日本アカデミー賞協会特別賞受賞のアニメーター 大塚康生のドキュメンタリー 『飄々~拝啓、大塚康生様~』 8月3日よりユジク阿佐ヶ谷にて上映

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:竹崎忠)は、アニメーション制作55周年を記念し、『飄々~拝啓、大塚康生様~』を2019年8月3日(土)よりユジク阿佐ヶ谷で上映中です。

本作品は、第42回日本アカデミー賞 協会特別賞を受賞したアニメーター・大塚康生について、故 高畑勲監督はじめ、日本のアニメ黎明期を支えてきたクリエイターに独自取材し、その証言をまとめた貴重なドキュメンタリーです。2015年に制作され、東京アニメアワードフェスティバル2015にて1回のみ上映された幻の本作を、トムス・エンタテインメントのアニメ制作55周年を迎えるにあたって再上映いたします。

 

【大塚康生氏のコメント】

「この作品は5年前に撮影されたもので、古くからの仲間たちが僕とアニメーションについて語ってくれています。今さら上映されるのは恥ずかしいですが、観てもらってアニメーション映画について考えてくれると嬉しいです。」

 

【上映概要】

上映日   : 8月3日(土)~8月9日(金) 12時25分~

チケット料金: 一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円

        (毎週木曜サービスデーは1,000円)

会場    : ユジク阿佐ヶ谷

所在地   : 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-19-B1F

TEL     : 03-5327-3725

公式サイト : https://www.yujikuasagaya.com/otsuka-yasuo

 

【作品紹介】

東京アニメアワードフェスティバル2015招待作品

手描きによる作画アニメの時代を作画監督として牽引した巨匠・大塚康生氏にフォーカスし、故 高畑勲監督、おおすみ正秋氏、月岡貞夫氏、小田部羊一氏など、日本のアニメ界を代表するクリエイターを独自取材。アニメ黎明期を代表する作品にまつわる貴重なエピソードの数々をインタビュー収録。

『太陽の王子 ホルスの大冒険』(1968)から『ルパン三世』(1971)『リトル・ニモ』(1989)まで、大塚氏ゆかりのアニメ作品や史料を多数引用し、「大塚康生とその時代」を浮き彫りにします。

 

【出演者/スタッフ】

出演:大塚康生、おおすみ正秋、小田部羊一、高畑勲、田中敦子、月岡貞夫、

   富沢信雄、友永和秀、林雅子、道籏義宣、島本須美(語り)、大塚文枝(Special Thanks)

監督:宇城秀紀/撮影監督:中村夏葉/編集:鈴木真一/題字デザイン:美帆/音楽:橋本秀幸

製作・著作・配給:トムス・エンタテインメント

 

【予告編】

トムス・エンタテインメント【公式】YouTubeチャンネル

https://youtu.be/0gfRt_BiDyo

 

(C)TMS

「アニメフィルムフェスティバル東京2019」開催決定! 上映作品&劇場ラインナップ第一弾発表! コラボレーションアニソンライブ 「Anison Days Festival」も開催決定!

日本のアニメ100周年を迎えた2017年に、「アニメNEXT_100」プロジェクトの一環により、アニメ制作会社8社(末尾記載)で組成・運営するアニメフィルムフェスティバル東京実行委員会(実行委員長:株式会社トムス・エンタテインメント副会長 鈴木 義治)は、2019年9月20日(金)より、東京 新宿において、「アニメフィルムフェスティバル東京2019」(以下、AFFT2019)を開催することをお知らせいたします。また、上映作品の第一弾ラインナップ19作品を発表すると共に、9月20日(金)に新宿文化センターにて、BS11(日本BS放送株式会社)の人気番組「Anison Days」(毎週金曜日よる10時~10時30分放送中)とのコラボレーションアニソンライブ「Anison Days Festival~アニメフィルムフェスティバル東京2019×Anison Days~」の開催が決定したことをお知らせいたします。

 

■AFFT2019 公式サイト: http://animefilmfestivaltokyo.jp/

アニメフィルムフェスティバル東京(AFFT)は、一般社団法人日本動画協会『アニメNEXT_100』プロジェクトが提唱する「アニメのチカラを世界へ」のコンセプトに連動し、2017年に新宿地区で第一回を開催。2年目となる2018年には、新宿まちフェス実行委員会・一般社団法人新宿観光振興協会の主催による「新宿まちフェス」の新宿シネフィルプレミアムとの連携を強化し26作品の上映を行うとともに、東京国際映画祭「TIFF+」でのアニメ上映コラボをプロデュースするなど、質・量ともに成長して参りました。第三回を迎える今回は、BS11との連携企画である「Anison Days Festival」の開催日である9月20日(金)から9月30日(月)までの期間を第1期、30年以上の歴史を誇る地域のイベントとして成長してきた「新宿まちフェス」のコンテンツである新宿シネフィルプレミアムと連携する10月4日(金)から26日(土)までを第2期とし、全9館となる新宿の映画館で、制作会社の枠組みを超えてお届けする多彩なイベント上映会を中心に、芸術の秋をアニメで彩ります。

イベント上映会実施劇場は、TOHOシネマズ新宿、新宿バルト9、新宿ピカデリー、K’s cinema、シネマート新宿、EJアニメシアター新宿、テアトル新宿、新宿武蔵野館、新宿シネマカリテの9劇場に本年度もご協力頂き、作品ゆかりのキャストや監督・スタッフによるスペシャル・トークと共に一般上映、オールナイト上映を実施期間中にお楽しみいただけます。

 

【上映作品・劇場ラインナップ:第一弾】

<TOHOシネマズ新宿>

上映会タイトル:センコロール コネクト

日程     :9月28日(土)

種別     :レイトショー

イベント出演者:監督 宇木 敦哉

 

上映会タイトル:劇場版 誰ガ為のアルケミスト

日程     :10月11日(金)

種別     :レイトショー

イベント出演者:未定

 

上映会タイトル:劇場三部作「コードギアス 反逆のルルーシュ」一挙上映会

日程     :10月11日(金)

種別     :オールナイト

イベント出演者:広報 清水 博之(バンダイナムコアーツ)

        広報 池内 謙一郎(サンライズ)

        広報 川澄 亜弥(サンライズ)

        企画 谷口 廣次朗(サンライズ)

 

上映会タイトル:劇場版プリパラ み~んなありがとう♪ 5周年記念上映会

日程     :10月18日(金)

種別     :オールナイト

イベント出演者:なし

 

<新宿バルト9>

上映会タイトル:TVアニメ「ソマリと森の神様」第1話&第2話 先行上映会

日程     :9月28日(土)

種別     :レイトショー

イベント出演者:未定

 

上映会タイトル:『おジャ魔女どれみ』20周年上映会 ~マジョナイト~

日程     :10月5日(土)

種別     :レイトショー

イベント出演者:プロデューサー 関 弘美 他

 

上映会タイトル:DOUBLE DECKER! ダグ&キリル

日程     :10月12日(土)

種別     :オールナイト

イベント出演者:未定

 

上映会タイトル:「アドベンチャー・タイム」みんなで歌おう応援上映会!

