne.jp/releases/134964/img_134964_4.png
回答数=1,485
順位 名前
1   宮田俊哉(Kis-My-Ft2)
2   中川翔子
3   宮野真守
4   西川貴教
5   マツコ・デラックス
6   GACKT
7   神谷浩史
8   蒼井翔太
9   叶姉妹
10  浦島坂田船
11  杉田智和
12  鈴木達央
13  After the Rain
14  神木隆之介
15  窪田正孝
16  まふまふ
17  嵐
18  水瀬いのり
19  有吉弘行
20  そらる

2017年7月 オタマート調べ

 

<「コミケに参加してほしい有名人」1位の座は、Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんが獲得!>
栄えある1位の座は、ラブライブの熱狂的なファン(ラブライバー)である事を各所で公言しているKis-My-Ft2の宮田俊哉さんが見事獲得しました。実際にラブライブのイベントでバッタリ遭遇したなどの話もネット上で語られており、第一線で活躍するアイドルというポジションとのギャップと、『ひょっとしたら今回も…』という期待感が、1位獲得の決め手になったのではないでしょうか。
また、今夏のコミケにサークルとして参加する叶姉妹のお二人も9位に入り、着実にその活動への認知が広まっているものと思われます。さらに『浦島坂田船』『After the Rain(そらる×まふまふ)』といった新進気鋭の“歌い手”さんたちも、コミケでの活動を認知されており、こちらも着実に得票しました。

 

■今後の展望について
オタマートでは、今回行ったアンケート結果をユーザーの方々と共有すると共に、アプリ運営にも反映していきたいと考えております。今後もユーザーの方々のご意見を大事にし、より良いサービスを提供してまいります。

 

■オタマートについて
オタマートは、アニメやマンガ、ゲーム、アイドル、コスプレ衣装など、いわゆる“オタク”グッズに特化したフリマサービスです。専用スマートフォンアプリの利用やWEBサイトへのアクセスにより、100円からグッズの売買が可能です。

 

・パソコンからのアクセスはこちら:
 https://otamart.com/
・iOS版ダウンロードページ:
 https://itunes.apple.com/jp/app/id1106259964?mt=8
・Android版ダウンロードページ:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.jig.product.otama&hl=ja

 

【会社概要】
社名  : 株式会社A Inc.(エーインク)
URL       : http://www.a-incorp.com/
所在地 : 【本店】福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館 8F
      【東京本社】東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-5 代々木イースト4F
代表者 : 代表取締役社長 占部 哲之
事業内容: モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

「ハニーミルク」コミックス創刊記念!! 2日連続開催!! 大人気BL作家「市川けい先生」「ぴい先生」のサイン会がアニメイトで決定!!

株式会社アニメイトは講談社のBLレーベル「ハニーミルク」コミックスの創刊を記念して、9月23日(土)アニメイト池袋本店にて市川けい先生、9月24日(日)にアニメイトAKIBAガールズステーションにてぴい先生のサイン会を開催いたします。

「ハニーミルク」とは「癒ししかいらない」をキャッチコピーとした、ストーリー性と胸きゅんを重視し、癒されたい!! というすべての女子に捧げるデジタルBL誌です。そんな「ハニーミルク」で電子連載されていた作品が9月15日(金)に紙書籍として発売、「ハニーミルク」コミックスが創刊いたします。

アニメイトでは「ハニーミルク」コミックスの創刊を記念して、9月23日(土)『ストレイバレットベイベー』を描く市川けい先生のサイン会をアニメイト池袋本店で、さらに9月24日(日)『気ままなアイツを飼いならせ』を描くぴい先生のサイン会をアニメイトAKIBAガールズステーションにて開催いたします。加え、コミックス発売に合わせて 市川けい先生、ぴい先生、ヨネダコウ先生、雁須磨子先生、ymz先生のカラーイラストを使用した「ハニーミルク創刊記念ポストカード5枚セット」も発売致します。こちらの商品はアニメイト限定での発売となりますので、この機会にコミックス、限定グッズを買いに是非アニメイトへお越しください。

 

■イベント情報

「ハニーミルク」コミックス創刊記念『ストレイバレットベイベー』市川けい先生サイン会

開催場所:アニメイト池袋本店

開催日時:2017年9月23日(土) 第1部:12:30開場 13:00開演

                第2部:14:30開場 15:00開演

 

「ハニーミルク」コミックス創刊記念『気ままなアイツを飼いならせ』ぴい先生サイン会

開催場所:アニメイトAKIBAガールズステーション

開催日時:2017年9月24日(日) 第1部:12:30開場 13:00開演

                第2部:14:30開場 15:00開演

申込期間:2017年8月8日(火)~2017年9月4日(月)

参加方法:対象商品を全国アニメイトにて、ご予約(全額内金)いただいたお客様に、イベント応募用紙をお渡しいたします。応募用紙に記載されている申し込み期間内に「CLUB animate」内「イベント申込・アンケート」の受付専用ページよりお申し込みください。

 

■商品情報

コミック『ストレイバレットベイベー』

著 者:市川けい

シリーズ:KCピース(ハニーミルク)

発売日:2017年9月15日(金)

定 価: 本体680円+税

 

コミック『気ままなアイツを飼いならせ』

著 者:ぴい

シリーズ:KCピース(ハニーミルク)

発売日:2017年9月15日(金)

定 価:本体650円+税

 

グッズ『ハニーミルク創刊記念ポストカード5枚セット』

発売日:2017年9月15日(金)予定

価 格:500円+税

※内容は変更・延期になる予定がございます。

 

■権利表記:

(C)市川けい/講談社 (C)ぴい/講談社

 

