梶 祐貴、八代 拓ら人気声優が オリジナル脚本を朗読&トーク! 原田まりるのSFコメディ小説『ぴぷる』刊行記念イベントが開催決定!

原田まりる著『ぴぷる』(2月28日発売)の刊行を記念して、本作のWEBドラマを担当した人気声優の梶裕貴さん、八代拓さんらがご出演するスペシャルイベントの開催が決定しました。

 

【イベント概要】
・名称:小説『ぴぷる』刊行記念! ぴぷる祭り
・開催日:2019年4月13日(土)2回公演予定
・会場 :EJアニメシアター新宿
・イベント参加費:3,800円(税別・書籍代別途)
・出演者:原田まりる(小説家)、梶裕貴(声優)、八代拓(声優)、田中将賀(アニメーター)
・内容:オリジナル脚本の朗読劇、登壇者トークショー
※出演者・内容は変更になる可能性がございます。
 
【応募方法】
・応募期間中にオンライショップ「カドカワストア」での『ぴぷる』の予約購入をもって応募となります。
  (別途応募手続きは不要です。)
・応募期間:2019年1月28日(月)~2019年2月28日(木)23:59
 
▸▸▸詳しくは下記予約ご購入ページへ
 
 
出演者紹介
原田まりる
●2016年9月、初小説『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(ダイヤモンド社)を刊行、第5回京都本大賞を受賞。18年5月、『アラフォー社畜の美少女生活』で第3回カクヨムWeb小説コンテスト「キャラ文芸部門」大賞を受賞。
 
梶 裕貴
●『進撃の巨人』エレン・イェーガー役、『七つの大罪』メリオダス役、 『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍役など出演作多数。2012年、13年度と連続で「声優アワード」主演男優賞を受賞。ラジオ番組に『梶裕貴のひとりごと』。  
 
八代 拓
● 2013年に声優デビュー。以降、テレビアニメやラジオDJなど多岐に渡って活動。2017年度の「第12回声優アワード」にて新人男優賞を受賞。現在放送中のアニメ『ドメスティックな彼女』に主人公の藤井夏生役で出演。
 
田中将賀
●キャラクターデザイナーとして『家庭教師ヒットマンREBORN!』『とらドラ!』『じょしらく』『あの花の名前を僕たちはまだ知らない。』『君の名は。』など、数々のヒット作に参加。近作に『ダーリン・イン・ザ・フランキス』。
 
 
<書誌情報>
タイトル:ぴぷる
著者:原田まりる/発売日:2月28日(木)/定価:(本体1,400円+税) 
ISBN:978-4-04-065609-0/発行:株式会社KADOKAWA
 
(あらすじ)
時は2036年。AIと結婚できる新法が可決された京都で、31歳サラリーマンの摘木健一は人型AIのぴぷるを購入するが、結婚初夜に夜の営みを拒絶され…?  第五回京都本大賞受賞の著者が挑むSFコメディ小説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。