日程     :10月14日(月・祝)

種別     :レイトショー

イベント出演者:声優 朴 璐美(フィン役)

        声優 斎藤 志郎(ジェイク役)

        声優 田中 理恵(プリンセス・バブルガム役)

        声優 太田 哲治(ランピー役 他)

        声優 岩崎 ひろし(レモングラブ伯爵役)

        声優 池田 果奈子(BMO役)

 

上映会タイトル:デジモンアドベンチャー20周年記念

        テレビの名作を劇場上映&トークショー

日程     :10月18日(金)

種別     :レイトショー

イベント出演者:プロデューサー 関 弘美 他

 

上映会タイトル:「TIGER & BUNNY THE LIVE」上映会

日程     :10月22日(火・祝)

種別     :通常上映(夜)

イベント出演者:ワイルドタイガー(ヒーロースーツ)

        バーナビー・ブルックス Jr.(ヒーロースーツ)

 

<新宿ピカデリー>

上映会タイトル:ガンダム40周年記念上映会「機動戦士ガンダムSEED

        スペシャルエディション 虚空の戦場 HDリマスター」

日程     :9月28日(土)

種別     :レイトショー

イベント出演者:未定

 

上映会タイトル:ヴイナス戦記

        劇場公開30周年記念リマスター版 BD発売記念上映会

日程     :10月5日(土)

種別     :レイトショー

イベント出演者:監督 安彦 良和

 

<K’s cinema>

上映会タイトル:「ちびまる子ちゃん」アニメ化 30周年記念上映会

日程     :10月14日(月・祝)

種別     :通常上映(昼)

イベント出演者:未定

 

<シネマート新宿>

上映会タイトル:劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」公開記念

        TVシリーズ全25話一挙上映

日程     :9月28日(土)

種別     :オールナイト

イベント出演者:未定

 

上映会タイトル:【マリア様がみてる】アニメ化15周年記念 上映会

日程     :10月25日(金)

種別     :オールナイト

イベント出演者:未定

 

<EJアニメシアター新宿>

上映会タイトル:TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」第1期一挙上映会

日程     :9月28日(土)

種別     :オールナイト

イベント出演者:未定

 

<テアトル新宿>

上映会タイトル:GUNGRAVE(ガングレイヴ) セレクション上映会

日程     :10月4日(金)

種別     :レイトショー

イベント出演者:未定

 

<新宿武蔵野館>

上映会タイトル:【アニメヘリテージ上映企画】

        ぴえろ40周年記念 魔法少女 幻のOVA上映会

日程     :10月25日(金)

種別     :通常上映(夜)

イベント出演者:なし

 

<新宿シネマカリテ>

上映会タイトル:TVSP「ルパン三世 グッバイ・パートナー」

日程     :10月5日(土)

種別     :通常上映(夜)

イベント出演者:なし

(敬称略)

 

【チケット販売実施概要】

AFFT2019公式サイト内にて独占販売。

■先行抽選受付期間

8月10日(土)10:00~8月25日(日)23:59

■結果発表

8月28日(水)

■一般発売

【  9月上映分】    9月7日(土)10:00~9月16日(月)23:59

【10月上映分】 9月7日(土)10:00~10月1日(火)23:59

※一般発売終了後のチケット販売は各劇場取扱となります。

■チケット料金

通常上映(昼) :3,000円(税込)

通常上映(夜) :3,000円(税込)

レイトショー:3,000円(税込)

オールナイト:4,500円(税込)

※通常上映(夜)の「【アニメヘリテージ上映企画】ぴえろ40周年記念 魔法少女 幻のOVA上映会」については¥2,000(税込)となります。 

■Anison Days Festival: https://www.bs11.jp/enjoyment/anisondays_festival_2019/

ロゴ         : https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_2.jpg

BS11       : https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_3.jpg

キービジュアル : https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_4.jpg

 

AFFT2019では本年度のアニメフィルムフェスティバルのオープニングイベントとして、9月20日(金)にBS11の人気番組「Anison Days」とのコラボレーションアニソンライブ「Anison Days Festival~アニメフィルムフェスティバル東京2019×Anison Days~」を今年も開催いたします。メインMC:森口 博子とサブMC:酒井 ミキオによる軽妙なトークと共に、多彩なゲストを招いて番組オリジナルアレンジによる生ライブとアーティストトークを繰り広げる「Anison Days」は、「アニソン」を楽曲としてピュアに提供する独自の番組コンセプトを軸に、関連ヒストリーとアーティストにフォーカスするユニークな内容で高い評価を集めています。このたびの「Anison Days Festival」は、影山ヒロノブ、Lia、オーイシマサヨシ、茅原実里、ナノ、亜咲花という“超”破格なゲストと共に、一夜限りのライブステージとして、ご堪能いただける内容です。

 

【アーティストラインナップ】

メインMC   森口 博子

サブMC    :酒井 ミキオ

ナレーション:駒田 航

ゲスト   :影山ヒロノブ/Lia/オーイシマサヨシ/茅原実里/ナノ/亜咲花

       ※シークレットゲストあり(敬称略)

森口 博子

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_5.jpg

酒井 ミキオ

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_6.jpg

駒田 航

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_7.jpg

影山ヒロノブ

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_8.jpg

Lia

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_9.jpg

オーイシマサヨシ

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_10.jpg

茅原 実里

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_11.jpg

ナノ

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_12.jpg

亜咲花

https://www.atpress.ne.jp/releases/188930/img_188930_13.jpg

 

【Anison Days Festival~アニメフィルムフェスティバル東京2019×Anison Days~ 開催概要】

公演日     : 2019年9月20日(金) 17:45開場/18:30開演

会場名     : 新宿文化センター 大ホール

券種/料金(税込): 着席(全席指定) 7,000円

主催      : BS11

公式サイト   : https://www.bs11.jp/enjoyment/anisondays_festival_2019/

 