■関連サイト:

「ハニーミルク」コミックス創刊記念『ストレイバレットベイベー』市川けい先生サイン会

 イベント詳細ページ:https://www.animate.co.jp/event/111980/

 

「ハニーミルク」コミックス創刊記念『気ままなアイツを飼いならせ』ぴい先生サイン会

 イベント詳細ページ:https://www.animate.co.jp/event/112066/

 

★CLUB animate登録方法

 https://www.club-animate.jp/registrations/

 

 

続編のアニメ化も発表され注目の集まる「バジリスク~甲賀忍法帖~」SLOTシリーズ四作のサウンドトラックが配信開始

山田風太郎原作、せがわまさきコミカライズの「バジリスク~甲賀忍法帖~」のアニメ化作品をフィーチャーし、人気を博しているSLOTシリーズ、現在まで四作のSLOTシリーズがリリースされ、いずれも人気を博していますが、物語性溢れるゲームをさらに盛り上げている数々のサウンドトラックが、8/9より各配信サイトにて入手可能となりました。

各ステージを彩る美しくもミステリアスな楽曲、血沸き肉躍るバトル演出シーンでの楽曲、バジリスクチャンスやチャンスゾーンでテンションを急上昇させる楽曲の数々が配信されています。

講談社『ヤングマガジン』 34号(7/24発売)から「バジリスク~甲賀忍法帖~」の続編である「バジリスク~桜花忍法帖~」が連載スタートです。さらにアニメ化が発表となり、2005年の「バジリスク~甲賀忍法帖~」アニメ放送から10年以上の時を経てもますますファンの注目を集める作品です。

SLOTファンならずとも、その世界観をとらえた今回のSLOT四作のサウンドトラックに注目してほしいです。

 

・配信スケジュール :8/9配信開始

・配信サイト:レコチョク/mora/iTunes/amazon/google/music.jp/LINE MUSIC/dwango.jp/ヤマハmysound 他

 

■「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~シリーズ オリジナルサウンドトラック」作品ページ

http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3506/

“東京タワーPRマンガ制作インターン”が9月に開催決定  学生目線で東京タワーの魅力をマンガ化!

マンガ広告やビジネス書籍のコミカライズなどを行う株式会社トレンド・プロ(本社:東京都港区、代表取締役:岡崎 充、以下 当社)は、日本電波塔株式会社にご協力いただき、「東京タワーPRマンガ」のネーム(※)までを学生が自分たちの力だけで制作する、インターンシップを2017年9月4日(月)~9月15日(金)の日程で開催いたします。インターンシップ開催に際し、学生を30名ほどマイナビにて募集いたします。

募集ページ: https://job.mynavi.jp/19/pc/corpinfo/displayInternship/index?optNo=6vSR6&corpId=111768
※ネーム…マンガのもととなる、絵コンテのこと

 

◆インターンシップ実施の背景
憧れの職業で上位に入ることが多い「編集者」ですが、その業務内容を詳しく知る機会、ましてや体験する機会はほとんどありません。
昨今、マンガをビジネスに活用する企業が急増しています。出版不況などと取り沙汰されてはいますが、マンガはその活用範囲をどんどん広げています。
そこで、就業体験を目的としたインターンシップを企画するにあたり、「仕事=楽しいもの」だということを実感してもらいたいという思いから、変わらずに東京の名所であり続け、来年開業60周年を迎える東京タワーの魅力発信をテーマに設定しました。
学生ならではの目線を活かした、「学生が行きたくなる東京タワーの魅力」を伝えることができるようなマンガの制作を考えています。

 

◆インターンシップ概要
実施期間   : 2017年9月4日(月)~9月15日(金)
募集人数   : 30名前後
対象     : 大学 or 大学院に在学中の学生  ※学年不問
エントリー方法: マイナビからエントリー
応募締切日  : 2017年8月28日(月) ※30名集まり次第
URL       : https://job.mynavi.jp/19/pc/corpinfo/displayInternship/index?optNo=6vSR6&corpId=111768

 

【インターンシップ内容】
<9月4日(月)10:00~18:00>
会社説明、インターンシップ説明、チーム振り分け、マンガ制作レクチャー

 

<9月5日~14日>
当社就業時間内(10:00~19:00)にチームでスケジュールを調整してご来社いただき、スタッフのアドバイスを受けながらネーム制作に取り組んでいただきます。

※9月6日(水)に各チームから1名の取材担当者を選抜していただき、東京タワー関係者の方に取材をしていただきます。

 

<9月15日(金)10:00~18:00>
審査員をお呼びして、当社オフィスにてコンペティションを行います。
審査員:・日本電波塔株式会社の担当者
    ・当社代表およびマンガ制作スタッフ

優秀賞に選ばれたチームの作品は、当社が編集のもと漫画家による作画をして仕上げます。制作したマンガは優秀賞学生チームとご協力いただく東京タワーに差し上げる予定です。

 

■株式会社トレンド・プロについて
「私たちは漫画の新しい価値を創造し続けます!!」を企業理念に、1988年、“広告マンガ”事業を日本で初めて立ち上げた会社です。広告・採用・社内マニュアル・ビジネス書籍のコミカライズなどのマンガを幅広く手掛けています。これまでの制作実績は、約1,500社5,700件にのぼり、日本一の制作実績を誇ります。

■会社概要
社名   : 株式会社トレンド・プロ
代表者  : 代表取締役 岡崎 充
設立年月日: 1988年11月22日
所在地  : 〒105-0004 東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル9F
業務内容 : 1. 広告マンガの制作
       2. ビジネス書籍のコミカライズ
URL     : http://www.ad-manga.com/