【チケット販売実施概要】

■オフィシャル先行

8月3日(土)12:00~8月12日(月)23:59

■プレオーダー

8月17日(土)12:00~8月22日(木)23:59

■一般発売

8月31日(土)12:00~9月13日(金)23:59

チケットに関するお問い合わせ: https://eplus.jp/anison-days2019/

※先行抽選はお1人様につき4枚までお申し込みいただけます。

※3歳以上の方の入場にはチケットが必要です。

※出演者変更に伴うチケットの払い戻し、公演日の振り替えはできません。

※営利目的の転売、オークションへの出品は禁止します。

※転売されたチケットでの入場はできません。

 

【アニメフィルムフェスティバル東京2019開催概要】

開催名称   : アニメフィルムフェスティバル東京2019

会期     : 2019年9月20日(金)~10月26日(土)

開催地区   : 新宿地区

プログラム内容: (1) イベント上映

         (2) アニソンライブ

主催     : アニメフィルムフェスティバル東京実行委員会

公式サイト  : http://animefilmfestivaltokyo.jp

※プログラムの名称、内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

■アニメフィルムフェスティバル東京実行委員会参加会社

株式会社トムス・エンタテインメント

株式会社サンライズ

東映アニメーション株式会社

株式会社アニプレックス

株式会社ADKエモーションズ

エイベックス・ピクチャーズ株式会社

日本アニメーション株式会社

株式会社ぴえろ

■協賛

J:COMテレビ アニおび

■「アニメNEXT_100」プロジェクト

2017年に誕生100年を迎えた日本のアニメーション。その歴史の中で、現在判明している作品数は、作品タイトル数1万3,126件・エピソード数17万3,441件(2019年7月現在)を数えます。そんな日本のアニメーションの“真”の魅力は、描く・創る・動かす・夢を実現するチカラです。それを生み出したのは、マンガ・玩具・音楽と共に、発展してきたマーチャンダイジングの総合力。その結果として、日本は世界最大のクリエイティブ生産力を誇っている、と私たちは捉えています。日本のアニメーション100周年プロジェクトは、「アニメのチカラを世界へ」これまでにない規模で発信し、その未来を拓いてまいります。

公式サイト: http://anime100.jp/

将軍達が繰り広げる大江戸コメディここに開幕! 「しょうぐん 天晴れェド!」が始動!

徳川15代将軍をモチーフに、現代版のキャラクターたちが過ごす日常を描く「しょうぐん 天晴れェド!」を8月1日(木)にリリースいたしました! 

 

■4コマ漫画1か月連続更新!(公式サイト・Twitterにて/9月からは随時イラストや漫画を更新)

 

■アニメイトガールズフェスティバル2019ブース出展決定!

などなど、告知や企画も盛りだくさんでお届けしていきます。

今後も様々な展開を行う予定となりますので、ぜひご掲載のご協力をいただきたく、概要を次頁にご案内申し上げます。

  

■タイトル

しょうぐん 天晴れェド!

 

■あらすじ

ようこそ将軍のおひざもと、『江戸』へ!

 個性豊かな15人の将軍達が繰り広げる大江戸コメディがここに開幕!

彼らが統べる江戸の城下は今日も概ね天下泰平。

多少の波はあるけれど、天晴れ浮世暮らしなり!

 

■展開内容

公式サイト・公式Twitterにて、将軍たちの日常を描いたイラストやコミックを掲載予定。

 

■十五代将軍イラスト発表!

1.家康

もはや説明する必要がないくらいの偉業を成し遂げた初代将軍。

しかし、若い頃は相当苦労しているので意外と庶民派。節約と健康維持が趣味という地味っぷりである。

尊敬してくれるのは嬉しいが、みんなに距離を置かれてちょっと寂しい神君なのであった。

 

2.秀忠

真面目で勤勉。実質的にはみんなのリーダー。

大抵の場合頼れるしっかり者なのだが、たまに暴走してみたいな失態をする。

【遅刻】と【浮気】は彼のトラウマを引き起こすので禁句である。

ガーデニングが趣味で、重要な癒しのひと時である。

 

3.家光

家康様過激派。基本的にとても有能な人だが、感情の起伏が激しいコンプレックスの塊なので扱いが難しい。

(※特に一重とそばかすを気にしているため外出時はメイク必須)

いつも愛に飢えている極度の恋愛体質で惚れっぽい。

尚、彼の恋愛対象は男性である。

 

4.家綱

癒しのオーラを放っていると噂の心優しい将軍。

伊豆と正之に任せておけば大抵上手くいくので、全て任せていたら『左様せい』が口癖になった。

人間観察と絵が趣味。趣味を生かし、家光がモデルの漫画を描いたらうっかり大ヒット。

(※キャッスル姫子として覆面活動中)

 

5.綱吉

弱者の味方がモットーの、愛と正義のエリート将軍!

だったはずなのに、気づけば犬将軍としてのイメージが定着してしまった。解せぬ。

でも人間って何考えてるかわからないし、裏切るし、確かに犬のが良いかもしれない。

(母上と吉保は除く) 余なりに割と頑張ってるのになぁ…。

 

6.家宣

将軍きっての知性派でいつも冷静、且つ柔軟なので家臣や民からの信頼が厚い。

側近の間部は元役者さんだが、お芝居を観劇した際に気に入りスカウトした。

私情より周りの調和を大切にする智の将軍なので、家継に【えちの方が好き】と言われても我慢できるのである。偉い。

 

7.家継

最年少で将軍となったお子様将軍。

愛らしい姿で健気に政務に励む姿は、母()性本能を刺激してやまない。

普段はえち(間部)の膝の上で過ごしている。

江戸レンジャーが好きです。家宣様がもっと好きです。でもえちがもっともっと好きです。

 

8.吉宗

みなさんご存知の暴れん坊。カリスマとバイタリティ溢れる兄貴肌。

江戸がピンチを迎えた時、たくさんのシンパを引き連れて紀州からやってきたやり手。

女性の好みは【骨太で健康的なやりくり上手】らしいが、周囲の人間曰くただのB専。

 

9.家重

人前に出るのが苦手な恥ずかしがりや。(面倒くさがりともいう)

ただし吉宗様をイメージした衣装を着ているときは嬉々としている。

滑舌が悪い上声が小さいため、普段の家重の言葉を理解できる人間はごくわずか。

プレッシャーを感じるとすぐにおなかを壊しトイレに篭る。

ちなみに将軍イチの美形と言われている。

 

10.家治

いつもニコニコして大らかな性格…というと聞こえはいいが言い換えるとものすごいズボラ。

ポテンシャルは高いはずだが、色々田沼に任せがちで将棋を打つことに集中している。

結構寂しがりな気質なので、積極的に人に絡みにいく。

吉宗様をとても尊敬している吉宗過激派である。

 

11.家斉

社交性が高く表向きは陽気な性格。子作りが趣味。

彼なりの美学に従って行動しているので、口出しされることをひどく嫌う。

癇に障ると結構容赦ないので、彼を怒らせてはいけない…。

ここだけの話幽霊の類が苦手。

 

12.家慶

将軍の中でも屈指の地味将軍。心配が耐えない苦労性。

上下に振り回されて色々大変すぎる。

最近は将軍にも休暇とプライベートを認めて欲しいと思っているが、苦労という星の下に生まれてしまったので多分無理。尚、イケボである。

 

13.家定

人見知りで疑い深い。毒殺を警戒しているため、将軍なのに自炊をしている。

しかしいつまで経っても上達しない。(※スイーツだけはそこそこ。特に蒸しイモが得意。スイーツか?)

365日体調不良なので生きるのが大変。任されている仕事は主に台所警備。

 

14.家茂

温厚且つ気さくで思慮深い将軍のプリンスさま。

臣下への気遣いが完璧なため仕えたい将軍ランキング殿堂入り。

甘いものが大好き(三食ケーキ歓迎)だがすぐ虫歯になるので悲しい。

慶喜と学校に通っており、そこでもかなりの人気者だが、親衛隊のガードが固くそうそう近寄れない。

 

15.慶喜

一応主人公。低血圧で無口。クールで天邪鬼だがピュアな一面もあり、

ガラスのハートを持つ孤高の将軍。

手先が器用で趣味が沢山ありとりあえず自分で試してみるタイプの凝り性(オタクともいう)

自他共に認めるイケメンだが、妙に鼻につく。

  

■公式サイトオープン

しょうぐん 天晴れェド!公式サイトオープン!

https://appare-edo15g.com/

 

■公式Twitterオープン

しょうぐん 天晴れェド!公式twitter

@Appare15G

(推奨ハッシュタグ #しょうぱれ) 

https://twitter.com/Appare15G

 

■イベント情報

アニメイトガールズフェスティバル2019への出展決定!

https://agf-ikebukuro.jp/

 

15人の将軍達が繰り広げる大江戸コメディ

しょうぐん 天晴れェド!がAGFへ初出展!

 

ブースでは限定グッズ販売のほか、プレゼント企画やおもしろ企画を予定しております♪

ぜひお立ち寄りください!

詳細は公式Twitterで随時お知らせ予定です。

  

■スタッフ

原作:オクユウヒツ(OKUYUHITSU

イラスト/キャラクターデザイン:tsukidoro

原案協力:堀口茉純『TOKUGAWA15徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本(草思社)

 

■著作権表記

©OKUYUHITSU

 

Attention

※この作品はフィクションであり、人物・団体・過去・名称などはすべて架空です。

 実在のものとは関係ありません。

※この作品中に登場する内容は専門的な研究や取材などの根拠に基づく事実ではございません。

 あらかじめご了承ください。

最新号「LisOeuf♪vol.14」が8月30日に発売決定! 表紙・巻頭特集は、TVアニメ「ギヴン」!

株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表取締役:渋谷 学)は、2019年8月30日(金)に女性が楽しめるアニメ音楽誌「LisOeuf♪」(リスウフ)第14号を発売することを決定いたしました。

 

女性が楽しめるアニメ音楽誌「LisOeuf♪」(リスウフ)の最新号「LisOeuf♪vol.14」の発売が8月30日(金)に決定しました。

表紙・巻頭特集は、「ギヴン」。7月よりオンエアがスタートしたTVアニメ「ギヴン」を大特集です。

キャストインタビューや、クリエイターへのインタビューも掲載します。

そして、裏表紙は「快感・フレーズ CLIMAX -NEXT GENERATION-」! リリースを目前に控えた本作品に大注目です。

そのほかにも、TVアニメ「スタミュ」、TVアニメ「鬼滅の刃」などの特集も掲載します。

インタビューにはARGONAVIS from BanG Dream!、オーイシマサヨシ、寺島拓篤が登場します。また、7月27日に行われた畠中 祐の1stライブ「TASUKU HATANAKA 1st LIVE -FIGHTER-」のライブレポートも掲載。野島健児による連載「のじけんBAR」には谷山紀章が来店します! 

そのほかのライナップや特典情報などについては、今後の発表を楽しみにしていてほしいです。

ご予約はこちら(https://amzn.to/2GELvOi

 

●発売情報

「LisOeuf♪vol.14」

8月30日(金)発売

 

【表紙・巻頭特集】

TVアニメ「ギヴン」

キャストインタビュー:矢野奨吾/内田雄馬/中澤まさとも/江口拓也

スタッフインタビュー:センチミリメンタル(OPテーマ担当)/未知瑠(音楽)/山口ひかる(監督)

 

【裏表紙・巻末特集】

「快感・フレーズ CLIMAX -NEXT GENERATION-」

 

【特集】

TVアニメ「鬼滅の刃」

TVアニメ「スタミュ」

 

【インタビュー】

ARGONAVIS  from BanG Dream!

オーイシマサヨシ

寺島拓篤

 

【ライブレポート】

畠中 祐

 

【連載】

野島健児の「のじけんBAR」 ゲスト:谷山紀章

……and more

※「快感・フレーズ CLIMAX -NEXT GENERATION-」の「・」は、正しくは「ハート」です

 

書名:「LisOeuf♪vol.14」

発行:エムオン・エンタテインメント

判型…A4変形(タテ297ミリ×ヨコ235ミリ)120P<予定>

価格…1,200円(+税)<予定>

ご予約はこちら(https://amzn.to/2GELvOi

(c)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

関連リンク

「ギヴン」公式サイト(http://given-anime.com/

「ギヴン」公式Twitter(https://twitter.com/given_anime

「快感・フレーズ CLIMAX -NEXT GENERATION-」公式サイト(https://kaikan-project.com/

「快感・フレーズ CLIMAX -NEXT GENERATION-」公式Twitter(https://twitter.com/kaikanproject

LisOeuf♪ 公式HP(http://www.lisoeuf.com/

LisOeuf♪ 公式Twitter(https://twitter.com/lisoeuf

『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』新宿の夜空に響き渡る 高橋洋子スペシャルイベントをレポート

2019年7月24日、TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』や、映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』の主題歌アーティスト、高橋洋子が西武新宿駅前ユニカビジョン・新宿ペペ広場にてスペシャルイベントを開催し集まった大勢のファンを歓喜させました。

2018年からフランス、北京、香港、広州、上海、台湾、ロシアなどを巡る<エヴァンゲリオン ワールドツアー>を開催中の高橋です。各地でファンが日本語で合唱してくれる様子を肌で受け止め、「アニソンは国境を超える最強のパスポート」であると感じた彼女は、自身の楽曲を通じて祭りや和太鼓などの日本文化を届けようと『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』を制作し、この日、リリースしました。去る7月6日にはパリ・ジャパンエキスポでのステージで披露したこの楽曲。日本国内ではこの7月24日が初披露の場とあって、開演予定時刻の1時間以上も前から大勢のファンが会場に駆けつけていました。

定刻である18時ジャストの瞬間、ユニカビジョンにこの日のために特別編集された「エヴァンゲリオン」映像のさまざまな名場面が、お馴染みのBGMとともに上映をし始めると、新宿の街にごった返す人々は一体何事か、と足を止め目を向ける。その中には観光客と思しき外国人も数多く見受けられ、ここでも「エヴァ」人気がワールドワイドなものであることを実感する。そして約1分間の映像の後、「高橋洋子、降臨」の文字が。大歓声に湧くペペ広場のバルコニーステージに、艶やかな朱色で「エヴァンゲリオンスピリット」を表現した衣装に身を包んだ高橋洋子が登場。映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』の『魂のルフラン』の冒頭を高らかに歌い上げると、見物人たちは天を仰ぎ嘆息する。ダンサブルなパートになると拳を上げたり拍手で盛り上げたりするファンも現れ、新宿の街の一角はライブ会場さながらに。その間も近辺を歩いていた人々は次々に観覧エリアに集結していく。荘厳な雰囲気の間奏パートから最後のサビまでの展開では一段と精度の高いハイトーンで仕上げると、その瞬間、声援と割れんばかりの拍手が彼女を包みました。

「ご通行中の皆さま、お疲れさまです」と、選挙演説のようなMCの入りで笑いを誘い『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』の説明を行なう高橋。そこへ和笛と太鼓の音が鳴り響き、拍子木の音が鳴らされると彼女の横には般若の面を被り、エヴァキャラクターの法被を着た2人の男性が登場した。『~MATSURI SPIRIT』は単なる和楽器の音色を楽しむだけではなく、踊って楽しむ楽曲でもある。この楽曲制作のきっかけのもう一つは高橋と「青森ねぶた祭」の関わりからだった。夏を彩る文化である盆踊りを通じて日本人の心に根付いた歌は数多くあり、『残酷な天使のテーゼ』もそれらのようにさらに幅広い人々に届くことだろう。振り付けも日本民謡 鳳蝶流の鳳蝶美成が担当という本格派。YouTubeでも解説動画(https://www.youtube.com/watch?v=-TAHqta5Lsc)を公開している。この曲を先のジャパンエキスポでのステージで披露した際には、現地のファンも数回見れば踊れるようになったという。さらに世界に向けて広げていきたい考えだ。太鼓の音は奏者活動45年を誇る林英哲という本気の構えを示すこの楽曲。その音源が鳴り響くと、またも観覧エリア外を歩いていた人が目を向ける。そこに高らかなお馴染みの『残酷な天使のテーゼ』の頭サビ。般若の面が取れ、ダンサーはシンプルながらキレのある動きを見せ、聴衆はそれと力強い太鼓の音に釘付けだ。「ササァ!」の掛け声とともにサビへと展開すると歌唱はさらに熱を帯び、そこから一気にクライマックスまで駆け上がり1コーラス分を締めくくりました。

さらに3曲目には5月にリリースしたミニアルバム『EVANGELION EXTREME』から、パチスロ『EVANGELION』テーマソング「暫し空に祈りて」をライブ初披露する。重低音を効かせたクラブサウンドが新宿の夜空を打ち、それと対話するかのような高橋のビブラートに膨れ上がった観覧席は釘付けだ。あっという間に規定の時間となり、最後の曲のタイミングがやってきた。「まだまだ帰れませんね?」と、高橋が投げかけると、息の合った大きな拍手で応えるオーディエンス。オーラスは平成で最も歌われた“アニソン”、オリジナルの『残酷な天使のテーゼ』です。

今年の6月から始まったNetflixでのTVシリーズの全世界配信は、改めて広いファンへリーチし、新たなファンを虜にしたり、「エヴァ」の特長の一つである謎の解釈を巡って意見を語り合うという光景を作り出したりした。高橋自身もすでに全話視聴を2周し、「見るたびに感想が変わる素晴らしい作品」と話していた。先ごろ完結編である『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が2020年6月と発表されたことに「正直、寂しくて泣きそうになる」そうだが、「もう一度見返していただいて、最高の映画を迎えられるようにご一緒に応援していただけたらなと思います」と語る。歌声は西武新宿駅へ向かう人、出てきた人、靖国通りからJR新宿駅へ行き来する人まで新宿の街に響き渡り、この日のステージを締めくくった。最後に高橋はフォトセッションを行ない、この短い時間で大きく膨れ上がった観衆とともにこの日を記録と記憶に残しました。

今後、高橋は8月1日(木)「青森ねぶた祭 前夜祭」(会場:ラッセランド特設ステージ)に出演、8月11日(日)には「第7回 中野駅前大盆踊り大会」(会場:中野セントラルパーク内パーク・アベニュー)に出演する。ここでは『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』をフルコーラスで歌唱し、振り付けレッスンも行う予定だ。振り付け動画を観て踊りをマスターし、この夏の思い出を「エヴァ」とともに刻んではいかがでしょうか。

Text By 日詰明嘉

 

<ミニライブセットリスト>

M1:魂のルフラン(「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生」主題歌)

M2:残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT

M3:暫し空に祈りて(パチスロ『EVANGELION』テーマソング)

M4:残酷な天使のテーゼ(TV アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」主題歌)

 

<リリース情報>

ニューシングル「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」

https://kinkurido.jp/shop/g/gKICM-3362/

「残酷な天使のテーゼ」が日本の祭りをイメージした和太鼓アレンジで発売!

高橋洋子が今年の夏に青森で予定されるねぶた祭への参加が決まったことをきっかけに制作を開始、あの「残酷な天使のテーゼ」がまさかの和風メタモルフォーゼを遂げる。本人が大ファンだという世界を代表する和太鼓奏者、林 英哲によるパフォーマンスで生まれ変わった珠玉の1曲。

発売日:2019年7月24日

定価:777円+税

品番:KICM-3362

収録楽曲:

M1:残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT

M2:残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT off vocal ver.

 

高橋洋子「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」PR映像

https://www.youtube.com/watch?v=vPkOZm-2cNA

 

高橋洋子「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」振付動画

https://www.youtube.com/watch?v=-TAHqta5Lsc

 

<プロフィール>

高橋洋子/Yoko TAKAHASHI

1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビュー、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞。1995年発売の『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌 「残酷な天使のテーゼ」と、1997年に発表した「魂のルフラン」で、現在に渡りセールスが続き累計発売枚数総計約150万枚(2017時点)。その2曲は合計200万DL超のセールスを誇る。これまでに、シングルCD27枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚をリリース、2018年6月20日に、「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」リマスタリング両A面マキシシングルを発売。2018年〜2019年にかけて、フランス、北京、香港、広州、上海、台湾、ロシアなどエヴァンゲリオン ワールドツアー中。

アーティストサイト http://king-cr.jp/artist/takahashi/

Facebook https://www.facebook.com/yokotakahashi.singer

Instagram https://www.instagram.com/yoko_takahashi_official/

『機動戦士ガンダム』ジオニック社公式 MS(モビルスーツ)講習コース受講権が当たる 「ジオニックドリーム」Twitterキャンペーン開始 ~ 未来の技術者たちへ ~

株式会社バンダイ 新規事業室は、2019年10月よりプレミアムバンダイ・他にて受講予約開始予定のZEONIC社のモビルスーツ開発を体感しながら、ロボティクスの基礎や、プログラミングの概念を学べる中学生以上を対象としたSTEM学習コース『ZEONIC TECHNICS』(価格未定)(発売元:株式会社バンダイ)の講習受講権利が当たるTwitterキャンペーンを2019年7月31日(水)に開始いたしました。「ZEONIC TECHNICS」を無償で受講の機会を提供されたら、「何を学びたいか」そして、「学んだ先に成し遂げたいことは何か?」を、公式アカウントフォロー(@zeonic_technics)の上「#ジオニックテクニクス奨学生」「#ジオニックドリーム」のハッシュタグを付けてご応募ください。審査の上06名様に「ZEONIC TECHNICS」の受講権利が当たります。

 

「ZEONIC TECHNICS」公式サイト: https://p-bandai.jp/item/item-1000136116/?rt=pr

動画URL: https://youtu.be/XxPRuPJc9CY

 

■キャンペーン概要

キャンペーン名:「ZEONIC TECHNICS」ジオニックドリーム キャンペーン

応募方法:

STEP1

Twitterでジオニック社公式MS講習コース「ZEONIC TECHNICS」公式アカウント(@zeonic_technics)をフォローしてください。

STEP2

Twitter上で、ZEONIC TECHNICSを無償で受講の機会を提供されたら、「何を学びたいか」そして、「学んだ先に成し遂げたいことは何か?」を、「#ジオニックテクニクス奨学生」「#ジオニックドリーム」のハッシュタグを付けてツイートしてください。※すでに「ZEONIC TECHNICS」公式アカウントをフォローされている方は、STEP2.のみで応募できます。

※当選の方には改めてZEONIC TECHNICSを無償で受講の機会を提供されたら、「何を学びたいか」そして、「学んだ先に成し遂げたいことは何か?」のテキストを提出いただきます。また、商品レビューの提出をしていただきます。

実施期間:2019年7月31日(水)~8月18日(日)23:59

賞品  :「ZEONIC TECHNICS」 https://p-bandai.jp/item/item-1000136116/?rt=pr

当選人数:06名様

当選発表:2019年8月下旬頃までに当選者の方にダイレクトメッセージで通知させていただきます。

詳細な応募規定・規約はキャンペーンページをご確認ください

キャンペーン詳細ページ: https://www.3rd-factory.com/zeonic/dreamcp.php

             公式アカウント(@zeonic_technics)

 

■メイカーフェア東京2019に出展!「ZEONIC TECHNICS」を実際に見ることができる!

2019年8月3日(土)・4日(日)に開催されるMaker Faire Tokyo 2019(東京ビッグサイト西3・4ホール/東京都江東区有明3-11-1)に株式会社バンダイ 新規事業室が初出展いたします。今回のMaker Faire Tokyo 2019では「ZEONIC TECHNICS」の試作機の展示を行います。実際に動く「ザク」をご確認いただけます。またブースには企画スタッフも常駐予定です。是非Maker Faire Tokyo 2019 バンダイブースへお越しください。

Maker Faire Tokyo 2019 公式サイト: https://makezine.jp/event/mft2019/

 

■「ZEONIC TECHNICS」(ジオニックテクニクス)について

ZEONIC社のモビルスーツ開発を体感しながら、ロボティクスの基礎や、プログラミングの概念を学べる中学生以上を対象としたSTEM学習コースです。約30cmのミニチュアザクを組み立てながら、教本でロボティクスの基本技術を学べます。完成後はスマートフォンでロボットの操作やプログラミング学習をすることが出来ます。立命館大学 総合科学技術研究機構 ロボティクス研究センター 客員教授 兼 株式会社人機一体 代表取締役社長 金岡博士推薦のプロジェクトです。

カリキュラム・教材開発は株式会社リバネス

ロボット開発、サーボモーター提供は近藤科学株式会社

本格的な教材と本格的なロボットキットで大人も納得できる商品となっています

商品詳細ページ https://p-bandai.jp/item/item-1000136116/?rt=pr

 

(C)創通・サンライズ

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』公開記念 ワードラリーイベント「横浜大世界&横浜博覧館ワードクエスト」 8/2(金)から期間限定開催! ~8/2(金)~9/15(日) 2つの館内を冒険してオリジナルグッズを手に入れよう~

横浜中華街の商業施設「横浜大世界」と「横浜博覧館」の2施設では、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の公開を記念した体験・冒険型ワードラリーイベント「横浜大世界&横浜博覧館ワードクエスト」を2019年8月2日(金)~9月15(日)に開催いたします。

※一部入場有料施設有。

 

【ドラゴンクエスト ユア・ストーリー】

累計の出荷・ダウンロード販売本数が7,800万本を突破している、国民的RPG「ドラゴンクエスト」シリーズ。シリーズ内で特に愛されている「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」のストーリーを原案に『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が遂に完成。映画だからこそ実現できた『ドラゴンクエスト』の新たな冒険の扉がこの夏スクリーンにやってきます。

 

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』

(C)2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会

(C)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/

SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

【イベントについて】

「横浜大世界」2Fのアートリックミュージアム(※有料)チケット売り場で配布されるワードクエストのリーフレット台紙をゲットして冒険スタート。「アートリックミュージアム」内では、本映画のキャラクターと写真撮影ができるフォトスポットやパネル展も展示!

「横浜大世界」の館内4カ所、「横浜博覧館」の館内2カ所に散りばめられたワードを集めて、言葉を完成させよう!抽選で、映画ポスター(非売品)、マスコミ用パンフレット(非売品)、オリジナルマグカップ、巾着などをプレゼント。参加者全員がもらえるオリジナルステッカーの参加賞もご用意しています。

また、映画の原画を使用したパネル展も開催しており、映画キャラクターと一緒に写真を撮ることができるフォトスポットも設置します。

「横浜大世界」「横浜博覧館」の各店では、リーフレット台紙の提示で様々な特典も用意。詳しくは店頭でご確認ください。この夏は、ドラクエファン必見!東京・横浜エリアで唯一のワードラリーイベント開催の「横浜大世界」&「横浜博覧館」へ冒険に出かけよう!

 

■イベント名:横浜大世界&横浜博覧館ワードクエスト

■開催期間:2019年8月2日(金)~9月15日(日)

■ワードラリースタート受付時間:10:00~18:30

■台紙配布場所(スタート場所):横浜大世界2F「アートリックミュージアム」受付カウンター

 ※「アートリックミュージアム」への入館(※要入館料)が必要となります。

 ※リーフレット台紙が無くなり次第終了となる場合があります。

■アートリックミュージアム入館料:おとな 1,300円、中高生 1,000円、こども 600円(3歳以下無料)

■ワード設置場所:横浜大世界館内4カ所、横浜博覧館館内2カ所

■フォトスポット・パネル展:横浜大世界「アートリックミュージアム」4F

■抽選場所:横浜博覧館内

 

【中華街最大級の総合エンターテイメント施設「横浜大世界」】

本イベント「横浜大世界&横浜博覧館ワードラリー」のリーフレット台紙は、2Fの「アートリックミュージアム」受付カウンターで入場者の方へ配布(※入場有料となります)。4F~8Fでは、錯視錯覚アートで不思議な写真を撮影できる体験型スポット「アートリックミュージアム」があり、1Fにはタピオカドリンク専門店「Tapio-cha(台湾茶・タピオチャ)」が新登場。2Fのチョコレート専門店「横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム」にも、「タピオカモンスター」シリーズが新登場。1Fには横浜土産が揃う「横浜大世界マーケット」もあります。

各店では、アートリックミュージアム入場券の提示で割引が受けられる特典もご用意しております。

 

「横浜大世界」施設概要

■所在地 :神奈川県横浜市中区山下町97

■アクセス:元町・中華街駅3番出口より徒歩2分、石川町駅中華街口より徒歩10分

■TEL   :045-681-5588

■営業時間:フロア・曜日により異なる。

■アートリックミュージアム入館料:おとな 1,300円、中高生 1,000円、こども 600円(3歳以下無料)

■定休日 :年中無休

 

公式HP  : https://www.daska.jp/

Instagram : https://www.instagram.com/yokohamadaisekai/

Facebook : https://www.facebook.com/yokohamadaisekai/

Twitter   : https://twitter.com/YokohamaDASKA

 

【食とお土産のワンダーランド「横浜博覧館」】

見て楽しい、食べておいしい、買って大満足!世代を問わず楽しんでいただける空間です。

1Fには、中華街最大級のギフトショップ「横浜博覧館マーケット」があり、中華街ならではの商品や、異国情緒あふれる横浜土産などが揃っています。本格的な点心が気軽に楽しめる「本格食べ歩き中華 開華楼」もおススメ!2Fには、国民的おかしベビースターの製造過程見学やできたてを食べることが出来る日本で唯一の「ベビースターランド」があります。3Fは、足湯も楽しめる「ガーデンテラスカフェ」や中華街・近隣の観光スポットの情報をチェックできる「横浜博覧館観光情報コーナー」もご用意しております!

 

「横浜博覧館」施設概要

■所在地 :神奈川県横浜市中区山下町145番地

■アクセス:元町・中華街駅2番出口より徒歩5分、石川町駅中華街口より徒歩8分

■TEL   :045-640-0081

■営業時間:フロア・曜日により異なります

■定休日 :年中無休

 

公式HP  : https://www.hakurankan.jp/

Instagram : https://www.instagram.com/hakurankan/

Facebook : https://www.facebook.com/hakurankan/

Twitter   : https://twitter.com/hakurankan

全国の一部郵便局にて『ゆるゆり』 連載10周年記念フレーム切手発売決定!! コミックマーケット96一迅社ブースでは アクリルスタンド(8種)付き限定版を販売

株式会社一迅社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:野内 雅宏)は、日本郵便株式会社南関東支社より発売される『ゆるゆり』連載10周年を記念したオリジナル フレーム切手セット『ゆるゆり』連載10周年記念フレーム切手についてコミックマーケット96 一迅社ブースでの販売を決定いたしました。

 

■『ゆるゆり』連載10周年記念フレーム切手

発売日 :2019年8月9日(金)

内容  :切手シート(62円切手×10枚)、台紙、クリアファイル(8種)

価格  :2,970円

販売場所:・全国の一部郵便局(52局)

     ・日本郵便株式会社 Webサイト「郵便局のネットショップ」

      ( http://www.shop.post.japanpost.jp/ )

※「郵便局のネットショップ」は8月15日(木) 0時15分から発売となります。

※「郵便局のネットショップ」でお取扱いする本フレーム切手セットには販売価格(2,970円)のほかに郵送料等が加算されます。

 

■コミックマーケット96 一迅社ブースにてアクリルスタンド(8種)付き特別バージョン販売決定!!

フレーム切手、台紙、クリアファイルに加え、一迅社ブースではアクリルスタンド(8種)付きを限定で販売します。

商品名 :『ゆるゆり』10周年記念フレーム切手 アクリルスタンド付き限定版

内容  :フレーム切手、台紙、クリアファイル(8種)、アクリルスタンド(8種)

価格  :4,000円

販売場所:コミックマーケット96 一迅社ブース

     (青海展示棟/Bホール No.2341)

 

■原作情報

『ゆるゆり』なもり(著)

原作コミックス1~16巻絶賛発売中

定価:680円+税

発行:一迅社

一迅社・コミック百合姫にて連載中!

*「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

 

(C)なもり/一迅社

10月19日・20日に台湾にて開催が決定していた “リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の 第一弾出演者6組を発表!

今年10月19日(土)・20日(日)の2日間にわたり、台湾にて2DAYS開催が決定していた“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”です。今回その出演者第一弾となる6組が発表となりました。

 

今年4月に10周年イヤーに突入したアニメ音楽誌「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする音楽フェス“リスアニ!LIVE”です。台湾では2016年12月に“リスアニ!LIVE  TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園”と題し、TICC(Taipei International Convention Center)にて全14組を迎え初開催しました。そして昨年は台湾大学体育館に場所を移し、計10組を迎え2DAY開催。今回はその海外公演の第3弾です。

 

今回発表となった第一弾ラインナップは下記のとおり。

■10月19日(土)“SATURDAY  STAGE”

ASCA/内田真礼/halca

■10月20日(日)“SUNDAY  STAGE”

飯田里穂/井口裕香/鈴木みのり

 

今回の発表に合わせ、“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の公式サイトもオープン!チケット情報や追加出演アーティストの発表など今後も情報を更新していく予定なので、続報をお楽しみに!

 

●イベント情報

リスアニ!LIVE TAIWAN 2019

2019年10月19日(土)“SATURDAY STAGE”

開場15:00/ 開演16:00(予定)

2019年10月20日(日)“SUNDAY STAGE”

開場14:00/ 開演15:00(予定)

会場

TICC(Taipei  International Convention Center)

http://www.ticc.com.tw/main_ch/

出演者 第一弾発表! (※各五十音順)

 

■10月19日(土)“SATURDAY  STAGE”

 ASCA/内田真礼/halca ……and more!

10月20日(日)“SUNDAY STAGE”

 飯田里穂/井口裕香/鈴木みのり ……and more!

 

チケット

後日詳細発表予定

 

主催:リスアニ!LIVE実行委員会

(株式会社エムオン・エンタテインメント / 開拓動漫事業 / 好玩国際文化)

企画:エムオン・エンタテインメント

制作:開拓動漫事業/好玩国際文化

 

●関連リンク

“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”公式サイト(中文)

https://www.lisani.jp/live-taiwan-tw/

“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”公式サイト(日本語)

https://www.lisani.jp/live-taiwan-jp/

温泉むすめ×オンゲキコラボライブ『温ゲキむすめ』開催! 限定特典つきチケット購入で、SSRカードをゲット!コラボグッズ物販も!

日本各地の温泉地をPRすることを目的とする観光庁公認の地域活性クロスメディアプロジェクト『温泉むすめ』と、株式会社セガ・インタラクティブが展開するアーケード音楽ゲーム『オンゲキ』の双方から選抜された出演者が送る初のコラボライブ『温ゲキむすめ』を、20191020日(日)に秋葉原P.A.R.M.Sで開催いたします。

初のコラボライブとなる今回のライブでは、会場でしか観られない一日限りのコラボステージをお届けするほか、コラボグッズの販売も予定しております。

ライブ開催に伴い、特設サイトを公開いたしました。

チケットの先行抽選申し込みは、明日2019727日(土)よりイープラスにて開始です。

『オンゲキ』で使用可能な限定【SSR】カードのシリアルコードがゲットできる限定特典つきチケットもご用意!皆様のお越しをお待ちしております。

 

 【イベント概要】

■名称:温泉むすめ×オンゲキコラボライブ『温ゲキむすめ』

■日時:20191020()  1部開場1430開演1500

               2部開場1730開演1800

■会場:秋葉原P.A.R.M.S(東京都千代田区外神田1-1-10

■チケット:先行抽選販売

       2019727() 1200 2019812()2359

       お申し込み:「イープラス」https://eplus.jp/onsen-ongeki-1020/

       ※チケット申込前に「イープラス」への会員登録(無料)が必要になります。

 

■料金:・限定特典つきチケット8,500円(税込)ドリンク代別※オールスタンディング

      【特典内容】限定[SSR]草津結衣奈を獲得できるシリアルコード1

            スターチケットシリアルコード1

      限定特典つきチケット購入者限定!

      シリアルコードを入力すると、オンゲキで使える[SSR] 草津 結衣奈のカードを入手できます。

      最高レアリティのカードを確実に手に入れるチャンス!

      付属のスターチケットを使って限界突破すれば、カードをさらに強化できます。

 

※プロモーションオンゲキカードおよび各シリアルコードはライブ会場での交換となります。

※本シリアルコードの換金、転売、返品はできません。

※サービス終了などの事情により、事前の予告なく変更、休止、または終了する場合があります。

・通常チケット5,500円(税込)ドリンク代別※オールスタンディング

  

■出演:【温泉むすめ】

     阿蘇ほむら(CV:髙橋麻里)

     強羅かんな(CV:前田佳織里)

     鳥羽亜矢海(CV:会沢紗弥)

     【オンゲキ】

     星咲あかり(CV:赤尾ひかる)

     三角葵(CV:春野杏)

     藍原椿(CV:橋本ちなみ)

 

■物販:温泉むすめ×オンゲキ限定コラボグッズ等

■主催:Z+MUSIC

■制作:Z+MUSIC

■協力:エンバウンド/株式会社KADOKAWA/株式会社セガ・インタラクティブ

■公演に関するお問い合わせ:ZMUSIC  03-3582-3030(平日1118時)

 

『温ゲキむすめ』特設サイト: https://ongeki.sega.jp/onsen-musume-collabo-live/

 

『温泉むすめ』公式HPhttps://onsen-musume.jp/

『温泉むすめ』公式Twiiterhttps://twitter.com/onsen_musume_jp

『オンゲキ』公式HPhttps://ongeki.sega.jp/

『オンゲキ』公式Twitterhttps://twitter.com/ongeki_official